「 湖畔のパン工房Lake Bake  」  ( 河口湖 )

2012.10.29(15:13)
2012年10月22日・23日の平日で河口湖に旅行に行ってきました♪
と言っても1泊2日なので短いんですが、少しのリフレッシュと言う事で。

新宿からバスが出てるのでとっても便利。意外に平日でも混んでるのね。
約2時間かけて到着。明日は残念な雨予報なので今日を楽しまないと!


ubuya001.jpg


今日宿泊の宿は14時チェックインなので、まずは予め調べておいたパン屋さんにランチです。


ubuya003.jpg

1人1000円でフリーパス(河口湖周遊レトロバス)を買ってはみたものの、結局これ元とれる程利用せず損するハメになっちゃいました・・。

しかも恐れていた1時間に2本の運行。逃すと30分待ち・・・
目的地までバスで30分かかっちゃいました。お店は北浜荘前下車すぐです。

ubuya002.jpg

色んな場所に行きたいと言う方にはこのフリーパスはお得です。
行く途中にあった「カチカチ山ロープウェイ」で降りる降りる♪

外人さんにたくさん遭遇。運転手さんも英語が出来ないとだめねぇーとつくづく感じたわ。


ubuya004.jpg
ubuya006.jpg

やっとつきました。河口湖駅の総合案内所でさんざん聞き、わざわざ観光客が行くのって珍しい?と感じてましたが、ついたら想像通りとっても素敵な場所でした。

私の理想のパンランチが出来そうです。kon様も快くついて来てくれ感謝です♪


ubuya010.jpg

kawagu009.jpg

ubuya008.jpg

店内は狭いです。商品はたくさんの種類が並んでいると言うよりは13時過ぎて、けっこう売れてしまってると言う印象でした。

とても不便な場所ながら、こだわりのパンを求めてリピーターは多いみたい。
次々お客さんが入ってきます。
中から順次焼きあがったパンを出していたのでホッ。

私がトレーに乗せてた冷めたパンを焼きたてのに交換してくれました♪


koufu021.jpg

河口湖と富士山を眺めながらオープンデッキでの飲食も可。ワンちゃんもOK。
今日は天気もいいし、のんびりした時間は何よりの贅沢♪


koufyu018.jpg
ubuya016.jpg

私達は店内の富士山が見えるカウンターで。4つ購入しレジで珈琲と特製ジンジャエールを。

購入したのは
バケットタイプの 丸ごとウィンナーチーズ はちみつフランス
手前のサツマイモロール 別皿のポテトグラタンのフォカッチャ。

バケットの手前にあるベーグルみたいのは、よかったらとおまけで頂いちゃいました。

籠に乗せられたパンは食べやすく切れ込みが入ってるだけでなく、温めまでも!

どのパンも作りこみ過ぎてない、お年寄りでもお子様でも食べやすいパンと言う印象

はちみつフランスはバリっとした中には、じんわりと優しいはちみつの甘い香。
kon様はおまけで頂いたくるみ入パンが、1番気に入ったみたいでね。


ubuya017.jpg

このパンも4つにカットされてました。こういう心配りがとってもうれしい私。

店員さんの素朴な感じがまたいい。ガラス張りでパンを作ってる光景も見えました。

レイクベイクの自然酵母は複数の酵母からなっている為1週間かかる様です。
毎日手間隙惜しまず同じ事をするのって大変な事。
遠くまで来た甲斐がありました!


ubuya024.jpg

unu013.jpg

夜は宿の夕食が待っている為、翌日のバスの中でも食べようと評価の高かったスコーンを3つお買い上げしましたが、これもふんわり割れるタイプで翌日でもとってもおいしかったです。

予定でははっきりと富士山が見えてるはずが、、ちょっと残念な写真。。


東京都以外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 ARBOL  アルボール 」 (神楽坂)

2012.10.15(18:20)
2012年10月1日(月)先月末kon様の誕生日をお祝いすべく予約したレストラン。
隠れ家とはよく言いますが、ここパッと見普通の民家なんですよ。

神楽坂通りから、毘沙門天前のせま~い路地をずっと奥に入って行くのです。
店内は外観からは想像できない程改装されておりますが、塀には「古田」の表札。


furu008.jpg

何でもオーナーが古田さんで地域の郵送物の関係で表札は残しているんだとか。
玄関は少し広くとってありますが、靴を脱いでスリッパに履き替えるスタイル。

店内は見事なオープンキッチンでそれをぐるっと囲む様にテーブルの配置。


furu009.jpg


店内右には10名程が座れる長い木のテーブル(相席も気にならなそう)
進んで行くとキッチンの左にはソファ。キッチン前はカウンター。
右には2人用テーブル・テラスまで完備。

メニューは定番ものから、その時期おすすめの黒板からも。


furu012.jpg

お通し パンとフロマージュクリーム

パンは適度に温められてて、このクリームがふわっと軽やかなおいしさ♪


furu015.jpg

北海道ウニを乗せた飛騨野菜とお米のサラダ 1000円

お野菜は数種類にウニが乗ってますが、お米ってあまりサラダと言うにはインパクトが薄いですね~

これ次はなしですね~。


aru013.jpg

こちらでは30種の野菜を自家栽培で育ててるんだとか。


furu017.jpg

季節野菜の菜園 バーニャカウダ風 1200円

これすばらしいですね。特に驚きはないかと思いつつも登場したその野菜の新鮮さと豊富なお野菜の数、きちんと2つずつ盛られ、中央には飽きさせない様にとパンプキンのソース。

バーニャソースはニンニクに、とうもろこしを混ぜた物だそうでこれもおいしい。


左の黄色いのがほおずき~これがマンゴーみたいに甘かったのです!
ほおずきの奥は、コールラビ。これはキャベツと蕪の中間みたいなお野菜。

他にはヤーコンやバターナッツ・つるな・白ゴーヤなども。


aru021.jpg

次の料理が乗らなくなるのでスタッフが小さいお皿に移し替えてくれました。
ソースに刺さってるのは黒唐辛子。何故か辛くはないの・・♪


furu023.jpg

江戸前穴子の1本フリット  アボカドディップ添え 1100円

これは頼んで正解でしたぁ。

ふわっとふっくらした身が4切位。
右には牛蒡の素揚げと、アボカドディップ。

でもねーこのディップはいらないねと2人で一致。
これでは穴子の旨さが消されてしまうわ。。


furu027.jpg

furu029.jpg

岐阜県 国産和牛ヒレ肉のグリル 飛騨ガーリックソース  1800円

こちらも抜群の火加減でおいしく頂きましたぁ。1人でも食べれちゃいそう。



furu031.jpg

北海道ずわい蟹と丹波しめじのクリームソ-ス  1600円
タイムとすだちの香り

興味深いので頼んでみたパスタ。
赤・黄・緑と分けられ、野菜を練りこんだ自家製麺って黒板に。

内容から緑にしてみました。2人分が予め盛り付け運ばれてきました。
クリームと言いながらさっぱり頂け、意外に皿が深く調度いい量。お野菜もたっぷり。

次は違う色でと思わせてくれる1品でした!


furuta033.jpg

種子島洗双糖キャラメルりんごとカスタードミルフィーユ


furu032.jpg


メニューで迷っているとお兄さんがすかさず、メニューにはないですが、紫芋のティラミスがありますよって。

デザートも良心的な価格で6種類位用意がありました。
これに珈琲と紅茶をね。デザートはもうちょっと頑張ってほしいなぁ。


aru007.jpg

furu003.jpg

細い路地と言うのはこんな感じ。まさしく神楽坂っぽい~。
ここの手前に前から行きたかった「松の実」ってお店も発見♪

いやぁ素敵でしたよ。店内はソファもテーブルもテラスでもどれも居心地良さそう。
写真撮らないカップルならカウンターもいいし。店内見て興奮しましたね。

久々に何頼もうか迷う楽しさもあったし、店員さんも機敏に動いてたし。
2階にあるお手洗いを借りたら、本当におウチに遊びに来たみたい1軒屋のまんまです。

店に辿り着けるか不安ですが、「鳥茶屋」が見えたら曲がってね~
飯田橋から7分程。いやぁ神楽坂恐れいったわ♪♪





神楽坂 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「   日 水 土  ひ みず つち  」  (銀座)

2012.10.03(19:52)
またまた行っちゃった。7月 にお友達に連れて行って頂いた銀座の日水土。
2012年9月29日(土)予約して11:45で2名でお願い。


matu018.jpg

1階の結市場ではかなりの種類のお野菜やらスイーツやら色々購入もできますよ。
レストランはこの階段を上がった2階です。

matu002.jpg

週末は必ず予約が必要ですね。

店内も昭和4年の建築物を改装したと言うお店お店してないゆる~りな空間
木の感じがナチュラルでとっても心地よくって落ち着きます。
ここの店員さんもとってもナチュラルなんですよね。

友達がディスプレイされてる、ほおずきの作品(額に入ったほおずきや写真たての様な小ぶりな物まで)がたいそう気に入りまして、確認した所、川野さんて方の作品みたいでした。


matu004.jpg

ハーモニーランチ 
日 1500円  水 2000円  土 シェフのおすすめ3500円より

前回は真ん中の2000円のコースでしたが(お肉・お魚)なくても十分満足だったので、今回は1500円ので。
デザートは+600円で別なのでこれはもちろん付けましょう♪



matu005.jpg

前菜のアミューズです。左のサトイモは剥きやすい様に、頭の先っぽが見えてました。


matu008.jpg
matu009.jpg

今回のショットグラスはビシソワーズです。
上段の真ん中にはそぼろに大きくカットされたごぼうが絡まってます。
右はみかん酢の切干大根って。本当ここのはシャキシャキです。

中段はなすと南瓜の下にはスパイスの効いたお豆。これは前回同様。

下段のふろふき大根の下に隠れてるソテーしたどーんと大きな蓮根がおいしかった~
トマトのパン粉焼き
手前のこの大きなナス。とってもみずみずしいぃ♪
上にかかってる味噌とおくらの餡。皮までみずみずしいので残す所はありません。


matu010.jpg

羽釜炊きの自然栽培米  上には茗荷の千切り

天然醸造味噌「蔵の郷」のお味噌汁   
今日も具沢山のお味噌汁♪

今回私もお友達もおかわりしちゃったぁ~


matu012.jpg
matu014.jpg

友達のシュークリームにチョコのアイスクリーム。これがほろ苦かったぁ。

私のは有機バナナのシフォンに甘酒のアイスクリーム。
この甘酒のアイス・・ほわっと香る感じがたまりません。1番好きかも~

2人ともこれに珈琲を頂きました。


matu019.jpg

キッチンの手前に4人程が座れるカウンターも含め、全席満員といった感じでした。

メインの料理を運んでくれた女性が早口で、料理の説明が何が何だかわかなかったけど、他の方々はとっても親切でしたぁ。
まぁランチ時は混んでるので仕方がないんですけどね。

1品ずつの工夫があるから野菜をメインにしてるって事を忘れさせてくれるのです。

フレンチやイタリアンじゃなくても和食でもこんな提案ができるんですよーって、改めて和食バンザイです。



銀座 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード