スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「十々八」(富山)

2007.08.30(01:43)
2007年8月15日、16日に相方さんのお母様とお兄様と4人で立山黒部アルペンルートへ旅行へ行って参りました。この時期の東京は連日の猛暑続きだったのですが、標高の高い立山もかなり暑かったです(汗)
 kuro04.jpg

kuro06.jpg kuro05.jpg

kuro02.jpg kuro01.jpg

ケーブルカーで標高3000m超えの絶景。ここは涼しく気圧の加減で、売店で売っていたスナック菓子の袋はパンパンに!4人での散歩となりましたが、kon様は息があがってヘトヘトに。母上は普段万歩計も持ってる位なので余裕の表情。いや~空気がうまい事!

メインの黒部ダムも見れ、すんごい迫力なんですが、高い所なんでね。下をチラット覗くのにやっとの相方さん。
このトロッコ電車で快走も!横の窓はついてないんで涼しいと思いきや、炎天下では風なんぞなく、とにかく暑い&眩しい。すれ違う電車から見える方々はもう景色所ではなく皆グッタリ・・・でも夕方には落ち着いてきたんでホッ。これ雨や寒いとそれはそれで悲惨の様です。

kuro07.jpg

さて、その夜なのですが、事前にネットで調べて”魚がおいしい”と評判の高かった「十々八(ととや)」へ。富山全日空ホテルに宿泊したのですが、そこから歩いて7~8分ってところでしょうか。いただいたのは前日にお願いしておいた、『寿司懐石コース』です。

1品目「ホタルイカの沖漬け」
kuro08.jpg

富山といえばホタルイカ。私、kon様!の好物で東京でもおいてある店があると注文することが多々あります。ツルンッと口に入れた瞬間はしょっぱいのですが、噛むとイカの甘みが出ます。

2品目「小バイ貝の煮付け」
kuro09.jpg

独身時代にどこかの旅館の先付けとして出されたものを食べた事があったのですが、その時には臭みがあって良いイメージがなかったバイ貝。しかし、ここのは臭みも全くなく美味。コリコリとした歯ごたえがたまりません。1粒が引っ張り出してみるとかなり大きい。

3品目「お造り」
kuro10.jpg

イカ、貝ときて、遂に魚が登場!!お造りは「カンパチ」「マグロ」「鯛のコブ〆」「甘エビ」そして、富山名物の「白海老」。ビールを片手にゆっくりと食べたいと思っていたのですが、次から次へと品物が運ばれてくるので(デジカメも撮るので)とりあえず、お刺身を1種類づつ食べて後でゆっくりと食べました。

4品目「もずく」
kuro11.jpg

もずくはもずくで特に変わったところはないのですが、このあたりで一度、お口直しってことでしょうか?お皿ごと相当冷えております。

5品目「生牡蠣」
kuro12.jpg

見てください!この大きさ(レモンと比較すれば一目瞭然)、この厚み。食べてみるとプリプリ感よりも、フワーって溶ける感じで超うま!牡蠣が苦手な相方さんのお兄さんも回りに「食べてみて」と言われて食べたらところ、あっさりペロリ(驚)

6品目「はちめ(メバル)」
kuro13.jpg

ここにきて、焼き魚がドーンと登場。でも自称、”無類の魚好き”の私、kon様!はうれしい悲鳴。本来、メバルは春頃が旬なのでしょうが、脂ものっていてグッド。しかし、品を出してくれるおば様のスピードは全く変わりません。

7品目「にぎり寿司」
kuro14.jpg

思わず4人が「えっ!すごい!」と声を出してしまったにぎり寿司。ネタは「ウニ」「大トロ」「イカ」「湯葉」「イクラ」「白海老」「カンパチ」、そしてこのお店の名物である「いわし寿司」(下から2段目)。このいわし寿司は本来、このコースに入ってないのですが、(単品だと600円位)予約の時にお願いしました。正直、私自身にいわし寿司に対する驚きはありませんでしたが、お寿司はどれもネタが新鮮で最高!白海老の甘い事~♪私達2人は寿司懐石なので知っておりましたが、この登場にはお母様も感激!

8品目「揚げ物」
kuro15.jpg

まだまだ続く料理。今度は揚げ物です。白海老のかき揚げと、ちょっとよくわかりませんが白身の魚の練り物を揚げた物とが出てきました。どちらもアツアツなんですが、ここで練り物は食べれるかみんな悪戦苦闘の表情に・・。

9品目「お椀」
kuro16.jpg

鯛と「???」のアラが入ったお椀です。見てもらえればわかるように量も半端ではありません。上品な味の中にも「???」から脂が出てるのかコクもあって大満足。「???」はお店の人に「何ですか?」と聞くのを忘れてしまいましたが、コラーゲンたっぷり(に感じました)で皮が真っ黒な魚でした。

10品目「デザート」
kuro17.jpg

うーん。ここにきてさっぱりしたシンプルなデザートを望んでましたが、写真を見ていただければわかると思いますがこれはなかった方がいいかも…。牛乳プリンの様な後に残る甘さがマイナス。。。

これで終了ですが、予めお願いしておいた、一人4725円でのこの内容はすばらしい富山価格。魚ばかりの料理でしたが、これならお母様とお兄様も満足してもらえたと思います。店自体はお盆という事で、ガラガラの状態でしたが、和室の個室を用意してもらって落ち着いて食べる事ができました。いやー、こんな店が近所になれば通い詰めてしまいそうです(苦笑)アラカルトでも頼めますし、コースも細かく3500円位から500円単位くらいでいろいろあり、こちらの要望も気持ちよく聞き入れてくれます。東京の様な繊細過ぎない、素材の良さを生かした直球勝負のお店、富山に行かれる機会のある方は是非オススメします。


<<「南イタリア・シチリア島8日間旅行紀」 (1~2日目) | ホームへ | 「珈琲茶房 花仙堂」 (吉祥寺)>>

コメント
私とダーリンがいつか行きたいと思っている立山黒部アルペンルートに行って来たのですか!?私達は雪の室堂ウォーキングができる4月末頃行きたいと思っているのですが、なかなか実現できておりません。来年も4月は海外へ行く予定なので多分実現できそうもありません・・・。しかし、いつ見てもお料理の写真が鮮明で美味しそうに撮れていますねv-10
【2007/08/31 12:11】 | luxuryM #- | [edit]
私も前に社員旅行で行ったコースかもv-106
料理は旅館で頂いたけど 思いのほか美味しかった記憶があるわ~v-10やはり空気&水が美味しいところは食事が旨いのかもね~v-271
会席料理はすごい旨そうですねv-218
黒い魚は 鯒(こち)かなv-236
かなりのボリュームで さぞお母様・お兄様も満足したでしょうねv-237
いつも関心しますが 本当に親孝行なご夫婦ですねv-222
【2007/09/01 09:45】 | きいおば #- | [edit]
長い間ご無沙汰してましたが、やっと落ち着きましたぁv-398

★マダム
ここは思ったよりウォーキングと言うほど歩きませんでしたよ。うちの母のお気にの場所なんです。一昨年は父も含めみんなで上高地に行ったんですが、ここはまぁ歩きましたわ。
v-107
途中kon様のナイキの靴が壊れるアクシンデントもv-12
4月に出かけられるのはうらやましい!

★きいおば
私が行くところは、きいおばが行ったよ実は、みたいな事最近多いね。
「寿司懐石」は前日申し込みましたが、いやいやうまかったよ!
会えるのは16日だったよね。楽しみにしてま~すv-271
【2007/09/01 18:40】 | kon様の相方 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kuporin.blog88.fc2.com/tb.php/44-b0033e0e
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。