「たつみや」 (神楽坂)

2008.07.13(19:16)
2008年7月10日(木)今日は暑いので鰻。鰻って二人で行くの初めてかも。大好きなのに。

今回は以前テレビで服部幸應氏が「おいしぃ~」と満面の笑みでここの鰻を紹介したのを見てから、忘れられずに訪問決定。

たつみ0020


昭和23年創業。神楽坂 本多横丁にある老舗。
飯田橋から神楽坂のメインストリートを上がって、肉まんで有名な 「 五十番 」 の角を右に曲がってスグ左手。

店主がジョンレノンとオノヨーコがお忍びで足を運んだともテレビで言っていた。

たつみ0001

13:30に到着すると客は私達だけ。

雰囲気はテレビや壁などから、歴史ある感じ。

あー以外と人気ないのかなぁーと思ってると、女性店員はチラっと見たけど、何も言葉を発しない。

どこに座ればいいんだろ・・自分で「ここいいですか?」と確認しつつ。
うーん。愛想のいいおばちゃんはいないのか!と二人して無言になったぁ。

たつみ0003

この後すぐに3人組来店。

観察してると、この女性本当に何も言わないの。
むしろ怒ってるのかと心配になる位。

お茶を出し、注文を受けた際、○○ですね、ハイ・・位必要最小限のやりとり。
バイトじゃなさそうだし、一人で看板娘にしては接客に不向きすぎ。

たつみ0002

次に一人の女性が。
何も言われないので、しばし立ってました。
この女性は帰ってまだ片してないテーブルに座ろうと、自分から「ここいい?」と確認し片してもらってました。

「かなり前にもこちらのお店に寄った事があるんですよ・・」と店員に話しかけたけど、「あっそうですか、有難うございます」と盛り上がらず終了。

見てるこっちが気の毒になったわ。

たつみ0004


うな重は3段階あって、私は1600円・kon様は2000円で。20分位待って色の違うお重で。

たつみ0010

フタを開けてみて、「うわぁー」ってのを想像してたけど、見事に違かった。

しょぼい。まぁ1600円だししょうがないかと。
ご飯の堅さは丁度よかったけど、肝心の鰻はふわふわでもなく、甘めでもなくどちらかと言えば、すっきりした醤油系のたれ。

たつみ0012


2000円の方が気持ち下の鰻が大きいのね。
鰻はあれだったが、肝吸いはかなりおいしかったぁ。

ここに本当にジョンは来たのねぇ・・と思うが昔はもっと鰻もふくよかだったのかしら?

最後は「有難うございました」と言ってもらえたが、結局「いらっしゃいませ。こちらへどうぞ」的なものを拝見せず、なんとも後味の悪い食事でした。

神楽坂 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<「GORIZO」 (西荻窪) | ホームへ | 「 礼 華 」 (新宿御苑)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード