「  BLACOWS ブラッカウズ 」 (恵比寿)

2015.02.22(22:26)
2015年2月6日(金)今日は恵比寿で用事があったのでふと思い立ってこちらにランチしに♪
場所は西口のピーコックの先の方です。


hannba044.jpg


事前情報では平日でもお昼時は外に行列が出来てるそうで14:30頃伺いました。
私が行くとサラリーマンと思われる男性が1人並んでました。
外のメニューを見ながら私も10分程待ったら呼ばれたぁ。(*^^)v


hann029.jpg


店内はなかなか広く席もかなりゆったりした作り。
ちょっとしたファミレスのBOXシート位。
私は1人でしたが4人席に通されちゃった。
雰囲気は木を使ったアメリカンテイストな感じです。

ここはハンバーガー屋さん。五反田のミート矢澤が運営してるんです。
店名通り黒毛和牛、しかもA5のお肉を100%使用していて普通のハンバーガー屋さんとは全く違う!!
ここに来たらメニュー見て、高っっーーっていうのは止めましょうね。


hann034.jpg


本当にハンバーガーの中身しか入ってないのよ。
なので野菜関係は別料金でトッピッングするオーダーメイドね。
1番お安く食べたい方は1200円のハンバーガー。
バンズとハンバーグのみ。
私は迷った末にチーズが気になったのでチーズエッグバーガー 
1620円(税込)

これにレタスとトマト160円位(税込)をチョイス。なんとも贅沢な・・・


hann033.jpg


こんなサイドメニューもあるので夜来てもそれなりに楽しめますね。
ランチの場合ソフトドリンクは300円でした。ここは全て別なんですね~


hann038.jpg


バンズ(パン)はあの大好きなメゾンカイザーと共同開発したものとの事。すごいぞ!
すごい迫力と言うよりは食べる前からこだわりを感じますね~
品がいいのです
横にはピクルスとポテトがついてきます。


hann040.jpg


本当はかぶりつきたい私でしたがこの高さじゃなぁと思って諦めました。
ナイフで切って食べたんですが、このお肉の肉肉しい事。
けっこう力がいりましたね。

バンズは見た目よりふわっとしてましたね。パテの主張がすごかったぁ。
中の野菜はすごく新鮮でした。
レタスは数枚が重なってるんではなくて大きな1枚が折り畳んであったので切るには少し食べずらかったかな。

チーズはコルビージャックチーズと言うものらしいです。
アボカドも女子には人気そうですよね。
私はタルタルとチーズが最強の組み合わせだな~と食べて感じました(^^♪


ren042.jpg


ほらアボカドってなんか食べづらそうな感じじゃないですかね。


renn045.jpg


私のお隣さんのテーブルにすごく体格のいい外人さん。
斜め後ろのテーブルも外人さんでした。
とても気軽に入れる値段じゃないのに、でもめちゃ混んでる~。
求めてる人が多いのね。
こだわりはすごく感じました。ポテトにもね。

紙おしぼりを、最初と食べ終わった時にもだしてくれてサービスがすごく良かった。
意外にもぺろっと食べれてしまった私。
上質なものは胃にもたれないのね~。




恵比寿 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 GRAND MARBLE  」(番外)

2015.02.09(16:14)
先日んん?先月かしら。kon様がこんな素敵なものを会社帰りに買ってきてくれました(*^^)v

なかなか東京駅の近くをお店が開いてる時間に通らないんですが、(仕事帰り)早く終わった時はkon様自身スイーツなど見るのが好きな方なのでよく買ってきてくれます。びっくりする位高いケーキとかでもね。


kixyo104.jpg


今日はこんなオレンジのエルメスを思わせる様な箱♪

これ見たことあります!!
名前はすぐ出てこなかったけど、デニッシュで有名なあのお店のだわ~。
私はスイーツも大好物ですがパンはもっと好き。
東京駅の近くにはハイレベルなパン屋さんがあるんですよね。


kixyo106.jpg


GRAND MARBLE  

京都に店舗を構え東京では催事か通販かでしか手に入りません。
デニッシュですが引き出物でも大人気。

お味も栗とあんこやメイプルキャラメル林檎とくるみなどの他、季節の商品も多いんです。



kixyo109.jpg

MARBLE DANISH


京都三色 
祇園辻利の抹茶と甘酸っぱい苺の生地とプレーンを織り交ぜた3色。

まずはそのまま食べてみましょう。生地はすごくふんわりしっとりしてますね。

それぞれの味は温める事で更に香り高くなった気がします。
なにより回りのデニュシュ生地がサックサク。
このサクサクを味わうには軽くトーストしてこそだなって思います。。


1斤 1080円 賞味期限も12日あるので、簡単に購入が出来ればお友達への手土産になんて。
こんなの私が貰ったらもうその友達の株がグーーン!
って上がっちゃう(^^♪




番外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 うかい鳥山 」 (高尾山口)

2015.02.01(10:53)
2015年1月11日(日)行ってからだいぶ時間が経ってしましました(-"-)
37万アクセス超えました~。こんなに更新が途絶えているのにありがたい事です。

お正月も明けて身内5名でちょっと贅沢なお正月らしいお店に。
ここは私の職場の女性よりおすすめされたのと母が2回も行った事があったと言うから驚き。

うかいグループは有名ですのね。私は完全に初。友達は豆腐やうかいを絶賛してました。
このお店の個室情報を知らないまま予約。3週間前でしたからとれました。


takao006.jpg


皆で高尾山にケーブルカーで登ってお参りしてと言う食べるだけでは済まされない我が家。
おみくじ引いたら「争いに勝つ」って書いてあったよ~なんだろ?争いって(-。-)y-゜゜゜

お店は14時に予約。
駅からお店まで送迎バスが00分・20分・40分と出てますよ!
その辺の旅館の迎えより立派?マイクロバス・・・
うかい竹亭と⇒うかい鳥山に止まります。


takao012.jpg

takao015.jpg

takao023.jpg

takao031.jpg


ちょっとした小旅行みたいな気分であっという間に到着~。

石畳を上がり山の斜面に建てられた歴史が感じられる造りの建物。
店の前には水車。
山の奥ですが緑の中にある情緒ある建物が素敵で期待感が高まりますね。


takao034.jpg


6名入ればジャスト!の離れの個室。
和風な造りで窓も大きく取ってあるため日当たりも良いです
メニューですが季節の鴨すきや水炊きでなければ全員一致でなくても可。
鶏炭火は3コース・いろり牛は2コース。牛の方がさすがにお値段は高め

私達は鳥山って位ですからね、鶏のコースを2つ頂きました。
1番下は5000円~。


~いろり鶏炭火焼コース~ (サービス料別)

鶏炭火焼と佐久鯉の洗い    6320円 ×2名
鶏炭火焼とお造りの盛り合せ 7400円 ×3名



takao040.jpg

えび芋 これはもう最初からテンションをあげてくれた1品。もともとはとても大きいものだそう。

takao041.jpg

胡麻豆腐 大根おろしの上にいくら ねっとりした胡麻がかかってます。

takao044.jpg

地鶏汁 kon様が唸ってた。これ見た目普通ですけどつくねの中に山椒が効いているんです。


takao049.jpg

takao059.jpg


1品目辺りで(私達はスタートが遅かったので)お餅つきがあるけどどうしますか?と聞かれました。
ちょっと楽しそう。少し食べた所で外にでると集まってましたよ。つく人はハッピ来てね。

海外から来てるカップルの方もいてね。「ハイもういっちょ!」と言うおじさんの掛け声に???って顔。

私達はお肉も控えているからね、配られるお餅は貰う事なくお部屋に。
でもね、頂かないで戻った事を聞かれたので話したらお皿に載せて持ってきてくれたの!
柔らかくてモチモチで美味しい♪この気配りは本当にすごいです。


takao057.jpg

佐久鯉洗い  2名がこちらを。 

初めて頂きました!こりっとした食感。
隣の酢味噌をつけるとまた違った美味しさ。


takao060.jpg

お刺身盛り合わせ 3名  イカ・マグロ・ブリ

taかおIMG_0461

鶏二串 手羽中一本 薄揚一枚 焼き野菜二点(じゃが芋・長ネギ)
こういう演出は好きですね。


takao066.jpg


1人2串の鶏。かなり肉厚なのこれが。
自分で器用に平たくして焼きつけてって感じです。父もくもくと作業。
それに焼き鳥やさんみたいなんだけど、タレをつけて焼いて、またつけてまた焼いてさぁどうぞ♪

スタッフの方も言ってました。小さい方がすぐ焼けるのはわかってるんですが先代がね、こういうがっつり、肉食べてる~って味だけではなく見た目にもこだわりたかったんだそう。


takao069.jpg

takao076.jpg


手羽もすごい迫力。こんがり焼き目をつけたらこれはこのまま、がっつりかぶりつきましょう♪
この辺りで最初に食べたじゃが芋がじわじわお腹にきますね~。父は最後に残してたっけな。


takao080.jpg

母がいらないと言うので2つも食べてしまった薄揚。これ後から美味しさがくるわ~。
こんがり焼いて中にお味噌が入ってるんですよ。揚げに味噌は合う♪


takao075.jpg

岩魚も頂きました。こういうの都会じゃなかなかお目にかかれません。うれし~

takao083.jpg

麦とろ御飯でご飯は〆。
麦とろは多めに器に入ってきたのでおかわりの分もありましたよ。
もうお腹一杯。
特に七輪で焼いた鶏肉はジューシーでプリップリで鶏にして正解だったわ~。


takao085.jpg

最後の甘物です。これも考えられた量。気持ち少なめに。
途中からね店員さんが男性に変わったんだけど、この方の説明がまたすごくてね。

本当にこの会社が好きなんだなぁってもう体から溢れてる感じ(笑)
お客様に喜んで頂きたいってね。
説明にも力が!!このお汁粉のお餅も1口ですが職人さんが香ばしく1つずつ焼いているんですよと。


takao088.jpg

takao091.jpg

ゆっくり食べてたら3時間位いたのかしら?食べた後はのんびり広い敷地を散策。
もう日が落ちてまた違った景色が楽しめました。

この様な離れが何室あるのか?聞いたら40だって~~
小さなテーマパークですねこれは。
しかし20人とか入る個室も従業員の方は大変よね。品数も多いですね。


takao089.jpg


いたよ~(*^_^*)さっき話に出てきたお餅焼いてる方。離れの途中にね。
お餅もですがお魚も焼いてました。
左のこの方。黒い石は焼いたお魚が冷めないよう下に入れておくんだそうです。
こういう1つ1つの手間を惜しまない姿勢が本当にすごいです。


takao047.jpg

takao098.jpg

takao099.jpg


真ん中の写真はお会計の際の待合室という感じかな。
田舎のお宿に来たようなホッコリ感。


takao103.jpg
takao101.jpg


我が家から1時間、実家の横浜からも1時間ちょい。
この距離でこんな素敵なご飯処・・というか素敵なお宿に泊まった位の満足感。

お料理もですしその景色もなんですがやはり従業員の方の働く姿勢がとにかく素晴らしい。
普通これだけ集客できるお店で(大広間もありますからね)1品ずつ運んだ際こちらが質問した事に対して嫌な顔もせず丁寧すぎる位に答えて頂き、忙しい素振りを微塵も感じさせない。これはなかなかできませんよ。


黒茶屋 は炭火焼き以外の料理でも1品ずつ手が込んでて甲乙つけがたいのですが、交通の便を考えた時に、うかいなのかと。今度は10月の赤が色づく季節にまた来てみたいな♪



東京都以外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード