スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「TRATTORIA TOY トラットリア トイ 」 (飯田橋)

2008.03.07(23:51)
2008年3月6日(木)今日は飯田橋駅西口から徒歩3分にある、中部イタリア・マルケ地方の郷土料理を中心に、イタリアの家庭料理を手軽な価格で頂けるとあり、知ったのは大分前ですが、頭の片隅にずっと寝かせておいたお店。3日前で予約がとれるあたりなんかホッとする。19時で予約。

toi0331.jpg

場所は西口を出て左に進み交番の前を通り、ひたすらまっすぐ。途中ドトールが見えますので、それを左に折れて下さい。少し行くと右手のこの黄色い看板が目印です。ここは3500円で前菜、パスタ2種、メイン、デザート、カフェのコースなんてお手軽コースも揃っております。

toi0330.jpg

2人掛けのテーブルが10席位でしょうか?ちょうどいい広さ。入店したときから、ほんわかした雰囲気で温かく出迎えてくれたスタッフのお兄さん。逆に言うとここまで緊張しないお店も珍しい。

toi0294.jpg

入店した時は、あら全然お客さんいないね~てって感じだったけど最終的に満席に。まずはkon様のいつものビール・ハートランド生と、相方さんのキールロワイヤル共に600円で乾杯。

toi0293.jpg

イタリアンは二人で来るのも久しぶりだったのと(よく考えたらブログ掲載もほとんどない・・)この黒板のメニューがけっこう私達を悩ませましたね。シブレット以来?
またね~、一人でホールを担当してるお兄さんが、よく親切に教えてくれるんだわ!お兄さんいわく、前菜・パスタ系・メインの3品で十分との事。特にメインは悩みましたね。

前菜盛り合わせ 1600円位
toi0295.jpg

盛り合わせは、魚マリネ、キッシュ、野菜のマリネ、フリッタータ、サラミなど盛りだくさんでした。どれも主張しすぎず、それでいて味つけはしっかりとしていて、お酒でゆっくり楽しめたらこれだけで満足できそう。これ2人前?特には聞かれなかったけど。この1皿は相当お得!
最初「フリット ミスト」も頼みたいんですが量的にどうですかね?と聞いたら、だったら前菜盛り合わせに少しそれも入れてお持ちしましょう!だって。おお神の声。。。フリットはイカ・いんげん・玉葱・ローズマリー。少量でよかった。けっこう油がおなかを苦しめそう。


toi0302.jpg

パンはお代わり自由ですが、あまり食べない方が懸命です。後で大変な事になります。
まぁ冷めてて硬くなりつつあったんで、自ら手も伸びなかったんですけどね。

クアトロフォルマッジョ リゾット 1700円
toi0305.jpg

4種のチーズを使い、イタリア米を使用したリゾット。とても弾力があり、歯ごたえあります。チーズも濃厚で本当にチーズの旨みが凝縮された1品。お兄さんが持ってきてくれたのが、オリーブオイル。味に変化をお楽しみ下さいって。特に違いが感じられなかったと言える程、チーズの味が深かった。

豚バラオーブン焼き 2650円
toi0308.jpg

このお店はお魚がお得意な感じでしたが、kon様がお気に召すのがなく、こちらをチョイス。店員さんに相談して肉・魚1つずつを提案するも多すぎると却下。この豚バラを聞いた時「500グラムありますよ」って。あまり肉食ではない我が家。500グラムがいかほどか想像が出来なかったが、お兄さんのそのニンマリした表情を見て大体の見当はつきました。でもいけるよねっとオーダー。はい到着。どど~ん!!

toi0315.jpg

これね~画像で実際の迫力がお伝えできてないな~。相方sanの手の平(つまり縦20センチはあろうか)厚みも十分。お肉に押し潰される様に、下に人参・ジャガイモも。あとはプレンタ(とうもろこしをすったもの)も。油が多い様に見えますが、お肉の味と表面のパリパリの所にしっかりした塩分で全く気にならず。kon様はアルコール3杯飲んでた為、二人でヒィーヒィー言いながら完食。三人必要だわ。

toi0317.jpg

でもまだまだ。期待していたここのドルチェ。お兄さんに声を掛けると、遠い所にあったこのボードを持ってきてくれました。盛り合わせが出来る事を知ってた為、早速お願い。
「特にこれは食べたい!って言うのありますか?」 
「ボネとはちみつ・キャラメルのジャラートは必ず!」 じゃそれを含めて盛り合わせますねと。

toi0319.jpg

左が、はちみつ・右がキャラメルのジェラート。本当に少ないですこれは。キャラメルがあるお店では必ず注文しますが、ここのはかなり苦め。それがたまらん。てかジェラート全部でもよかったなぁ。

toi0320.jpg

続いて左がババ。これは南イタリア・ナポリのお菓子。気泡の大きなスポンジにラム酒たっぷりのサバランですな。、
上がリンゴセミフレッド。ふわっとしゃりっと表現しずらい触感。これは普通。
真ん中、期待のボネ。北イタリアのお菓子。アマレッティという アーモンド風味 のクッキーとチョコレートを使ったチョコプティング。このほろ苦さがおいしい~。ここのティラミスは全くしつこくない。感動には至らないまでも、イタリアのデザートを忠実に提供するお店に初めて行ったので、すんごい満足。

カプチーノ 600円
toi0327.jpg


toi0328.jpg


いやぁ満足でした。今回アルコール4杯・カプチーノ1杯含め10600円でした。イタリアの陽気な雰囲気だったり、創作ではなく、向こうの家庭の伝統料理を大事にしてるお店。隣の人は男性一人でPC開いて仕事してましたが、常連さんみたいで、ここは1人の方様に前菜・パスタなどなど盛り合わされたワンプレートも提供してるんです。(2千円前後)かなり豪華でしたよ!

今って品がよくて、繊細できめ細かいサービスの名の通ったお店も多いですが、私達には今日の様なお店が合ってましたね。大声で話せて、がっつり食べれて、明朗会計でまた行って別のメニューも試したくなる・・3~4人で行けるお店もなかなかないしね。取り皿を温めてだしてくる気づかいも。

そう昨夏イタリアで食べた、カンノーロと言うお菓子の話をしたら、「うちでもやってたんですが、評判イマイチで止めました・・」との事。やっぱり。お気に召したのはkon様だけか・・・

<<「アニエス カフェ」 (銀座) | ホームへ | 「マンヂュウカフェ mugimaru2」 (神楽坂)>>

コメント
すごいボリュームですわ。
前菜だけで お酒飲めそうv-10
肉500グラム2人だと かなりだね。
デザートも良いわ。
【2010/04/18 18:03】 | きいおば #- | [edit]
きいおば san

予習に来てくれたのでしょうか?
楽しみだね~
また来たいと思ってもなかなか来れないのが現実。

ここに3人で来れるのは2人のおかげだわ!!

撮影忘れない様にしないとね v-13

肉は下駄だねー
【2010/04/18 20:12】 | kon様の相方 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuporin.blog88.fc2.com/tb.php/78-ce7fb2e5
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。