「 レストラン キノシタ 」 (参宮橋)

2010.12.30(00:29)
2010年12月11日(土)半年ぶりに再会した友達と今年最後を締めくくるにふさわしいお店のご紹介を。
ご存知の方も多いと思いますが
参宮橋駅から徒歩3分位の「レストラン キノシタ」正統派のフレンチです。


kino042.jpg

ここは職場が近かった影響で3年前位から噂は聞いてたんだけどね。
このお店ならディナーで行ってみたいと友達の案で18時に予約。

クチコミで知ったシェフのキノシタさんて頑固ぽい方が(坊主だし)キッチンで客席全体を見つめていて威圧感あるのよねーここ。


kino044.jpg

ディナーは3種類
4000円、5300円、おまかせ7600円
今回は5300円のコース(プラス料金ありのものが多いです)にしました。

前菜もメインも選択技が10近くあり迷う迷う。しかも内容も豪華勢ぞろいって感じ


kinoi052.jpg

kino056.jpg

友達の 北海道 生牡蠣とジュレ (+630円)

kino055.jpg

私の 魚介のカッペリーニ (+525円)

甘エビ・ウニ・サザエ・ケッパー 周りにはライムの皮を


kino057.jpg

友達の太刀魚のソテー いろいろ野菜と一緒に

kino063.jpg
kino060.jpg

新鮮な鯵と甘海老のスープ・ド・ポワレ

途中からチーズを加えたり、ニンニク風味のクリーム状のものを加えて。

もう大袈裟ではなく腰ぬけそうな位おいしかったです。
今年1番印象に残ったお料理。簡単に感想を私なんかが書いてはダメな気すらします。


kino069.jpg

友達のメイン 和牛ほっぺた肉の赤ワイン煮込み (+420円)


kino065.jpg
kino068.jpg

蝦夷鹿肉とフォアグラのパイ包み焼き (+840円)

他にもパイ包みはうずらもあったけど、以前別のお店で食べた事があったので、蝦夷鹿でお願い。
割と肉感が強くガツンとした食感ながら独特の臭みなどはなく食べやすいですね。


kino072.jpg

お口直し 最後のデザートが濃厚そうなのが揃っていたので、この爽やかさはいい箸休めですね。


ksino080.jpg

友達の くるみ入りフォンダンショコラとピスタチオのアイスクリーム


kino078.jpg

私の 紅あずまのクレームキャラメルと栗のクリーム バニラアイスクリーム


正直ここまでのお店だとは思わなかったなぁ。
キノシタさんて指揮官の緊張感がいい意味でスタッフとお客さんに一体感を与えます。
男性スタッフは坊主で若く、たどたどしい説明ながら一生懸命さがあって、好感が持てたし。

このお料理を食べ終えるとそりゃ5300円では到底出せないだろうなと言う高級食材ばかり。
プラス料金は当然ですね。

男性的でありながら繊細さも感じられ、回り見てもおいしい物好きな大人が集った日でした。
とにかく「新鮮な鯵と甘海老のスープ・ド・ポワレ 」は忘れられない1皿に。


今年ももう終わりだわ。そこまで新規開拓で食べ歩けなかったなぁ~。
来年はもっと更新ペースが落ちそうだけど、それでもよかったら見に来て下さい♪





参宮橋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 ご招待!?屋形船 」

2010.12.14(19:41)
2010年12月10日(金)なんと今勤務させて頂いている会社の忘年会に誘って頂きました~
と言っても私はここの社員でも何でもなく、何しに行ってるか、わからなくなる事がある位お役には立っていませんが、会費2000円で参加できると言うのでありがたすぎます♪


bou018.jpg

(通常はこれね)⇒大人:11500円
         
出発:東京駅丸の内南口18:40  屋形船:富士見
{食事/ビール・酒・ウイスキー・ソフトドリンク飲み放題/門前仲町~お台場~佃島~門前仲町}120分の観光

何人いたかはわかりませんが、他のお客様とバスに乗り込んで~
ちゃんとガイドさんがいるのにビックリ!


bou039.jpg

まず驚いたのが普通想像するに、屋形船って座敷?座布団ひいて・・
じゃなく同僚の話だと8月に導入された最新型の船♪
テーブルにイス。なんか違和感はあるものの絶対こっちの方が楽でしょうね~。

bou024.jpg

今夜は   『深川 富士見 』   の船にお世話になります~


bou028.jpg
bou029.jpg

はい。行く前から楽しみにしていた天麩羅。
ちゃんと揚げたて熱々をその都度お兄さんが1人1人に配って回るのです。
海老なんて2-3本出たなぁ。さつま芋にイカ、メゴチ、しし唐、かーなりの種類出ましたよ。


bou023.jpg
bou027.jpg

こんな感じのオードブルやおしんこ・枝豆など。

bou022.jpg

こちらは8人で1皿位のお刺身盛り合わせ。


bou036.jpg
bou032.jpg
bou033.jpg
bou035.jpg

途中でね外に出ようとすると怒られます。。。
ちゃんと時間とりますから!って。

レインボーブリッジを、くぐり少し進んだ所で船上からの見学が許されたの。

一同ダッシュ。たしか15分位だったかなー。きれ~~。
行き交う屋形船って案外多いのね~。
もちろんコートは着てたけど寒くはなかったよ。


bou037.jpg

この辺で幹事2名の進行のもとゲームをやって商品ゲットして大盛り上がり。
これ人数いるから楽しめたのかもしれない。2人だと微妙な気が・・・

〆のご飯と蛤の汁碗が配られ汁がややしょっぱかったんで、ご飯を入れて、お茶漬け状態に。かなりお腹満腹。天麩羅が効いたわ・・

bou038.jpg

デザートが配られる頃にはもう間もなく東京駅に到着ね~。

そうそう、飲み放題の中にはワインもあったんだわ。


bou041.jpg


お土産まで頂きました♪

これがおいしかったの。まだたっぷりあるけど、佃煮。
お茶漬けやおにぎりに最高です。

いやぁ楽しかったです。思ったより揺れは気にならなかったので酔わずに済んだし。

何よりみなさん楽しくって、少人数ならではのアットホームなこの会社の雰囲気は大好き。
社員・派遣・バイト関係なく誘って頂いて心から感謝です。


番外 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 CANAL CAFE boutique  」 (飯田橋)

2010.12.11(09:30)
JR飯田橋駅西口近くのすっごい人気の水上レストラン 「カナルカフェ」 を運営する会社が12月3日、物販店をOPENさせたよー。 

場所は、今年6月に29年営業して閉店したマックの跡地。


kanaru015.jpg

テイクアウト用の食事や総菜、オリジナルスイーツなど取り扱ってるものがデパ地下ぽいですけどね。

しかもややお高め。OLランチに気軽に入れる訳ではありませんでした。


kanru011.jpg

kanaru012.jpg

て事で仕事帰りOPEN初日に同僚と覗いてみる事に。

ここがマックだったとは思えない程入り口が狭く感じるのはなんでだ?
入り口すぐにはケーキが。
その隣がデリとパンです。

kanaru008.jpg

覗くだけが同僚と食べてっちゃう??って。
1階で買って2階で食べれるのはマックのスタイルね。

焼きたてのカルツォーネが出てきた~うまそ~♪でも500円ってどうよ??
ハード系パンが数種類。みんないい値段だなぁ。

kanaru017.jpg
kanaru025.jpg

カグラザカとその名を付けたケーキに釘付け!この緑もいい。
甘さ控えめで抹茶ムースのすぐ下にはうっすらあんこが。この分量がまた絶妙でした。
上には黒豆。 他では味わえないケーキで正解だったー。


これでは足りなそうなのでクランベリーツイストも。これ3口位しかない様な小ささ・・・
フランス産高級バターとフランス産小麦を使用。さすがにうまいです。パリッパリ。


kanaru019.jpg

お友達のイヴェール。うっすらピンクの桜のお味。

中はピスタチオの様なムースでピンクとグリーンのコントラストが綺麗~。


kanaru006.jpg

kanaru005.jpg

入って右には厳選されたアイテムが。気になったのがレストランで人気の高かった「梅ワイン」。
白と赤ワインもカナルカフェオリジナルで販売されてて、値段も手頃。
私は飲めないのでこれは手土産にいいなぁ。ボトルが素敵なの♪


kanaru010.jpg


他にはトマトソースやオリーブオイル。アンチョビ、クッキーやおこしなんかもあったな


kanaru009.jpg

オーナーらしき年配の女性がこの日店内に。焼けた小麦色の肌とオーラがあってすぐわかったわ。
店の人と話してる途中でもお客様への気遣いが自然かつ目が行き届いてさすがでした。


kanaru029.jpg

こちらが隣接してる本家カナルカフェ。花見の時期なんかは行列ですごいのよね。
私は入った事ないけど、中のイタリアンもなかなかのお味らしくて、確かにこのロケーションはドラマでも使われるのが納得。

kannna016.jpg


正直頻繁に通いたくなるってお店ではない、品揃えと価格かな。
ケーキとカフェはいいけど、カフェは完全テイクアウト用で残念。
2階がこれまた一角にギャラリーがあって、スペースをうまく利用できてない様な。

外観から想像して入ると、テーブルやイスもどうしちゃったの?と言う感じ。
本家が高評価だけに、少し残念な気がしますね。



飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

「 BARBACOA バルバッコアグリル 」(表参道)

2010.12.02(23:16)
2010年11月20日(土)お友達とランチでブラジル料理♪
本当はラモスが経営してるお店に行きたかったんだけど、週末は単品で頼まなきゃでなんだか高くつきそう。
他にないかな~と探したのがここ。表参道A2出口からすぐ。


rona027.jpg

ブラジルと言えばシュラスコよね。
まずランチの案内。

平日 1000円台のお手軽~ 7種程

■ 3000円 シュラスコランチ //シュラスコ・サラダ・フード・デザートバー 食べ放題・1ドリンク付

■ 1800円 バイキング ランチ // 上のシュラスコ食べ放題を抜いたもの。

休日は少しUP シュラスコランチ 3600円 バイキングランチ 2200円

実際のスペースはこの倍位あるので、ワールドクラスって感じね。


rona.jpg
ade007.jpg
ade001.jpg

ここまで来たらシュラスコ食べないでどうすんのよ?って自問自答しましたが、サラダなのかデリなのか?けっこう豊富な品揃え。しかもシュラスコ10種とか食べ放題ってなんか胃袋大変な事になっちゃう??


rnau011.jpg
ade015.jpg


肉なしのバイキングランチ 2200円 に。ブッフェ台を拝見してから決めました。

これ軽~く盛ったバージョン。この後まだ取りに行ったよ。
なんかマリネとかねただの葉ものだけじゃなくってほぼ全部制覇したよ。


ade016.jpg

私ってば今外国にいるんじゃないか?と言う錯覚に陥ってしまう程外人さん多しなの。
しかもスタッフも~外人さんばっか。

ここまで来てシュラスコ食べないけど「ちょっとお兄さん~」と呼び止め写真だけ失礼。


rona019.jpg

rona005.jpg

rona020.jpg

rona022.jpg

この黒豆なのか汁粉にも見えるようなこれ。以外に甘そうな色をしていながらしょっぱい!?
これ以外はみんなおいしかった。
手前の緑のも青汁位栄養価があると言うのでたくさんとった!

右のコロッケみたいのは中がツナの完全水分なくした感じ?でも好きでした。


ade023.jpg

ゼリーは2種ありました。デザートはこんなもんかって・・感じでしたが、予想外だったのが、左のヨーグルト。
ドロッとしてるんだけど、この中に缶詰めですがフルーツがてんこ盛り。

ソフトクリームは機械で自由にお試しあれ~。1ドリンク付ね。


rona028.jpg
rona030.jpg
rona032.jpg
rona033.jpg

まず入り口入って両サイドにこのお皿の色紙がドーーーンと。
ものすごい数です。100枚はありそう。しかも有名所ばっかり。

ブラジルのサッカー選手と言えばロナウジーニョ。日本が誇るカズ。
日本~NBAへ田臥 勇太
あとはオシムやらバトン・上村愛子なんかもあったよ。


正直週末価格でどうかな?と思ったけど、雰囲気がすごくよくって海外のホテルで食べてるみたい。
料理も秀でたおいしさはないけど、前菜やデリも飽きさせない豊富な内容でお腹いっぱい♪

肉がないのに満足できたって言うか楽しくってまた来たいな。

この日の夜の予約をしに来てる方が断られてるのにはビックリ。ここすんごい広いんで。



表参道 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード