「 2009年 夏 フランス~イギリス」

2009.10.31(16:05)
少し前ですが、なかなか手つかずに放置されていた9月に行ってきたヨーロッパ旅行をざっくりとご紹介します♪
過去 2008年マカオ・香港  2007年南イタリア 2006年ドイツ・スイス・フランス8日間(これはブログを始める前なので記事がないのよねぇ) いづれもkon様がとれる夏休みに行っています。

そして今年はフランス~イギリスへ。06年に行ったフランスはとっても印象深かったし、何よりイギリスにも行ってみたい・・とあまり1ケ国に留まる事をしたくない欲張りな私です。

2008_0507_125702-CIMG2848.jpg

朝9時成田発アシアナ航空の過酷さも、これから楽しい旅行が待っていると思えば何のそのです。

ソウルで乗り継ぎ1時間半程、時間を潰して空路パリへ。14時間近い長旅もヨーロッパは3回目なので慣れましたぁ。着いたのは現地時刻で18:30位。そう機内食で出たビビンバが意外においしかったわ。1人1本ついてきたコチジャンはお土産に頂きました!

2008_0507_142634-CIMG2851.jpg

ホテル着後、あっ今回もツアーなんでね、ご夫婦・母娘さん・男性2人組やらいろんなペアの方が。到着すると決まってみんなコンビニ・スーパーへ買い出し?へ。やっぱりツアーって自由時間が限られてるから、この一瞬たりともが見逃せない。でも錆びれたマーケット1つのみ。
私はお土産をスーパーで買うのはあんまりな人なので、夜ホテルで飲むペットボトルだけ購入。
みんなは毎回かごにわさわさ入れてます。

09年海外旅行 005

今回のお目当てはモン・サンミシェルに行けること。06年では入ってなかったんでね。朝7:30にホテル出発。私の場合、朝風呂→朝ご飯派なので最低でも6時には起床しなきゃなのよね。。
フランス西部のノルマンディ地方にあるモンサンミッシェルまで 359㌔約5時間。ひぇ~って道のり。
ひたすら楽しみは途中何回か出てくるサービスエリアでの休憩所。
う~んサンドウイッチの前から離れられません。

2008_0508_051300-CIMG2878.jpg

バスから見える景色は牛さん羊?のよく言えば癒しの風景。みんな爆睡。もちろんkon様も。

モン・サンミシェルとはフランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院。
1979年「モンサンミシェルとその湾」としてユネスコの世界遺産に登録されて、フランスと言えば、ルーブルか凱旋門かモンサンミッシェルかって言う位有名な観光名所です。

09年海外旅行 010

思うに遠目に見える位が1番いいのかも。あんまり真下よりね。夜なんかはそりゃ幻想的なんでしょうが、個人で来てる訳ではないんで贅沢は言えません。ちなみに片道5時間なんで1日費やします。
いやぁーこの位置からでこの絵は圧巻です。

09年海外旅行 013

ご親切に付近に広々な駐車場が。ツアーバスもすごいね。
一般客としての場合修道院は8ユーロ(1060円位だと思います)

09年海外旅行 017

島内に入ってきました。おじさんかわいいー。外国のお年寄りは、のんびりしてて、いいよねー。
東京じゃ見知らぬ人におちおち挨拶なんて出来ないけどね。

2008_0508_052440-CIMG2889.jpg

入ってすぐ左手の好立地にホテルとレストランを営業している「ホテル・ラ・メール・プーラール」!
かの有名なオムレツはここで調理されます。

09年海外旅行 024
09年海外旅行 022

中を覗くと若い青年がシャカシャカ、リズミカルに卵を溶いてるわー。

09年海外旅行 023

で左のフライパンに移して薪で焼くと言う連係プレー。
すごい人だかりで、写真撮るのも一苦労でした。
ただ行った人の評判はたいした事ない・・ってみんな言うんだよねー。

09年海外旅行 042

でね上のお店は有名だから高いのよ。しかも私たちは大人数な為こんな所には入れてもらえません。って事で2軒先位にあった 「CONFIANCE」ってお店でランチ。食後に修道院へ。

09年海外旅行 029

中は非常に狭いんですが清潔感あっていい感じです。

09年海外旅行 031

まずは飲み物ね。kon様はビールで。5ユーロだと670円位そんな高くはないね。
行った時は1ユーロ138円位だったんだけど、2006年は160円とかしてたからねー。怖い・・・

09年海外旅行 032

これ何スープかすっかり忘れてしまいました。かぼちゃぽく見えるけど、豆ぽかった様な。
おいしかったけど、飲んだ事のない様な複雑な味だった気がします。

09年海外旅行 035

おー出てきたオムレツ!有名店じゃなくてもいいわこの際。どんなもんか想像つかないしね。
なんだか見るからに横のポテトもだけど、油吸いまくった感じなんですけど・・・

09年海外旅行 038

上のkon様のと比較して明らかに私のは焼き色がないのは気のせいでしょうか?

09年海外旅行 040

うーんまずい。ちょっとねーと言うレベルでなくおいしくない!味がまずしなくって中は泡。
これ日常的に食べるのはちと信じがたい。ケチャップとかかけたくなる位。
この後アップルパイが出てるんですが、ショックの余り撮影中止。と言うか投げ出した感じ?

09年海外旅行 044

お店を出ていざ出陣。すごい人。車1台通らない位の道幅なんでね。イメージは京都の清水寺のお土産やさんの通り。両サイドにずらっと。クレープ屋さんや子供服のお店なんかもありました。

09年海外旅行 050
09年海外旅行 046

10分位歩いて到着。いよいよ修道院の中へ。 近いうちにすぐ続きます・・・・


あっそう。旅行行っている間や帰ってきてパソコンが壊れたりで、更新できなくてディナー部門ランクが4位になりましたが、更新後また1位に返り咲いていました!ディナー記事はないのに見て頂いた方ありがとうございます!


海外 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 モトヤパンケーキ  リストランテ  」 (元町・中華街)

2009.10.19(16:00)
9月6日 に行ってからモトヤ再びです。2009年10月3日(日) kon様もちょくちょくお世話になってますお友達と。パンケーキ記事には飛びつきが良い彼女と行く日は遠くないなとは思ってましたが、思った以上に早く実現 ♪

2008_0529_013117-CIMG3544.jpg

今日は13:30の待ち合わせです。この日の天気はあまりよくなかったねー。
うーんでもさすがやっぱり混んでいた。曇りだとテラス席も躊躇するから、待ち時間が長くなりそうで嫌だねー。って事で私達も店内でお願いして、前回よりも待ちつつ店内を物色。

2008_0529_003026-CIMG3533.jpg

隣は確かカップルでしたが、いやー1/3? 2/5?とにかくかなり残してたのよ。彼氏もさ。
確かに多いけど、あれは残しすぎでしょ・・って感じ。

2008_0529_002219-CIMG3531.jpg

友達は前回載せた記事の中から私が食べた「クリスピーパンケーキサンド」しかもコンビーフってもう決めていたみたいなのね。
オムレツとかサラダとかも惹かれるんだけど、プレーンでボリューミィなパンケーキが3枚付いてくるんで、、やっぱり私もクリスピーで行こう!

2008_0529_003808-CIMG3534.jpg

コンビーフ+チーズ+レタス 950円。私が食べた時よりレア感があった様な・・表面カリッとしてたかな?

この時ね女性店員さんが注文の際、黒板に書いてあった「洋ナシとキャラメルのパンケーキ」を頼むか・・そこまで食べれるのか話してたの聞いて、一応伝票には書いておきますね!無理だったら後でキャンセルにしますのでって言ったんです。

2008_0529_003904-CIMG3537.jpg

そしたら別の店員さんがこの食事用パンケーキと一緒その洋ナシまで持ってきちゃって。

私 「いや・・それは後で食べれたら、お願いするって言ったんですが・・」

店員さん 「そこまでキッチンに伝わってなくてすみません。。」とすぐ下げられました。なんかややこしくしてしまったわ。

まぁ最悪ね、オーダー扱いになってたら食べちゃいますけど、食事用と持ってこられてもアイスは溶けるから、それもね~と思うんだけどね。

2008_0529_004005-CIMG3539.jpg

まぁ限定品でもないんで、食べたければ後で頼めばよかったんだけど・・あの洋ナシどうなっちゃうんだろ?と思いつつ。私のイタリア産ハムとルッコラのパンケーキ950円。
厚いよハムが。ルッコラとトマトなのでかなりさっぱり食べられます。中こんなです。

2008_0528_235903-CIMG3529.jpg

今度こそって感じでお土産も忘れずに。パンケーキラスクのチーズって言うのが珍しくて買ってみました。やや硬めね。期待してたけどうーんパンケーキを食べた方がはるかに喜びはあるかな。
または普通のラスクね。

2008_0528_235946-CIMG3530.jpg

意外に安いテイクアウトパンケーキ。まぁ食べ切れなったら(プレーンなタイプ)お持ち帰りOKなお店なので、次に来たカップの女性の方も、注文で来た3枚中確か2枚テイクアウトにしてもらってたので、これってそこまで需要がないのかな?と思いつつ、やっぱり出来立てを頂くのが1番よね~。

2008_0529_012308-CIMG3540.jpg

こちらはワンチャン連れの方でもOKのテラス席。今日は曇ってたから、満席ではなかったかな?
これからの時期いいかも。冬場はストーブ?なんか出てくるみたいだし。

そしてX’mas前からはX’masバージョンのパンケーキが!結局この日は甘物まで辿りつけなかったので、やっぱりふわふわの食べたいわー。12/23に行く予定があるから・・・
ここだけの話し、アイスクリームじゃなくて、ホイップに代えてくれる事もしてくれるみたい。
私はホイップ組なんで、、、

2008_0529_013106-CIMG3542.jpg

驚く程ワンチャン率の高い街。お店を出るとワンチャンの広場みたいに!
先日、小雪の密着番組で、(飼っている犬に)洋服??着せませんよ。。とさらっと言っていて、かっこいー想像通りの人だ!なんて思ったけど、かわいい犬は何してもやっぱりかわいいね。
まぁ私も着せない派(飼ってはいないけどね)だねー。


中華街 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

Le Gaulois ル・ゴロワ (外苑前)

2009.10.15(14:20)
2009年10月1日(木)今日は久々のお友達再開ランチ。ご近所でありながらなかなか時間が合わなくってね。ワイン好きで食べる事が大好きな彼女に、さーてどこにお連れしようかしらと、、あまりかしこまらず、お野菜に気を使ってる 「ル・ゴロワ」 カジュアルなフレンチで定評のあるお店です。

2008_0526_224350-CIMG3491.jpg

以前は表参道 裏通りにあった 「ル・ゴロワ」が、外苑西通り沿いに移転し、今はテーブ席も多数に。知らないで歩いてるとショールームぽく、本当にここ?って違和感のある場所にお店が。最近知ったんだけど、神田うのも家族で5月に行った様子をブログで掲載しててビックリ。

2008_0526_224559-CIMG3494.jpg

予約は2日前位に13時で入れたら全然OKでした。入店するとマダムお出迎え。一見するとファミレスぽい配置ではあるが、堅苦しいお店が並ぶ外苑前のイメージからは、この木目の家具が落ち着きを出しています。オープンキッチンでカウンターもずらっーとあるから、ここは1人でも平日なら気軽に来れそう。

てか人気店のはずが3割位しか埋まってないのは何故だ?と不安もありつつ・・・

2008_0526_224711-CIMG3496.jpg

ランチはコースで、 ※ 別途サービス料10%
menu A 前菜、メイン、デザート、飲み物 (珈琲orハーブティー) 2940円
menu B 前菜、スープ、メイン、デザート、飲み物 3570円
menu C 前菜、スープ、魚、肉、デザート、飲み物 4620円

カジュアルな中に、ランチョンマット1つとってもセンスがあってお料理への期待も高まるわ♪

2008_0526_230208-CIMG3506.jpg

では2人とも真ん中の menu B 3570円で。

前菜は5種類 スープは3種類 メインは6種の中から選択できるプリフィクス。
いつも以上にまた悩むわー。ここはメニューを見ると北海道からの食材にこだわってるみたい。
まずは蕎麦粉の自家製パン。友達は赤ワインで私は珍しい「人参と梅のジュース」とやらを。

2008_0526_231104-CIMG3507.jpg

私の前菜 太刀魚 アオリ烏賊 稚鮎のフリット 白糠モッツアレラチーズと富良野フルーツトマト添え

フリットらが隠れる程の新鮮なお野菜数種類。謎のこれは何だ?って野菜が奥から出てきます。
ひゃー烏賊の程良いカレー味がおいしい。

2008_0526_231308-CIMG3510.jpg

友達の前菜 知床豚と木の実のパテ 自家製ピクルスとサラダ添え

知床豚 知床鶏など自信があるんでしょうね。目につきます。木の実が入ってるって珍しい。
食感の違いは大事だからね。これが前菜って考えるとかなりの量ですよ。

2008_0526_234232-CIMG3512.jpg

私のスープ  芦別産キタアカリとポロ葱のヴィシソワーズ

白いお料理って撮影すると白い食器の場合同化して綺麗に見えないんだけど、この艶消し感が絶妙なの!
この色。しかも奥行きがあって深めなのと、お皿からスプーンまで冷え冷えで登場。
スープと言うよりソースに近い濃厚さ。コクがあると言うか。上のはコンソメジュレ。

2008_0526_234244-CIMG3513.jpg

友達のスープ  江別産赤ピーマンのムース と富良野王様 トマトのクーリー

他のメニューは変わっていくけど、これは定番に近い様子。写真ではわかりませんが、半分から下と2層なのよこれ。上はさっぱり爽やかなトマトのクーリー。下にはうにの様な色合いのもったり濃縮な赤ピーマンのムース。この異なる2つが混ぜるとねー。これはプロがなせる技だわ。

2008_0526_225548-CIMG3504.jpg

主菜だけメニューをね。全部載せちゃうとあれなんで・・・・
マダムにも写真は何かに?みたいに聞かれちゃったし。
すいません基本断りを入れずに撮ってます。
「ただの趣味で・・」って言ったら平気でした。って本当にそれ以外ないですからね。。。

2008_0527_000319-CIMG3514.jpg

今日はねスープも主菜も友達と被ってしまってね。お譲りした結果こちらに。
知床鶏のロースト エストラゴン風味ソース 

なんだか想像できなかったけど、コンフィの様に表面パリッと香ばしい~。お肉はジューシィー。
そしてハーブ系のソース。季節のお野菜も相変わらず、決して添え物だけではない存在感。

2008_0527_000343-CIMG3517.jpg

友達の主菜  白糠産蝦夷鹿のポワレ フランボワーズヴィネガーとハスカップのソース

鹿って意外に柔らかいのねー。見た感じもっと硬そうだけど。赤ワインの様な酸味の効いたソースによく合うわー。手前のはミョウガを丸1個揚げたもの。ランチで異なる調理法と言うのは手間のかかるもの。

2008_0527_003848-CIMG3524.jpg

今日のデザートは2種類だったので、別々に。隣のテーブルの方は2人共こちらを頼んでました。
これ、これおいしい!
スポンジ部分は外1周で中クリーム分量多めなんだけど、堂島ロールの更に上をいく軽さ?
こんな説明じゃわからないよね。スポンジもしっとり。地味ながらクオリティ高しです。
正直友達が頼んだ方はこのお店の看板デザートなんだけど、私はこちらに軍配。

2008_0527_003739-CIMG3521.jpg

グレープフルーツのプリンです。行く前に知ったんですが、佐藤浩一さんが「はなまるカフェ」のおめざでこれを紹介したみたい。グレープフルーツの酸味が全面に出てて、爽やかには終われるけど、下のプリンとの相性がわからなかったな。アイディアはいいと思うんだけど。これもたっぷりの量で。


2008_0527_011300-CIMG3525.jpg

調度いい広さといい、清潔感といい(トイレもすばらしいです)ここまで気軽に行ける雰囲気で、いつ行っても、どのメニューでも失敗はないだろうなって言う安定感が感じられるお店そうはないよ。

ただお店側はこの空席を埋める努力をしないと、とにかくもったいないねぇ。
正直サービス料10%とる様なサービスは受けてないし、、この値段に見合うお料理だったには違いないんですが、最初に行くきっかけとして、税込3000円位のコースにしてくれるとね。
せめて平日だけでもさっと願うわけです。

そう考えると ラ・マティエール は今尚平日3週間予約困難なのは納得なのです。


今日は飲み物1杯ずつ頂き  1人 4700円位でした!

外苑前 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 AWkitchen TOKYO 新丸ビル 」 (東京)

2009.10.10(15:15)
2009年9月21日(月)久々の更新です。海外に少し行ってみたり、PCが完全不調で、しばし放置の上頑張ったがチェンジせざるおえなく更新が途絶えました。
やっぱり新しいPCは慣れるまでは大変だよね・・・
海外版は、のんびりやるとして少し日本での食べ歩きから紹介。

2008_0516_231217-CIMG3445.jpg

少し前の記事から、お友達と新丸ビルへ。ここ来るのは久しぶりだわ。友達は初めてだって。。
今日は祝日だけど思ったより混んでもなく。ただ飲食フロアは13時過ぎてもぞろぞろ多い事。

2008_0516_235954-CIMG3450.jpg

特にお店は決めてなかったんだけど、んん・・AW キッチンが入ってるではないかい!
中目黒や表参道での認知度はすごいよね。このお店を有名にしたのがバーニャカウダ。
友達は前からこのお店に来たがっていたので、偶然見つけると、一目散に列に並んでました。

2008_0517_000625-CIMG3456.jpg

10組は並んでたかな。でも中広~い。さすが丸の内面積。ちょっとしたホテルだね。
カウンターとテーブルがあったけど、もう早い方で ♪ ってお願いしたら、やっぱりカウンターだった・・・
3人いたら嫌だけど2人だしね。ラストオーダーの時間もあったし。

AW3475.jpg

ここのテーブルはすんごい居心地良さそうです。でも座ってません。これは食後に撮らせてもらいました。
今日のランチは2種類 パスタコース      2800円  頼んだのはこちら
              AWスペシャルコース 3800円

パスタコース 野菜前菜ビュッフェ + 選べる今日のパスタ 
         デザートビュッフェ + 珈琲or紅茶

AWスペシャルコースには更に 選べる今日のメインディッシュも付きます。

2008_0517_000258-CIMG3453.jpg

うーんパソコン買い替え第一弾の紹介にしては写真がしょぼ過ぎますわ。まぁそれだけ混んでいたって事で。この前菜ビュッフェの内容を見て女性陣の並びたくなる理由がよくわかりました。
これは完全に作戦勝ちですね。直接契約農家から取り寄せた新鮮なお野菜や、変わり種のお野菜を今風なアレンジで提供していて、どれも取りたくなるものばかり。

AW3457.jpg

かなり彩りも良く。左のさつまいものキャラメリーゼや、真ん中はきゅうりとズッキーニのサラダ。
緑色のトマトの上には、立派な牛蒡をカレー味で味付け。その左隣。わかりにくいけど、「青森より つがるロマン お米のサラダ」です。1つ1つのお野菜がきちんとおいしい。

2008_0517_001120-CIMG3461.jpg

白いのがふわふわのバジルパン。これはスタッフーが持ってきてくれます。
あとかぼちゃの1口スープ。これは完売してたので、追加されたのを見てダッシュで取りに。
お皿はラザニアの様な洋風なアレンジ。わりと充実してますね。値段だけの事はあります。

AWG3465.jpg

パスタは6種類の中から選べました。よく見かける生産者の方のお名前がメニューとなってます。
「芦田さんの扇ねぎとスモーク鰹のスパゲッティーニ」 パスタ自体はどうと言う事はなかったけど、この葱は甘くておいしかったぁ。葱が鰹に完全に勝ってたもん。

AW3462.jpg

友達の、「妙高高原のオクラと鶏挽肉のリガトーニ」 こっちの方がおいしかったな。
あっさりしてて、オクラの食感新鮮。パスタは控えめな量でした。男性には足りないかもね。

2008_0517_005613-CIMG3467.jpg

デザートコーナー。私的にはデザートの良し悪しでそのお店の印象ってだいぶ変わると思ってるんだけど、手前のプチケーキはあまりって感じでしたが、(1番手前のは自分で大きさをカットできます)奥に行くに連れテンション上がってきました。

2008_0517_005758-CIMG3472.jpg

これは他ではあまり見かけないよね。ジェラート。ココットに自由に桃(写真左)とフランボワーズを頂いて。
これおいしかったなぁー。口の中を爽やかにしてくれるんだよね。

AW3470.jpg

はぁこういうの大好き。エクレアのミニ。デザートもそれ専用のスタッフがいる様で、なくなるとすぐ出てきてました。

2008_0517_010046-CIMG3474.jpg

でこんな感じ。チョコ系は外してるので、これで全部じゃないけどね。右の小さいのは野菜のクッキー。味はよくわかりません。小さすぎて・・・・右の棒に刺さってるのは、桃のマシュマロ。フィナンシェもありました。

2008_0517_013511-CIMG3476.jpg

これに珈琲で終了。まぁ丸の内だしこの値段ならね。これだけ広い+混んでるのにほって置かれる事もなかったし、料理も写真はスカスカだったけど、割と迅速に補充されてたし。
特に前菜ブュッフェは十分楽しめて、もう1回取りに行きたかった位。
祝日なのに値段上がってなかったみたいだし、このくつろぎスペースも考えるとやっぱりいいかも。

名前先行のお店もあるけど、ここはお野菜の旨さに頼る事なく、工夫があって努力されてるお店だわ。



東京 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード