スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「 ジョーズ シャンハイ JOE’S SHANGHAI 」(銀座) 

2012.03.16(15:15)
2012年3月11日(日)今日のお店は友達が予約してくれましたが大正解!

なんと!!
昨日の映画の番宣で出てきた吉高&生田コンビと共に、ぐるないの
(内容これ→)ゴチになりま~す で登場してしまったお店に訪問してました♪

お店は銀座一丁目寄りで、メルサを超え、IDC大塚家具の地下。


zixyo002.jpg

NY・チャイナタウンが有名で、友達が食べに行ったそう。

日本では、船橋店や池袋店もあり銀座店は3店舗目です。今日は女ばかり4名。


zixyo003.jpg
zixyo007.jpg

階段を下りて行くと、滅多にお目にかかる事のない様なスワロフスキーのシャンデリア。

金額を知らないと引き返してしまいたくなる程バブル時代の様な華やかな内装です。


zixyo006.jpg

下りると右にホール。正面が受付(レジ)で左にウェイティングスペース。
人数が揃わない場合こちらで待ちます。

が・・ここがまた非常にゆったりくつろげるソファーでして。けっこう広めです。


zixyo011.jpg

私達は12時~のランチで予約。一応2時間制。

通常のメニューで6種類はあったかな?
週末は1500円~1800円位が多かったです。もっとお高いのもありますよ。

春巻き・蟹肉と蟹ミソ入り小籠包(1個)&豚肉小籠包(1個)
杏仁豆腐orパンナコッタ がメインにプラスついてきちゃうのがうれしい。 


zixyo013.jpg
zixyo014.jpg

私の蟹肉がね1個破れてて、少し肉汁がもれてたんですよ~。
それを隣の友達に言ったつもりが、店員さんが聞いててね。

「申し訳ありません」って。
1個すぐお持ちしますからそちら2個はお召し上がり下さいって。
わ~い。小籠包の皮はやや厚めかな。汁はちゃんとありました。
台湾のと比べると感動と言う程では残念ながら。


ziyxo018.jpg

私と友達の 海鮮五目あんかけ焼きそば これなんと1500円セットなんです。
運ばれてびっくりよ。この具の多さ。(麺が見えない・・)帆立・エビ・イカ。

おいしかったです。たまに麺が油っぽい所もあるけどここはそんなこともなく。

zxiyo019.jpg

友達の 黒酢酢豚。黒酢もの大好き♪
店によって味が変わる料理よね。これもおいしそ~。
おすそ分けしてもらった友達は「やや脂ぽかったかなー」って言ってたけど。


zixyo015.jpg

これも友達の。エビけっこう大きいですよね。
このお値段と考えたらっ。(1600or1700円?)
食べるのと、話に夢中で感想聞きそびれました~

zixyo020.jpg

はい。今日はパンナコッタです。ギリギリ許容範囲の甘さで合格。


zixyo012.jpg

zoxup004.jpg

結局2時間越えてもほっといてくれたので、少しオーバーしていましたよ。

私達の後ろはガラス張りでキッチンの様子が見えました!

店員さんは黒服系?で丁寧と言うかスマートです。
服の上着も受付で預かってくれたし。

銀座でどこ行こうか迷った場合はここおすすめです。
その代わり予約は忘れずにね。この日も満席に見えました。

食べた感じではランチはとっても(立地考えると)優雅に時間を過ごせるしお得あり♪
最初に出てきた春巻がもう少しバリッと揚がってたら最高だったなぁ。



銀座 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<「 味 王 」 (中野) | ホームへ | 「 年末トラベラーin台湾  日本到着 初訪問 完」(海外)>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。