スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

 「四季ごはん 晴れ間。」 (代々木八幡) 

2015.07.25(21:19)
2015年7月19日(日)久々に素敵なお店と出会いました。

私の誕生日にkon様のご両親からお祝いを頂きまして、お店選びに背筋が伸びます。

和食店に興味はあっても足が向かなかったんですが歳をとったせいでしょうかね?
居心地が良くて、1軒位ここぞって時の為に和食店も開拓していこう♪


hare125.jpg

魅かれたのは店主が女性で福井出身と言う事。
なので福井にこだわったお料理のコースがメイン。
2人だとなんだかんだコースで色々食べれた方がいいんですよね。

あとは、こじんまりしてて、コースとは言え初めての人でも気兼ねなく通える驚きの料金。
1週間前に予約して18時に訪問。1番のりでした♪


hare073.jpg

入店すると二人の女性と1人の男性に迎えられました。
とても新しい香りのするお店。
19席の内5席あるカウンターに案内されました。

私達が座った席の前にはずらーとお酒の瓶が並び、その向こうでスタッフの方が調理されます。
入った瞬間とっても涼しくて生き返りました(*^^)v


hare072.jpg

このメニューを見る限り2人なら3800円のコースがおすすめです。
注目は2000円と2500円のコース。
1人でぶらっ~とつまんで飲みたい・・なんて人に何とも優しいコースですね。

このコースを頼んでからアラカルトの注文が可能です。
アラカルトの品揃えもなかなかすごいです。


hare075.jpg


お腹の辺りにある引き出しに、お箸、取り皿、箸置きなどのセットが用意されていてお洒落でした。
お料理が運ばれる度に、次はこのスプーンかなと探すのもまた楽しい。


hare080.jpg


「とうもろこしの冷たいすりながし」
この日はすごく蒸し暑くてね~。こういうのがうれしい。どろんとしてて甘さが際立ってました♪


harema082.jpg


「晴れ間。旬のおつまみ盛り合わせ5品」

左上より

自家製引き上げ湯葉の冷製
メジまぐろとズッキーニの新生姜煮
するめいかときゅうりのアボカド和え
冬瓜と水なす  三つ葉のお浸し
ローストビーフと浅漬けピクルス

もうここまででこのお店に来て良かったと思いましたね~。
目で見て美味しいそう。三つ葉のお浸しの下にとろろ昆布が隠れてました(*^^)v
夏とお酒を意識した、ちょっとずつがまた贅沢で身体にもいいメニューでした。


hare091.jpg


「晴れ間。特製茶碗蒸し」
ボラの真丈とえんどう豆の餡かけ茶碗蒸し

この色と器がとっても涼しい!が・・・実際は熱い熱い茶碗蒸し。
えんどう豆ってもっと独特な香りが残りそうなものですが、そこは絶妙なお味♪
kon様いわくボラはあまりお店で使われないから珍しいね~と。



hare096.jpg


「鰹とほろ苦野菜のサラダ仕立て」

しっかり厚みのある鰹が5切れも。薬味が沢山でうれしい。
このコース本当にバランスがいいですね。次何が来るのかとワクワクします。


hare100.jpg

hare106.jpg


「本日の揚げもの」

枝豆と桜えびの磯部揚げ  新玉葱  パプリカ  おくら
枝豆は正直もやっとした味なんですが、桜えびが香ばしい~。

後ろに写っているのはkon様オーダーの自家製ジンジャーウォッカ割♪
カウンター付近に大きな瓶に入った生姜を使った1杯。



hare109.jpg

hare113.jpg


「本日の主菜」4種から

牛筋とハチノスの赤ワイン煮込み 八丁味噌仕立て
自家製鯖の一夜干し

ここに来てフレンチぽいもの頼んじゃったわ~。
これが融合のお料理ですね。和食でこういう1品も出せるお店ってすごいな。

kon様は鯖。鯖はうちでも頻繁に焼いて出してるのとは違うよね(・_・;)
他メニューで肉じゃががあるんですが、ここのはマッシュポテトぽく仕上げているそうです!!


hare120.jpg

hare122.jpg

※アラカルトより  ソースかつ丼 900円  お漬物 500円

私的には少し味が濃かったな。以前百貨店で食べた事があるんですがもっと甘かった様な。
これが本場福井の味なのね。せっかくの機会お試しあれです。
B級グルメとメニューにうたっています。
豚肉は薄くて食べやすかったけど最後にヘヴィーと言う事をお忘れなく(笑)


hare099.jpg


日本酒は唎酒師でもあるオーナーの出身地福井の地酒のみに限定。
地元でしか味わえない地酒で、地元で評価の高い銘酒の数々をセレクトしています。
他にも、自家製の果実酒や、拘りの焼酎など、お料理により添う美酒をご用意しています。

と書いてありました!  飲める方はここでしか味わえないお酒を是非!


hare126.jpg


本当にいいお店に出会えました。
代々木八幡駅からも3分。オーナーの気配りもあってとってもいい時間を過ごせました。

和食のいい所はその季節の1番美味しいものが食べられる。特にこちらのコースは毎回驚きがありそう。
2人で飲み物入れて12000円程。この価格もうれしい。

結局この日は3連休の真ん中で、予約だけでテーブルもどんどん埋まり1人で来てた常連さんが断られてる姿は切なかったです・・

コースだけでも十分だけど、はらすの日本食から、洋も融合したお料理までラインナップは幅広い。
お酒大好きで美味しいもの大好きなお友達に教えてあげよっと♪

ご馳走様でした~



スポンサーサイト
代々木八幡 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 ハチノス 」 (新大久保)  

2015.07.21(17:48)
2015年7月11日(土)前に何度も絶賛してる「くるむ」の系列店に2週連続で行ってしまいましたぁ。

最初はお友達と。予想外に良くて翌週kon様と。
電話でくるむが満席で入れない場合地下にある系列店をすすめられます(笑)

違いはそんなになく。ハチノスは小皿料理と言うのがメインなんですが全然小皿って程小さくはないです!
あとハチノスはランチにビュッフェが付くんですよね。


hatino001.jpg


予約がこちらもマレにとれない場合は11時~お店の前に並んでも大丈夫。
一般席用もちゃんと用意があるのでね。くるむに比べたら断然予約はとりやすいです。

お店もこの通りスッキリと綺麗。
天井も高く、中はスペース自体広くて問題なしです。


hatino012.jpg

hatino013.jpg


1回目は1480円の焼肉+メイン+ビュッフェにしました。
2回目は1380円の焼肉+小皿料理+ビュフェに。何を食べたいかですかね。

1480円のメインの方にはチゲやジャージャー麺などがありますよ♪
これ写真じゃなくてイラストなんですがすごくよく書けてる!


hatino014.jpg


店名にもなってる「ハチノスサムギョプサル」これは絶対ですよ。
3種盛りなんて有難い~。
先週食べてとっても美味しかったのでまたこれ頼みました(*^^)v


hatino002.jpg


これは「くるむ」でも出てくるネギサラダ。ほんの少し辛いタレが美味しくてバクバクいけます。


hatino005.jpg

hatino006.jpg


くるむにはないビュッフェ。
こんなに用意してくれてもなかなか手が出ない・・・・後々食べれなくなります。
綺麗に盛られてる11時の荒らされてない内に撮影成功。

左はナムル・カクテキとか。右にサラダ。1番上の右端にはコロコロサイズの大学芋まで♪
茄子キムチと言うのが珍しかった!


hatinosu004.jpg


最初に出されるこの葉っぱの鉢(*^_^*)これが「くるむ」に比べるとですがかなり控えめな量なんです。
でも実際そんなに食べれるもんじゃないので私はこれで十分かな。

右はビュッフェで頂いてきたもの。これだけの野菜がランチで頂けるなんて韓国最高♪


hatino018.jpg


キターーー!
「ハチノスサムギョプサル」3種盛り。プレーン・コチジャン・タレ漬けです。
これ言っておきますが1人前の量ですから(;一_一)


hatino027.jpg


いつもの様にお兄さんがじっくり丁寧に各テーブルを回って焼いてくれますので自分でやる必要はなし。
あと、この様に味付きや、お味噌のものは焦げないようホイルもね。至れりつくせりです。

「ハチノスサムギョプサル」は切れ目が沢山入ってるので味がすごく染み込んでて柔らかい~~。
3種盛りですが味が予めついている方が私は好みでした。


hatino029.jpg


お兄さんのもう大丈夫ですよ♪の合図とともに頂きます!!
こんな感じで野菜に巻いてネギサラダも入れてみたりもう最高。


hatino024.jpg


お肉で十分満たされてますが小皿料理の登場。1人1つ頼めますのでまずは・・・
とろ~りキムチチーズチヂミ。

私がこのお店に来なかったのはこの小皿がすごく醤油を入れる位のを想像してたんです。

しかーーし。普通に大きい・・・5切れはありましたね。
しかも味もいい!多少薄めのパリっとした感じにとろりとしたチーズ。


hatino036.jpg

hatino040.jpg


もう1人分のお肉は味噌サムギョプサルです。
これも多いわ。一見脂身が多く見えますが食べると以外にあさっりしてドンドンいっちゃいます。


hatino035.jpg

そしてもう1人の小皿料理。ツナキンパ。
こういうのお店で頼んだのは初めてです。

キンパは日本で言うのり巻き。韓国のはお肉が入ってたりキムチが入ってたり。
海苔の部分にうっすらごま油がついてたり。

非常に食べやすいですね。いや~もう相当お腹苦しいです。これで小皿って・・・



hatino042.jpg
hatino044.jpg


最後にデザート。しかもこんなに食べた後で~。
今まで韓国料理店は数えきれない程来ましたが食べてこなかったデザート。

ずっとこのパッピンスに憧れてました(・_・;)
日本で言う「かき氷」ですがかき氷は本当に氷って感じでシロップをかけるけど、韓国・台湾はこの氷の部分に牛乳だったり珈琲だったり味がついてるのと、フワフワ・ヒラヒラの形状なんですよね。

だからキーーンって感じはしないの。優しい。
溶けるのも遅い感じがします。
そこにあずきときなこ。このあずきも手を抜いてない感じが伝わります。

本当に苦しくても・・・これは食べておいて損はなし。
くるむの予約は今や困難ですが、ハチノスもそうなるんだろうな~っと感じさせる優秀店でした♪





新大久保 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「  うかい鳥山  再訪 」(高尾山口)

2015.07.14(14:10)
2015年7月6日(月)今年に入って4度目のうかいグループにお邪魔しました。

1月・3月・5月訪問(鉄板焼き)

何故だか奇数月ばかり行ってますね。しかも今回は初の平日で夜の部。

なぜなら夏場の夜は蛍鑑賞ができると5月の鉄板焼きの時にすすめられ、それなら行ってみようと♪


tiku001.jpg


高尾山口駅にあるうかい鳥山さん。1月にも来ております。

今回父がパス。kon様はお仕事。
横浜の親戚の叔母さんにも声をかけて4名です。17:30~で予約。
駅からお店まで無料バスが。


tiku004.jpg


この所雨ばかり続いていたので本当に蛍なんて見れるのかいな?とあまり期待しないでね。
まぁ美味しい御飯が食べられればいっかぁーーと。


tikutei007.jpg


そんなに雨も降っておらず(*^^)vこの涼しさが庭園を歩くのには最適でしたぁ。


tiku011.jpg


うかいさんはテーブルか掘りごたつ式の和室なので年配の人も安心してご招待できます。
うかいグループの中でもやっぱり鳥山のスケールはすごい!!

7000坪の敷地に50の個室。と言っても土日になると1ケ月前には埋まってしまうお店です。
もうここはお店と言うより、そのおもてなしとお料理が旅館を感じさせる位の満足度です。


tiku015.jpg


いろり鶏炭火焼きコース 6320円(税込)×4名


tiku012.jpg


焼胡麻豆腐

まず最初のこの1品!!
よーく見ないとわからないのですが、表面がお餅みたいに香ばしく少し焼けているんですよね。
でも中はもうトロトロ。これはどうなってるんでしょうか?

上の胡麻も濃すぎずとてもなめらか~あー美味しい。。。


tiku017.jpg

丸茄子揚浸し

この茄子も非常に出汁を含んで柔らかく、上のは牛蒡だそうです
こんなに細い牛蒡を素揚げ??だそうで、どうして焦げないんでしょうか。。


tiku021.jpg

山菜汁

これも美味しい。ホッとします。白いのは柔らかいムネ肉だったかな。


tiku026.jpg

佐久鯛洗い

これは1月のコースでも食べさせて頂きました♪歯ごたえコリコリ。ここでしか食べれない1品です。
隣の酢味噌に付けると淡白なお刺身の味がグッと変わります。


tiku028.jpg


これ全部1人1本なんですが鶏だけは1人2串。
これがねめちゃ贅沢なんですよ。
前回来て鶏がなかなかの厚みなのでナイフで切って平たくして焼いてみたり。

お揚げもありますね。中にお味噌・茗荷が入ってるので少し焼けばこのまますぐ頂けます。


tiku031.jpg


じゃが芋は事前に茹でてくれてるので少し炙るだけでOKです。
揚げは気をつけないとすぐ焦げますからね~。

肝心の鳥は焼き鳥やさんみたいにタレがあるのでそれに付けてまた2度焼いてみたり。


tiku033.jpg

鮎塩焼

鮎はここから近くの場所で鮎を焼いてくださる所を帰りに発見。
お刺身があって、炭火焼きの鶏があって、鮎焼きがあってこれは贅沢なコースですね。

もうこの時点でお腹が8分目位まできたけど一気にお腹からかぶりつき~。


tiku040.jpg
tiku039.jpg


だんだん部屋の中から外が暗くなっていくのがわかるのがいいんですよね。
遠くから店員さんがね傘さしてお料理を運ぶのも見えて。しかも着物ですよ。
ここでは私は働けないなと来る度に思います(;一_一)

麦ご飯はおかわりできる様にお櫃で出してくれます。
これにたっぷりのとろろ~。


tiku042.jpg

葛饅頭

最後のお菓子。回りはとっても柔らかく中には甘さ控えめなこしあん。
いや~。
このコースは炭火焼きは食材を生かしたガツンとしたお料理ですが、他のものが控えめでそのバランスが絶妙なんですよね。
引き算・・足し算・・引き算・・みたいな。
なのでお腹が少々苦しくても最後まで美味しく頂ける気がします。


tiku044.jpg

tiku046.jpg

tiku048.jpg


20時になると全室の部屋の灯りが消され15分真っ暗なまま。
そう蛍鑑賞タイム!!その前に慌てて外に出ます。蛍の撮影は禁止です。

母たちはのんびりしてるもんだからもう出ないで下さい!とか言われちゃって。
ほら真っ暗なんですよ。ただでさえ田舎でその上20時で真っ暗。足元見えないし。

この写真は部屋の灯りがついてる写真ですが実際は本当真っ暗。
ポッポッとかすかな蛍の光が何とも幻想的。時間が経つにつれ沢山見えました(^-^)
音楽までかけてくださった細かい演出に感動。高い場所の葉っぱの所にも!


tiku052.jpg


鳥山さんは2度目ですがやっぱりここはいいね~と皆絶賛。
料理だけではない広大な敷地の中の個室で頂けるお料理と、細やかなサービス。

夏場の蛍を楽しみにされてる方は多い様で土日ともなると予約がすごいですね。
なので今回平日になってしまいました・・・
蛍は20時~15分間なのでお料理を一時中断するも良し、私達の様に17:30頃入って食べ終えてからでも♪


tiku054.jpg
tikutei057.jpg


結局21時の無料バスで駅まで行ったので3時間半もお邪魔してましたね。
個室なので大騒ぎしても周りを気にしなくていいのが、何よりです。

ここは外人さんとか来たら喜ぶだろうなぁ。
日本の和の良さを存分に味わえるトップクラスのお料理屋さんだと思います。

また秋にでも是非来ましょう。ご馳走さまでした♪





東京都以外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「  トマト  」 (荻窪)

2015.07.02(14:12)
2015年6月27日(土)我が家から程近い場所にある欧風カレー&シチューのお店トマトさんの紹介♪

ここは驚くなかれカレー好きの方がわざわざ遠方から訪れるすごいお店★

外観だけ見ると、どこが??って言う店構えなんですけど、
ナント食べログで驚異の4点超え。

全国・カレー部門(7/2現在 20681店舗)1位!!


toma001.jpg


特徴を言うとご夫婦2人経営。店は15席。私が知る限り常に行列。価格設定は高め。
場所は荻窪南口から商店街を通り歩いて5分位。我が家からは3分位♪

存在自体は知ってはいたんですが、お店に立ち向かうにはそれなりの覚悟が・・大袈裟ではなく。

8月の炎天下でも並んでるのを見てて。
でもご夫婦ともご健在の内に行っておいた方がいいかなって。



toma025.jpg


夜の方が競走率ゆるい??(夜はお昼に完売したメニューは出てこないからでした)
お店は18:30~。17:45到着。。前から2番目。
18時過ぎには、15人程の行列が一気にできました。
このお店の最大の特徴。とにかく早い人から良い待遇(笑)
奥から4人・2人・2人・4人掛けテーブル⇒3席のカウンターと続きます。
並んだ順に人数に関係なく奥から座らせます。

1番目のカップルは4人掛け。続いて私達と、男性1人客が2人掛けに案内されました。
1番目の男女は気まずいのかテーブルをさっと離し2人掛け用にして他の人にも譲ったんですが、奥様が「いいのよ」と言わんばかりにテーブルを元通りくっつけました。

隣の男性客も「自分は1人なんでカウンターでいい」と立ちあがりますが奥様は許しません。(笑)
なのでもし1番先頭が1人客だと4人席に案内されるので、回転は相当悪いです。



toma003.jpg

toma004.jpg

カレーはどれも2000円~3000円が中心。こんなカレー屋さんそうはないですよね~。
予習してから行ったんですが基本の和牛ビーフジャワーカレーが人気の様です。


なのに私はマイルドに魅かれて仔牛のミルクカレー。⇒辛いのが苦手で
kon様はビーフタンカレーをお願いしようとしたら売り切れで(既にお昼で?)ジャワカレーに。


toma005.jpg


初心者向きではないと思うけどシチューも人気あるみたいです。価格は・・お高い・・・
座ったと同時に奥様から「ビーフハンガリアン」以外は売り切れてますみたいな事言われました。


toma012.jpg


おしぼり・福神漬け・玉ねぎのオイル漬けがまず出てきました。

なんか不思議な感覚でした。
私達だけかもしれないけど、やっとこのカレー屋さんに来た~って言う普段感じない緊張感。

奥様は淡々とオーダーまでも奥のお客さん(並び順)から丁寧に聞いていきます。


toma015.jpg


チーズとレーズンを散らしたライスに別容器に入ったカレールー。
見ているとご主人の姿が見えず。全て奥様がご飯をよそい提供までしてるので忙しそうです。

15分以上は待ったかなぁ。あっそうそう。別途 季節の野菜 480円を2人ともつけました。
どうもこれが人気でもあるみたいなんです。


toma019.jpg


なので出てきたらこんな感じ。ドドーン。。(・_・;)

下から物凄い色んなお野菜が。
ゴーヤ・大根・エリンギ・トマト・じゃが芋・パプリカ。
美容に効果絶大(シミを防ぎ ビタミンが豊富な)クコの実も沢山。


toma020.jpg

左はkon様の和牛のジャワカレー(1950円+季節の野菜480円)
比べると色が全然違う。

どれだけの玉葱を炒めたらこんな風になるのか・・
これがこのお店の味の決め手。お店の努力なんでしょうね。


toma021.jpg


こちらの方が更にてんこ盛り。スプーン抜くのが大変な店って(笑)
ここのアスパラはすごく立派。


toma024.jpg


フォンドボーを使い、36種類のスパイスで一週間以上をかけて作られるカレー。
今まで食べたカレーにはない味です。猛烈なコクというか苦みすら感じてそこにスパイス。
特にkon様の方はじわじわ辛さが来ます。一気にヒィ~と来るのとは違います。

食べ終わるとこの味がここまで広く支持を受けるんだぁーが本音。
欧風カレーはもっと食べやすく万人向けな気がしてたのだけど。


toma009.jpg
toma027.jpg


でも1度で色々言うのは違うと思うのでまた是非行ってみたいです。
昼・夜各20名前後しか食べる事はできませんので並ぶのに注意が必要です。

今回とにかく驚いたのは味もそうですがその奥様の接客です。
だって15席しかないのに4人テーブルに1人客ですよ。(並んだタイミングによりますが)
絶対に相席にはしない。移動もさせない。※お客さんには気を遣わせない。
注文も提供も早い方からの順番に行う。

なので最初の10人目前後に入れなければ、そこから1時間更に待つ事になります。
お水は常に全員に目を配っていたので誰1人「すいませーん」とかもないですし、迷惑にならなければ撮影も言われません。

ただここに来てるお客様は真剣にカレーを食べに来てるって位どこか違いました。
なのでマナーが素晴らしかったです(*^^)v 
最後キッチンからご主人がにっこりご挨拶してくれました♪


1950円+1850円+480(季節の野菜)×2 合計 4760円でした。 


荻窪 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。