スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「 たべごと屋 のらぼう 」 (西荻窪)

2009.06.05(22:37)
2009年5月27日(水)このお店に行きたいと思い続けて何年もかかってしまった気がする・・こんなに近いのに。さりげなく「PEN」や「東京カレンダー」にも掲載され、毎日予約があとを絶たない西荻窪の人気店。
西荻窪駅北口から歩くこと10分程。決してわかりやすい場所ではないんだけどね。

nora1964.jpg

もう1年前位かな。1度当日電話してみたら、17時~19時までならいい・・みたいなお返事でその時は断念。その後時間が経過して、近所の友達から偶然「のらぼうに行ったよ」のメールでこのお店の話しをした事はなかったので、えっーー私も行きたいのよ♪と行きたいモード再び全開!

nora1904.jpg

3日前位に予約。カウンターにテーブル入れて12席。そのテーブルさえも、お客が横を通るのが気になる狭さ。聞くと小あがりに10人程が入れるスペースがあり、6名様の予約が入ってるが、そこで相席でよければ・・そこまで狭さは感じないと思うと言うのでそこで承諾。

nora1917.jpg

18:30からで、ここなら時間気にしなくてもとの事。あーこっちでよかった。行くと静かめな女性2人と既に出来あがってしまってそうな男性1人の3人がいた。ここは個室に近いから回りも気にならず。
でもここに後から3人追加で来るのよね、距離が近くなりそでどうなのかなーとは思ってましたがまぁいいや。

nora1908.jpg

まずはお通しのサラダ。このお店の売りは旬のお野菜。店主が生産者の農園に毎日出向き、仕入れをしてメニューを考える。メニューにも産地や生産者が記載されてます。店名の「のらぼう」もお野菜の名前から。

絞りたてのおからに、新人参・きゅうり・コーンに竹輪ね。

nora1918.jpg

無農薬栽培は理想的ですが、ある程度、農薬を使用することは仕方のないことだと思っているので、オーガニックをうたうつもりはないと言う正直なまでの店主の思いは共感できますわ。

野良サラダ・1029円。三鷹となってるよ。地元の野菜に果物が。いちごなんて珍しい。
塩コショウと胡麻油で素材を生かしてシンプルに。カブやキク科のヤーコンってお野菜がシャキシャキ。

nora1925.jpg

焼き物からこれ。小田原と三鷹と。かますとインゲンの磯部焼き。924円。
1人1つだから味わって食べましたが、うまーい。この小田原で上がったかます。皮がパリッ、噛むと脂がじわ~っと。大根おろしとかぼすで更にうま~いい。

nora1928.jpg

nora1933.jpg

1人ずつ色違いのお皿で登場の、揚げ物から、旬野菜の精進かき揚げ。924円。三鷹産の色んな野菜がゴロゴロ。こういうのいいわー。歯ごたえがすごくて。ズッキーニ・ウド・新人参。
隣の角が立ってるお塩を少しつけてね。でもお野菜そのものの味で大満足。

nora1937.jpg

nora1941.jpg

焼き物から、厚焼き卵 薩摩芋 924円。芋好き集合ですよこれ。茨城県産無農薬栽培の薩摩芋に三温糖で少し甘味をプラスしたこちら。懐かしさもあり、薩摩芋の贅沢なホクホク感もあって新しくもあるひねりのあるメニュー。

nora1943.jpg

他のお客さんて、そう言えば来ないですねと聞いたら、6人グループがキャンセルして別の3人組を入れた様子。なんだーじゃ広々だわ。この方達静かだし。でその方が食べてて気になったのが土鍋でこれが運ばれてて。でも真似して頼んだら何で?うちら土鍋じゃないし・・・向こうは1人前じゃなかったのかな?
蒸し物から、旬野菜と豚バラの蒸し物 1260円。ポン酢でかなりあっさりと。

nora1947.jpg

そう、あきたこまちを使った土鍋で炊き上げるご飯もここの名物。40分程時間を頂きますとあったので、焦って注文。で、待つ間にもう1品。
炒め物から、ベーコンとズッキーニの塩胡椒炒り。1260円。

この森久保さんの手作りベーコンてのが写真ではわかりづらいけど、肉厚でゴロゴロ。いい塩加減であーご飯が食べたい。これは野菜よりベーコンの方が際立ってた気がしたなぁ。

nora1952.jpg

土鍋も季節によって中身はさまざまで、今日は「三陸産 天然帆立、三鷹の新じゃがの土鍋ごはん」 2100円。炊き上がった小さな土鍋をお兄さんが見せに来てくれました。上に帆立がこれでもかとゴロゴロ。でもその土鍋ごと持ってかれた・・・見せただけ。少し蒸してからお茶碗によそって出てきました。

おこげうまーい。海苔もいい感じでじゃが芋がまた甘さがすごい。2杯ずつよそって頂きました。

nora1905.jpg
nora1914.jpg

最初は野菜だし、もっと頼めそうな勢いでしたが、ご飯2杯頂いて、お腹も心も潤った感じ。
お料理同様、お店も民家ぽくて、インテリアにもさりげなく気遣いが感じられる。
作り込み過ぎてない感じがすごく居心地よかったです。
メニューも段ボールでね。ただテーブル・カウンターはやっぱりちょっと・・・だけど。

男性3人の店員さんもキビキビ清い感じ。お野菜を主役でこれだけ満足できれば混むのも無理はないな。お酒にも合いそうだしね。
日々メニューは変わるみたいだから、狭さとの葛藤だけど、また行きたいなぁ♪

今日は お通し380円×2 アルコール3杯 含め11000円位。
西荻に溶け込んだ素敵なお店でした。




西荻窪 | トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]

<< 「三帰天海の玄米精進料理 」 ( 代官山 ) | ホームへ |  「 甘物は行く・・ 」 (荻窪・吉祥寺)>>

コメント
はじめまして。のらぼうの紹介でリンクさせていただきましたv-48
【2010/09/27 23:30】 | みほ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。