スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「南イタリア・シチリア島8日間旅行紀」 (7日目)

2007.12.30(10:05)
イタリア旅行7日目。2007年8月26日最後は飛行機内で1泊するので実質、旅行の最終日です。今回の旅行ですが昼から夕方だとJAL便が1ヶ月に1度のフライトということもあり、例外的なローマからの夜の便になり、それまでの時間、旅行会社がオプショナルツアーでエリーチェ観光を用意してくれたので1組を除き、全員が参加することになりました。

saigo0651.jpg

このエリーチェですが、標高751mの小高い山の上にあることから、やや涼しかったです。こちらは町の入り口にあるマトリーチェ教会。外見は教会というよりも要塞って感じです。

saigo0654.jpg

こんな感じの町並みが続きのですが、かなり入り組んでいてまるで迷路。ただこういった感じってなかなか日本にないから、すごく素敵で大好きです。

saigo0663.jpg

写真を見てもらえればわかるように、バスでクネクネ山道を登っていくのですが、しばらくすると海が見えてきます。しかしここの景色は絶景でしたね~。これだから海外旅行は止められません!

saigo0665.jpg

こんな場所に、こんな建物が!!一体、どうやって建てられたのでしょうね。吹き上げてくる風が少しだけ暑さを和らげてくれます。

saigo0671.jpg

ガイドさんも初めて来るほど、日本人にはメジャーではない場所なのですが、世界的には有名で高台からの絶景を求めてたくさんの観光客がいます。頂上にブランコがあったのですが、そこで子供達がお母さんと遊んでいたのですが、あまりにも可愛い女の子(特にブルーの服)だったので隠し撮り。

saigo0672.jpg

そしてこのエリーチェ観光にはもう1つ目玉がありました。それはあるレストランでの食事。ガイドさんの話では、ほぼ自給自足のレストランで回りを畑に囲まれているとのこと。そこに到着したのですが、ほんとにバスは『ここでいいの?』ってところに停まりました(笑)恐ろしい位回り何もない。

saigo0703.jpg

このレストラン、大きな一軒屋になっていて、本当に周りには畑ばかり。普段は誰が食べに来るのかな?エリーチェ観光のちょっとした団体客専用なの様かも知れません。お店の内装も写真にとった場所は少しお洒落な感じですが、全体的に個人のお宅にお邪魔したような感じです。

saigo0680.jpg

パンと自家製ワイン。このワインの美味しいこと!このツアーでは飲み物代をその場で別料金で払うパターンだったのですが、ここはワインがサービス。(OP代に含まれてたと思いますが)しかもそのワインを私を含めて、皆で褒めると、何とこの店のおじいさん(後に写真あり)が喜んで、更にピッチャーで持ってきてくれました!!

saigo0681.jpg

これまでのツアーの食事はあまりパッとしませんでしたが、ここはイタリアの田舎料理って感じで絶品。このオレンジ色の物は何だと思います?この疑問が後々に”楽しい出来事”を引き起こします!(笑)答えはおじさんの頭上に注意。

saigo0683.jpg

ラタトゥーユ。トマトで煮込む南フランスの伝統的な野菜料理。見た目程、味は全然濃くありません。派手な料理ではありませんが、ワインとよく合います。全て5人位で取り分けます。

saigo0684.jpg

しかし、ワインでお腹一杯なのに、ここのメニューは次から次へと出てきます。さすがに7日目となると、どの方とも仲良くなり、ワイワイガヤガヤと本当に楽しい食事です!でももうすぐ終わるんだよなぁ~と言う寂しさもあったんですが。

saigo0686.jpg

これは何なのでしょう?一見、チヂミのような感じです。まあ、ここまでくるとそれが何であれ、周りの皆と「これ何だろう?」「おいしい!」と騒ぎ、ワインをひたすら飲むって感じです。どの品も本当においしかったです。この店ももちろんクーラーなどはなく、暑い!汗拭きながら食べてました。

saigo0688.jpg

パンの上にオリーブオイルにつけトマトを乗せたブルスケッタですが、このトマトがまた新鮮で甘くて最高。誰かが、「このトマトって、この庭の畑で取れたのですか?」って質問をおじいさんにしたのがきっかけで、さっきのオレンジ色の物体についても「これは何ですか?」と質問したところ・・・。おじいさんがやんちゃそうな顔つきになり「ちょっと待ってて」との言葉を残して店の奥に消えました。

saigo0697.jpg

この方がこの店のおじいさんです(笑)めちゃめちゃユニークな方で、私と相方さんも「食事の時にテーブルの下で手をつなぐんじゃないよ」(もちろん、つないでなんかいません・・・)何てジェスチャー付きで言われみんなを笑わせてました!そして、おじいさんの頭の上にある巨大な南瓜がさっきのオレンジ色の物体の正体でした。デカっ!!
なんかねぇサーモンみたいな柔らかい食感だったので、あれがこれなの?って感じ

saigo0700.jpg

どれぐらいワインを飲んだでしょうか?私、kon様!はそれほどワイン派ではないのですが、確かにこのワインはおいしくて、ワイン樽みたいなおなかをしたツアー仲間の方も絶賛!更に料理は続き、今度はクスクスです。
スープの方は辛そうで食欲をそそるイイ匂い。おじさんがつきっきりで、こうやってかけて食べるんだよっと教えてくれました。辛味と言うよりは魚介の旨みが印象的な味。

saigo0701.jpg

私は知らなかったのですが、このシチリア島では、ワイン、オリーブオイル、そしてクスクスも伝統的な料理だそうです。海老がこの中に何匹が入っています。出された物はほぼ残したことのないkon様ですが、これはさすがにギブアップ。2口程残してしまいました。これは1人分ですからね。

saigo0706.jpg

デザートです。とにかくイタリア、シチリア共にデザートは日本人にとっては思わず「甘ーい」と言ってしまうような物が多いのですが、私は全く平気。これほんのり温かい状態で出てきました。少しバナナに近いような甘さのお菓子ですね。

saigo0712.jpg

楽しかった食事タイムも終了し、レストランを去る時が来ました。しかし、ここのおじいさんは楽しい人だったな。イタリア、シチリアの人って陽気な人が多いですが、この人は格別だったかも。この写真はツアーの1人の方に「記念に」と扇子をもらい、それを手に踊っているところです(笑)とにかく駆けずり回って、一人一人を笑わせてくれ、観光よりこっちがOPの目玉になった位!おじさんに会えて本当に来てよかったよ。これがサービスなんだよなぁ。やっぱ人柄ですよ。年齢を誰かが聞いたら65位とか。。おじさんにまた会いたい♪味もこのお店が1番だったよ♪ワインが確か9ユーロ位で買える様でみんな買ってたなぁ。

saigo0722.jpg

ではここでお土産のご紹介!30点は買いました。あげたのは数人ですが、一人に2点~3点いくようにね。たくさんの都市を巡ったので、せっかくならその土地のおすすめで、人にあげるからこそ吟味して買いたい。

左3つはチョコです。これは相方san会社用。左のオレンジのバッグ。これはエコですな。軽くて収納バッチリ。
右奥が自分用パスタ。スーパーで買うのは好きじゃないんですが、自分にはスーパーで。その手前がアルベロベッロで購入した耳たぶパスタ。手作りなので発色が綺麗♪その左の真ん中のは同じお店の、乾燥のトマト。水につけて干し椎茸の様に使います。これがいいダシが出るので、戻し汁ごとパスタへ。

その手前の瓶。カプリで地区でしか買えないレモンのオリーブオイル。これヒット!包装してあるの含め4本GET。カルパッチョなんかにかけてもほのかなレモンの香りがしておすすめ。
山盛り積んであるのが塩!イタリアと言ったら塩!パスタの出来を変えますからね。タオルミーナで買いました。シチリア西部のミネラル豊富なトラバニ産天然塩。たしか7袋買ったかな~。
1番手前右がクッキー3箱とイタリアならではのマグネット。使い道はそれほどないけど冷蔵庫なんかにね。ポップでかわいい。これも妥協は禁物。3つのお店を巡って5つ購入。
これ意外に高くて5つで4千円位したんだよね~。

なんとか年末にアップできてよかったぁ~。ここまで見てくれた皆さん本当にありがとうございました。旅行は街ももちろん、観光もだけど、やっぱり人との出会いがね。特に今回も本当にみなさんに可愛がってもらって楽しかったぁ。
添乗員さんが書いて配ってくれた8日分の直筆日記はこのブログを完成させる上でなくてはならないものだった。
この場を借りて、ありがとう!!

<<「つるとんたん」 (六本木) | ホームへ | 「ル・デッサン Le Dessin」 (牛込柳町)>>

コメント
今年もよろしく。

いやーセピア色のマトリーチェ教会と
町並み素晴らしいね~。

あと陽気なおじさんも然ることながら
料理も美味しそう。
クスクスはあまり得意じゃないけど
このクスクスはとっても興味津々。
でもこれが一人前なのね。。
さすがイタリア。

旅行記UPお疲れ様。
最後はおじさんに持って行かれたねっ。

【2008/01/05 13:30】 | まんぷくちゃん #- | [edit]
ブログ始めて1年がたちました~
最初まんぷくちゃんがコメントくれた時の事
大騒ぎで会社にいるkon様にメールした事
を思い出します。

旅行紀は当分ないので、また地道な散歩道遊びにきてね。このおじさん本当かわいい~の。最初のOP観光はなんだったんだ?って位。v-272が飲めない私しゃ悲しかったです・・・・
【2008/01/05 23:56】 | kon様の相方! #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuporin.blog88.fc2.com/tb.php/67-5aea5e4f
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。