「 ビストロ アム  」 (恵比寿)

2016.02.21(22:24)
2016年2月20日(土)バレンタインも兼ねて前々から大好きな恵比寿のお店にやって参りました♪
でもあいにくの雨・・しかも2/13.14は満席でしたので翌週になりましたが全然問題ないです~。

予約は簡単にネットから。
こんなに美味しいのに案外取りやすいのねって感想。
しかもランチは土日しかやってません。今回は12:30でとれました。


amu008.jpg


以前3回お邪魔した際は「ビストロ 間」さんでしたが移転してしまい同場所に「ビストロ アム」さんで。

過去記事    2015年5月 派遣のお友達の誕生日祝いランチ。
        2010年11月 kon様とのディナーです。
        2010年9月 十数年友達の誕生日で3人でお邪魔した夜


amu009.jpg


ランチは税抜きで2800円と3600円の2コース。

違いは3600円の方が1品多くなるだけです。選択技等は変わりません。
普通の女性なら2800円の方でいいと思うけど、私達は食いしん坊なので3600円の方で(^^♪

このお店は白を基調とした清潔感があり9割近い女性率。
店内は狭い方なのかな。
通された奥は、2人テーブルが4つと3人テーブルが1つ全て満席でした。


amu010.jpg


最初からセッティングされていたガラスの丸い薄紫のお皿。ここにお料理が乗り、スクエア型にパンが乗ります。
今日は「ビストロ アム」さんですが系列店なのでメニューは「ビストロ 間」さんと変わりないかな?


amu011.jpg
amu014.jpg

コンセプトは しっかり野菜、 ちゃんとフレンチ。

お野菜をフォアグラのフォンデュソースにつけて頂きます。
お野菜以外にも左に煮た林檎が!真ん中の四角いのは何だったんだろうなぁ~。
かぼちゃの手前のゴーヤみたいなやつは、黒キャベツだそうです。


amu022.jpg

スペシャリテ
20種のお野菜が乗った 野菜のパフェ。

全然見えてないけど向こう側に白いアイスがあってそれが根セロリとの事。
中に行くとコンソメのジュレや下にはひよこ豆、赤キャベツをワインビネガーで和えたもの。

パフェ用のスプーンで下から混ぜながら頂くんですよ♪体に良すぎ~。
本当これ色んな食感が混ざりあって最後まで飽きる事なく頂けました。
あっトップに刺さってるパリパリのはなんと紅芋で作られてます。芸術だわ!


amuu029.jpg

パフェは野菜と海があり、kon様は海のパフェにしました(+300円)

この海老の下のアイス。これブイヤベースなんです。
これ笑っちゃう位手が込んでます。本当その味なんですが・・・・
海の幸感が強すぎて。女性には野菜のパフェの方がおすすめかな。


amu032.jpg

ほんのり温かい丸パンに、バターは柚子入りだそうです。

amu034.jpg

amu037.jpg

amu039.jpg

これが3600円のコースにつく前菜です。
鱈と白子 2種のベニエ

左に白子でした。パカッッと割ってみました♪これ自体にはそんな味はしないのでね。
色鮮やかなビーツとバルサミコ2種のソースで楽しみました!
1番上の写真。
フタになってるのは薄~くスライスされた蕪の上にグレープフルーツ。


amu041.jpg

次に持ってきてくれたブリオッシュ。あまりフレンチで見ないタイプのパンですね。

amu043.jpg

鴨のロティ

干し椎茸とマデラ酒のソース

お肉は薄めだったんですがナイフで切るのにちょっと苦労しました。
お肉の近くにあるのがソース。干し椎茸ってソースで初めてです。


amu047.jpg
amu048.jpg

舞茸と葱のご飯

もはやランチじゃないみたいですね~。牛タンシチューもストゥブでサーブされます。
写真だと巨大に見えますがそこまでではないです(・_・;)

スタッフの方が一旦下げて2人に取り分けて下さいました。牛タンは柔らかーー。
ニンニクライスみたいに味つきでお腹いっぱいでも意外に食べ切れましたぁ。


amu053.jpg

柑橘とショコラのグラタン

amu060.jpg

苺とショコラのタルト


飲み物は珈琲・紅茶・ハーブティから選べます。
訪問3日前に確認の電話が入るんですが、その際苦手な食材を聞いてくれるんです。
出るかわかりませんが、2人ともチョコが苦手でって言ったら無言になっちゃって。

2品ともチョコを使ってるらしく。(-"-)シェフに相談しておきますと言っては下さいましたが
当日はこちら。「苦手とは聞いてますが大丈夫でしょうか?」と。

あーはい。いいですよ。と言うしかなく。
このグラタンの方の四角いのはチョコの寒天だそうですがもろチョコでした。
なのでkon様行き~~。アイスはアールグレイでしたよ♪


amu001.jpg

途中出てくるまでに時間がかかったり、気づけば3時間も!
次のお料理が楽しみだったりゆったりくつろげたので時間はあっという間でした。

お客さんの年齢層も高かった様な気もするし隣の方は親子でねリピーターの様でしたよ。
3月~は3600円のコース1本で行く様ですので朝は抜いて行きましょうね。
鴨のロティのそら豆のソースはいかがでしたか?なんて感想を求められちゃいました(・_・;)

ランチ・ディナーと(内容も料金も)そこまでの差をつけないで営業されてる姿勢が素敵です♪
40万のアクセス突破しました~訪問してくれた皆さま有難うございます。


メニュー3600円×2 +300円 ドリンク800円×2  
合計 9,828円でした。



恵比寿 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 レストラン プランデルブ 」(北鎌倉)

2016.02.07(23:20)
2016年1月17日(日)過去には母の日の食事会で2回は使わせて頂いた北鎌倉の高台の住宅街にある、一軒家レストラン。
北鎌倉駅から徒歩20分はありますかね?お店の送迎があり大変助かります。

kima046.jpg

kima042.jpg

よく手入れされたお庭のある邸宅に到着。
外観は和風の一軒家。中にお邪魔すると洋風インテリアの内装です。
ソファやテーブル・豪華なお花が素敵な品を醸し出しています。

kima002.jpg


こちらは隣のご予約のお席。ちょっと多すぎやしませんかね?
私達は今日父のおめでたい節目のお誕生日でしてこのお隣で6名でお邪魔しました。

このお店はその人数でテーブルセットをしてくれるので他のお店では難しい人数でも希望に応えてくれるお店でもあります。
私達が入ってしばらくすると、着物を来たご夫人方が次々と。
おしとやかで良かった(*^^)v


kima004.jpg

こちらに最後に伺って3~4年が経ったのかなぁ。
本当年とるのが早いわ・・・・
今のメインのランチコースは4200円(税・サービス料込)の様です。
前菜・メイン・それぞれ5種類の中から選択可です。


kima008.jpg

・前菜
鮮魚のマリネと苺のサラダ

kima010.jpg

・前菜
帆立貝と鎌倉産ホウレン草のソテー サフランソース

kima012.jpg

・前菜
蝦夷鹿とフォアグラのパテ・アン・クルート

kita017.jpg

・前菜
手長海老のカダイフ包み サラダ添え(追加600円)

kima021.jpg

本日のポタージュ 南瓜の温かいスープ

kima022.jpg

・メイン
和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

kima024.jpg

・メイン
湘南みやじ豚のロースト


kima029.jpg

・メイン
本日の鮮魚料理  平スズキのポワレ

kima035.jpg

デザート 1

kima038.jpg
kima041.jpg

デザート 2
チョコレートのスフレ

kima045.jpg

やはりここは年配の方を連れてきても安心感がすごくありますね。
年数を感じさせない。それぞれオーダーが被ってしまったけど1口ずつ頂いてもどれも美味しかったです。

12時台に入ったのでそれはそれは他の大人数のお客様とのオーダーでキッチンはてんやわんやのはずでしたが、フランスパンの追加オーダーにもきちんと焼き立てで対応してくれましたしね。
普通に行くとデザートは多分1品です。
今回はお誕生日の特別仕様で母が事前にお願いしてたのかな?と思います。

前菜で出た手長海老のカダイフ包みがとってもサクサク香ばしく中がぷりっと好みでした♪
料理もですがこの景色の中で食事が出来る。神奈川エリアでは珍しい最強店だと思います。
欲を言うならメニュー内容が半年に1度でもガラっとね変わってくれたらなぁ~と。


この1ケ月家の事でドタバタして更新が全くできませんでしたが、見に来てくれた方感謝致します(^^)/



東京都以外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード