スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「 松涛 Mar 」 (渋谷 )

2009.04.28(21:00)
2009年4月16日(木)久々の渋谷ランチです。高級地として有名な松涛。と言っても渋谷東急本店からすぐなんですけどね。この「 Mar  」と言うお店は代官山にもあって、ディナーのコースでもとってもリーズナブルで20代前半の頃会社の同僚と何度か仕事帰りに使ってました。
当時はグルメでもない、お金もない中、お洒落なお店で若い頃行ったなーと思い出すのがこの「 Mar 」でもあります。
 
maru1513.jpg

maru1516.jpg

松涛にもある事を知ったのはだいぶ後かな。ランチも相変わらずのコスパぶりで評価が良かったので行ってみました。ランチの時間帯を少しズラしてね。

maru1523.jpg

店内はなかなか広かったけど思ったよりお客さんが少ない。ズラしたと言っても13時位なのでなんだか寂し気。私達を入れて4組位かな。店員さんもやや暇そうだったし。私は昔1度松涛にも来た記憶があったけど、店内に入り、ここ来た事ないぞ・・・と。

maru1517.jpg

おお!パスタにサラダ・パン・スープ・ドリンクバーがついて900円ですって。そしてこの高級感。
店員さんも割りときちっとした対応される方が多め。しかもパスタの種類もこれだけあったら十分です。

maru1519.jpg

サラダはけっこう量が多いです。この値段では立派。ただドレッシングが完全にかかり過ぎ。酸味もあるのでかなり気になりました。

maru1524.jpg

kon様のビールはもちろん別料金でね。で、ドリンクバーなんだけど店員が説明しないのよね。予め知ってたからいいけど、知らないとさぁ。。。でさてドリンクはどこにあるんだ?と探すと、カウンターに珈琲と紅茶が置いてありました。近くまで行ってようやくわかる感じ。横に置いてないで縦に並べてるから、幅20cm位?わかる訳ない。でも紅茶用に輪切りのレモンもしっかり容器に入って置いてました。

maru1527.jpg

パンとそら豆のスープだったかな?忘れましたが、これは両方おいしかった。パンは小ぶりですが、熱々ふわふわで、もっと欲しい位♪

maru1531.jpg

kon様のライスパスタ・ミートソースのスープ仕立て。+100円で大盛りに。説明には「お米の粉で作ったパスタ」と。ちと珍しいよねーと。もちもちしてるんだろうかと?正直来て、おいしそう!とは思えず。食べてみて、2人とも、う~ん・・・なんだかタイヌードルの様な麺自体の食感や味がないのと、これに野菜とスープが何とも淡白で物足りない。その上にミートソースを無理やり?全てが合っておらず、ちぐはぐ。これお店の人は食べた事あるのかな?と思ってしまったわ。

maru1534.jpg

相方さんのは海老クリームのタリオリーニ。手打ちパスタと記載が。これはおいしそうだ。私も大盛りで!う~ん・・・何故手打ちなのに、ここまで細くしてしまう必要があるんだろ?クリームもサラっとしてるので麺に絡んでこないし。kon様のはツルツルしてもっと食べるの大変だったあ。もう1度来たらこの2つは頼まないだろうなぁ。

maru1537.jpg

+200円でデザートを。パスタ大盛りを食べといて・・・・
このお店では何故かよそで食べれない様なものばかり頼んでたな。レモンのプリン。結論から言うと、このプリンはかなりおいしかった!レモンはほのかにではなく大胆に。固さもよかったし。
なんかパスタで3歩後退したけど、プリンで2歩前進って感じ??

ビール含めて3000円いかない位。まぁ安いので仕方がないとは思いたくない。パスタがおいしければ、飲み物だけでもいいと思うし。パスタであまり、う~ん、、、という経験がなかったからか印象がすごく悪くなってしまったけど、今度他のものも試してみよ。

Marは思い出深いお店だから、リーズナブルでおいしくて、素敵なお店でってイメージを壊したくないんだよねーなんか。作ってた方は年配風コックさんぽくて、経験積んでるよーって感じだったんだけど・・・。


スポンサーサイト
渋谷 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「春の食べたり飲んだりの道具たち」 (荻窪)

2009.04.25(19:28)
2009年4月11日(土)記事のアップがたまって参りました・・今回は正真正銘の散歩道です。
だって荻窪ですから。荻窪駅南口からひたすら歩いて10分程でしょうか?
ひょんな事から前日このblogを見まして、ん・・ん行きたい!とこの主催されてる方にメールで連絡を取り11日の予約をさせて頂きました。

made1502.jpg

簡単に言えば2日間小さな貸しスペースでいろんな作家さん達の器など作品が見れて、気に入れば購入もできて、なおかつマフィン作家さんのマフィンが奥の臨時カフェスペースで頂けるというなんとも贅沢な企画。
ただマフィンは予約が必要だったので、連絡を入れる必要があったんです。

made1503.jpg

お返事はすぐに来て、最近OPEN時間に行く癖がついてたせいか当日11時に行くと客は私1人。
けっこう気まずい・・。その後人が全然来ず。皆さん昼過ぎから混みあってました。花粉症のせいか鼻がズルズル出るが、主催者の方が後ろにいるんで、豪快に鼻もかめず・・。ひたすら作品を眺めては触り。

made1488.jpg

私は洋食器より和の方が断然好き。なんか「土物」の感じがね。
栗原はるみさんが料理本の中でよく使ってる様な感じの。渋~い感じ。デパートでは見る気もせず、かと言って展示会にはるばる訪れる様なマニアでもないので、今回は本当に1人だったけど、有意義な時間だったな。
やはり実際手にとってみないとね。微妙な大きさで遣い勝手も変わってきます。

made1491.jpg

上の上の作品は「川口 武亮」さんのもの。いいですねー。なんとも言えない絶妙な色。どんなお料理でも映えそうで、でも温かみを感じさせる優しい 『粉引』 の作品で人気の方。その独特の優しい雰囲気に、どんな方なんだろうと想像を掻き立ててくれます。ネットショップでも売り切れが多い方。

made1487.jpg

この写真と上の写真は、「早崎志保」さん。愛知の大学でガラスコース(なんて言うのがあるんですね?)を卒業されてる方。
てんてん星というシリーズが人気で、小さな空気の泡が星屑のように輪を作っていてとても繊細で優しい印象。まさに女性ならでは。触れるのも勇気入るな。手前のガラスカップは所々ペコンと凹んでるんですよね。

made1496.jpg
made1497.jpg

多分ここに1時間位いたのかな。狭い所だったんですけどね。1周してる頃には自分の欲しい物が絞られてきました。私は外食しても器にもこだわってるお店はポイントが、ガァーン↑と上がってしまうタイプ。見てるとキリがないわぁ。

made1492.jpg

こういうのもありました。全て購入できます。お箸は1000円位でしたのでお手ごろですね。
昨日米倉涼子が「ぴったんこカンカン」のゲストでどこかで8000円近い箸を買ってたなぁ。職人さんによる箸の先まで7画?かなんかで、そのお箸は通常は予約待ちなんだとか。

made1493.jpg

一通り見てから作品の2点をお願いし、(本当は4点欲しかったけど予算的に断念)まぁ少しずつ集めていきましょう♪と言い聞かせつつ、マフィン(胡麻とバナナのマフィン)を予約してる事を告げると、「あっご予約頂いてた方なんですね!」と言われました。はいフラッと来た客ではございません。。。

made1500.jpg

こちらはYAMA COFFEE さんから。ギャラリーや個人宅で出張珈琲などもしてるみたい。珈琲教室なんかも開催。

made1505.jpg

奥のちょっと狭い10畳位な所にテーブル3つ。まぁ1人ですし。飲み物は桜茶と言うのに惹かれたけど、珈琲だと今日販売してる「YAMA COFFEE 」のですと言うので迷わず珈琲で。やば~いこのビジュアル!隣でマフィン作家さんが工房から持ってきたのを温めて、熱いキャラメルソースを♪

「写真いいですか?」 「溶けない内に・・(ややそっけない)」「てかもう溶けてるし・・写真が私の仕事よ!(お金にならない仕事・・)」と2枚だけ。回りカリっと。中にはバターでソテーし、ラム酒を加えたとろりんバナナが。うまーいい。このキャラメルの苦味。そしてこの使用されてるココットは販売されてる 「くまがい のぞみ」 さんのもの。珈琲も目の前で淹れてくれました。贅沢の極みです。

made1510.jpg

この方は等々力に工房がある様です。マフィンは家だとレンジではなく、(レンジだと水分が飛んでパサつくんだそう)トースターでホイルを巻いて2-3分と教えて頂きました。
で2個ずつお持ち帰り。あんなに大きいの食べたのに、家に帰りすぐ、苺ジャムのマフィンにも手を出しました!kon様も喜んでたのでよかった。お持ち帰りは1回り小さかったな。
家にあるこれまた、しぶーいお皿に乗せて。はぁ近所で幸せな時間を過ごせましたわ。

荻窪 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「cafe AMANDINE カフェ アマンディーヌ」 ( 恵比寿 )

2009.04.20(14:02)
2009年4月10日(金)先日アップした続きで3人で今度はディナーへ。
最初ここをランチにするはずでしたが、恵比寿と代官山の中間に位置すると言うわかりづらい立地の為、夜へ。

ここはパンケーキで有名なお店です。まぁその為ランチ向きでもあったんですけどね。

ama1472.jpg

入り口に2つのメニューが置いてあり聞くと、1Fと2Fでややコンセプトが違うそう。
(2Fは FOOD&WINE AMANDINE)
1Fのカフェならパンケーキが食べられるとの事で1Fの奥へ。
なんとも静かで座席の間隔もゆったりとってあり、ウッディーな感じがかなり好み。

ama1478.jpg

はい「ぐるなびクーポン」お料理1品サービスとなってたので、何でもいいのかと思いきや、そんな甘くないですね。

1番お安い「浅漬けピクルス」450円。
あっでもこれおいしかったです。人参の様な少し2色のオレンジがかった硬めの何だろ?といいながらやはり人参か?

ama1479.jpg
ama1483.jpg

プレーンチーズフォンデュ(2人前より注文可 1人前900円) 写真は2人前
スチーム野菜&ソーセージ盛合わせ 980円

最初はフランスパンを付けてね。このチーズがまたいいんです。これ熱々でチーズがうま~い♪

エメンタールチーズとグリュイエールチーズだけを使った本格派らしいです。
ジャガイモ、いんげん、カブ、トマト、カリフラワーにアスパラ、やはりソーセージはお約束!


ama1481.jpg

渡り蟹のトマトソースのスパゲティー 1260円 

これもちゃんと蟹の脚の身をほじりつつおいしく頂きました。
ここ想像以上にお料理ちゃんとしてます。てっきりパンケーキメインだから期待してなかったんだけど、十分満足。
しかも安くて、パスタも1.5人前位あったんじゃないかな?

ama1486.jpg

ヴァニラアイス+バナナ2pancakes 1,000円。
今回は2枚でしたが、これが4枚になると1,300円。安すぎっ!
チョコレートソース か キャラメルソースが選べ、キャラメルで。

最初3人で1つだし迷いなく4枚でお願いしたんですが、店員さんから、2枚でいいと思いますよと。
アイスも特大だし。薄めでしっかり焼いてある印象なので、私が求めるふわっと感はないかな。


パンケーキは17アイテム以上あってL.Aの本店と共同開発らしです。
アイスカフェオレもかなり大きくて、とにかく安いし、居心地いいし、夜は穴場ですね。


恵比寿 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「ビストロ鉄板 マエストロ オガワ」 (恵比寿)

2009.04.17(14:53)
2009年4月10日(金)今日は女性3人でランチ。恵比寿の東口。この界隈ではキムカツ・ゼスト・VACANZE・ソナムなど有名店が連なってます。しかもここグルグル回った割には、以前ご紹介した ル・リオンのまん前でした。
このお店は友達からの提案で。初めてのお店は楽しみ♪

og1468.jpg

運営してるのは都内トップシェアの食肉卸業者・小川畜産食品株式会社。ランチなら低価格でサーロインやローストポークが食べれるって訳。しかも料理長は東京・六本木「グランド ハイアット 東京」出身らしい。いや~店内も高級感漂ってます。イス・照明・スタッフ含めホテルにいる様な、格調高いオーラ全開ですここ。

og1466.jpg

入るとすぐ右手に6~9名収容可の個室もありました。夜大事な接待なんかで使うにはいいですね。ランチ時には使用されてなかったです。

og1465.jpg

店内入って左手に、16席の鉄板焼きカウンターが。通常カウンターは避けたい所ですが、ここならいいかな。
こちらの客層はやや高めで、界隈のOLさん達も多そうです。

og1461.jpg

思ったより奥行きがある店内ですが、12:30で既に賑わっていて相席に。2名の重役?いや課長?いずれにしても、そこそこ、お偉い様方です。恵比寿で1000円以上のランチなんて切り詰めてるサラリーマンは来れませんよ!相席でもゆったり席が設けてあるので気にもならず、すぐ退席されてました。

og1456.jpg

ローストポークなら1300円、国産サーロインSETなら1500円、いずれにしても直営だけあってお安い♪で普通3人いたら、せっかくおいしいお肉・・・誰かがこれらを食べると思うでしょ?食べなかったの。って事で今日の写真は1種のみ。

og1462.jpg
 
スープ・サラダ付きのワンプレート1000円。これにHOTの紅茶or珈琲は追加200円。ICEなら250円です。ここまで来てと言う気持ちもあるのですが、私は肉食ではないんですよね。前にも記事に書きましたが、我が家で焼肉なんて2年で1回位かも。

ミネストローネはお野菜ゴロゴロ。サラダ(何故か皆ドレッシングなし)と、くり抜かれたパンにポークハンバーグ。パンにグラタンなら家でも今年やったなぁ★
1斤の買った食パンをくり抜いてグラタンを引き詰めオーブンへ!
それをドーンと朝食に出しました! でもハンバーグの発想はなかったなぁ・・・・

og1464.jpg

厚切り食パンの中に、ハンバーグとたっぷりコクのあるデミグラスソースが絡まっておいしい!!
友達はクリーミーだな~と。パンもちぎってはハンバーグに付け、みんな全て完食。


夜は、ロースター(焼肉)和牛コースが5500円~8500円で選べて、想像より良心的なお値段ですね。ビンテージワインは赤、白、シャンパーニュ合わせて300種類以上もあるそうなので、贅沢にいいお肉が食べたい時はここは喜ばれそう。デートにも接待にもね。ランチは16時までなので遅めなOLさんにも♪

恵比寿 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「sajilo cafe  サジロ カフェ」 (吉祥寺)

2009.04.14(11:28)
2009年4月9日(木) またしても吉祥寺。2月発売のHanakoの表紙を飾ったお店♪

お店は カフェ アマル の更に先。駅からちょっと離れた五日市街道沿いです。
この辺まで来たのは初めてですが、なんとも言えない実家に戻った様なのどかさが広がる(田舎っぽい)通りで、いいんですこの辺!


sa1422.jpg

と言っても駅から10分程。わずか7坪程の店内でネパール・インド料理を提供するお店。
まぁそれだけなら特に珍しい事もないんですが、お料理以外でcafe好きな方達を魅了する、その店内のセンスの数々。


sa1408.jpg

店内は3のテーブルと6人程のカウンター。
kon様にはこのあえて錆びた感じの良さが全くわからないと言われてしまいました。
手先が器用な店主のneelさんがワイヤ-細工で作った小物達が実にセンス良でもさりげなく。


sa1406.jpg

このメニュー表1つとっても思いが伝わるのよ。使用されているスパイスの写真が一面に貼ってあるページもあり、後ろの方にいくとちょっとした写真集の様に、見る人を楽しませてくれます。

ランチはカレーです。(カレー以外のアラカルトもオーダー可能)

Aセット: カレー1種・ サラダ  ナン or ライス   ラッシー or チャイ   980円
Bセット: カレー2種 (その他はAセットと同じ)  1100円


sa1412.jpg

これはkon様のBセット
左のマトンと右の日替わり(ダル豆とチキンのカレー)選んだのはライスとラッシー。

このラッシーはヨーグルトから手づくりなんです!
120円差ならBセットを迷わず選択!


sa1414.jpg

私もBね。右がベジタブルで左がチキンカレー。
女性オーダー率高しのナン。アイスのチャイはシナモンだけではないクローブとか入ってる?
香り高いチャイにまず1口飲んで驚いたー
ただカレーがぬるい。鍋を直接火にかけず、大きなトレーに湯を張る湯煎方式?だった。煮つまらない為かな?



sa1416.jpg

カレーは辛さの調節可能
初めてなので普通で。辛さを求める方には物足りなさがあるかも。

4つ共通してるのは野菜の甘さが出してるまろやかな味。
ナンはお店によってもちもちでお腹にたまるものもありますが、ここのは大きいけど軽いので残さずペロっといってしまったぁ


sa1428.jpg sa1423.jpg
sa1424.jpg sa1426.jpg
sa1452.jpg sa1454.jpg

店内を出てもそのディスプレイは健在!
お二人で拾ったり、譲ってもらったりした錆び錆びの廃材を立派に再利用。
このポストには「sajilo cafe 」と手書きでかわいかった。
参考にはしたいけど、家では到底真似できないレベルだし、間違えて捨てられかねないレベルでも・・・。


sa1404.jpg

今日1番気に入ったのがこのドーンと積まれたカレーの器。

器1つでこんなにカレーが素敵になるものかとある意味衝撃だった。
どこで買ったのか聞きそうになったけど、お店のブログから、群馬の工房へオーダーしたのだと。
なるほど~。ナンを入れてる針金の器?もneelさんお手製♪参りました・・。


sa1425.jpg

sa1429.jpg

そして私達の食事タイムを楽しくさせたくれたのが、後ろのテーブルの2人組の女性。カナダ人とその友人の日本人女性。カナダの方は旦那様が日本人の為(→盗み聞きじゃありません。後ろから聞こえてきたんです)日本語も達者。nellさん含めた談笑タイムが始まりました。

カナダ:このお店にすごく来たくて、何食べてもおいしいし~と大興奮。

日本人:彼女(カナダ人女性)cafe巡りが趣味で私と月2回いろいろ巡ってるんですよー。私なんて今日神奈川から2時間かけて来ましたー。と乗車した電車の経路まで説明。

日本人:しかも彼女ねぇー行きたいcafeの記事をスクラップしてるんです!とファイルをneelさんに見せneelさんも関心。1枚を見て、あっここうちの自宅近くだよと、店主も楽しそう。

カナダ:トイレから戻って来た様で、「トイレもすごくかわいい!」とまた興奮。入れ替わりで日本人も席を立つ。このお店ブログに載せていいですか?1週間以内にアップします!と。

kon様:女子は話が長いね~と私に。結局私達より先に来ていた3組はまだ座ったままでした。

neelさんかなりのイケメン。濃い中にかわいらしさと美を併せ持った方。ブログも全て拝読しましたので更にお店に伺うのが楽しみになりました♪シナモンナンが食べたいから近いうち夜再訪ありです。



吉祥寺 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「MAISON KAYSER メゾンカイザー」 (池袋)

2009.04.08(22:42)
2009年4月8日(水)今日は新宿にお昼から用事があった為、その前に1人ランチ♪
以前から行きたかったベーカリーショップ 「メゾンカイザー」 もちろんパンだけの購入もできますが、ここ池袋店ではカフェバールを展開してるので、ランチ・ディナーでパンを味わう事ができます。
11時のOPEN時間に滑り込み。私を入れて4人が開く時間を待ってました。


me1389.jpg

そもそもこのベーカリーは、パリを本店として、オリジナルの小麦粉を使用し、独自の天然酵母で長時間発酵させたパンを作り、クロワッサンはパリ フィガロ紙でNo.1の評価を受けた逸品。

現地で勤めその味を日本に上陸させたのがナントあの、あんパンで有名な木村屋総本店の御曹司?さんなのです。その映像を「ソロモンの王宮」と言う船越さんの番組で見た時はえらく感動しましたわ。

me1377.jpg

成功した人を親に持ちながら、その力を借りないで、日本を代表する実家のパンに、本場パリのパンで1から立ち向かうなんて・・その息子の努力と成功を陰ながらお父さんも評価していて、なんかいい放送で見入ってしまったんですわ。ってそんな感動秘話を思い出しつつ・・・・

me1378.jpg

店内とテラス席のお好きな方へと案内され、私は店内を希望しましたが、まだお客さんが入っていなかったので、テラスに出てみました。

もっと暖かくなったらここでもいいな。日差しが強くてもここなら安心ね。

me1392.jpg

この写真は最後レジ横に並べてあったパンです。これらがカットされ、ランチで提供されました。

そうランチではパンが食べ放題なのよん♪
ただ月・火は2回までって書いてあったかな?今日は水曜だからいっか!とあまりちゃんと見てなかったんです・・・・

me1397.jpg

ランチはサラダランチ、スープランチ、サンドイッチランチ、スペシャルランチ(お肉or魚が付く)の4種。

前2つはパン盛り合わせがつきます。私は籠に初め5個入ってきました。
サラダランチはサラダがメインでプラス小さいスープ。スープランチはスープがメインでサラダがちょこっとつく感じ。

me1383.jpg

私のはサラダランチです。(税込1000円 )見てるとほとんどの方がこれでした。

だって肉とか食べたいなら他のお店行けばいいって話で、今日はパンがメインで来てるんだからね。

me1385.jpg

ドリンクは紅茶or珈琲から。こちらはおかわり不可です。
なんか勢ぞろいしたもの見ると、パンのおかわりできるのか?不安になる立派な量。

このハムも畳んであってもっと長いのよ。しかもこの下にあるビーンズやひよこ豆やらのサラダがハムの手前まできてて、めくって驚きました。

me1388.jpg

最初に出されるパンの説明なんかはありませんが全て違うものです。バターもつきますが、私は手つかず。
カイザーのパンはその微妙な粉の配分からか、噛めば噛む程それぞれの生地の香りがあって冷めててもバターなんかない方がむしろいい位。

me1390.jpg

食べ進め20分位したら男性が籠を持ってやって来た!
そば粉を使用したブラックオリーブとさつまいものパン2個を頂き、更に今度は女性も回ってきたので、(写真の)奥からウコン・栗のブリオッシュ・はちみつのパンの3個を!
計10個♪最初の籠に苦手とするクルミのパンがあって残してしまいましたが、でもでも9個も食べた~。

me1400.jpg

結局私の列は6人が全て女性1人のお客さんでしたが、2回も貰ったのは多分私だけでしょう!
隣の人は最初の5個で終了してましたから・・・イメージとしては→これら提供された一覧 上3段目までの食事に似合うパンが食べられます。パン好きには応えられないお店。だって約9割女性でしたし。
12時にはOLさん含めお待ちが出ていました。

ちなみに私が普段購入するのは、吉祥寺東急、銀座松屋、伊勢丹新宿ですが圧倒的な品揃えはここ池袋が1番です。
オススメはハチミツを練りこんだトルコのパン、エクメック。

池袋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 AMANO 」 (吉祥寺)

2009.04.05(20:50)
2009年4月2日(木) 前回アップした日の帰りはこちらの和菓子屋さんに寄りました。
井の頭公園方面、丸井の裏手にあるお店。小さいながら非常に有名で吉祥寺特集の雑誌には必ずと言っていい程掲載されてね。


koma1358.jpg

今日は揚げ饅頭(揚萬念)目当てです。初めて食べたのはもう3年以上前かな。
年配の人に差し上げたくてこのお店を思い出しました。
吉祥寺と言えば「小ざさ」と言う、数量限定の羊羹欲しさに朝の5時位から整理券配布で列をなすお店の方が有名ですが、私にはそんな勇気ある行動は到底無理です。


koma1357.jpg

どうやら先月、「はなまるカフェ」のおめざに元清原選手が紹介されたそうです。
うーん見たかったなぁ。


koma1361.jpg

もちろん私のも購入。

右は贈り物に。こんな真っ黒な饅頭ばっかりでは・・
と思ったので、栗の入った白いお饅頭とセットのものね。

賞味期限はあさってまで。できれば今日食べて欲しい位なので、これを受け取ると猛ダッシュで家へ。


koma1363.jpg

発送を終え、二人でまずは1個。「う、うまーい!これ!」
 こんなおいしかったっけ??

回りはカリッ、サクッとした香ばしさが特徴。中の餡が甘さ控えめで上品。
なんて後引くお饅頭なんでしょ。1個で止めるには非常に勇気入ります!

次の日は、皮が油となじんできて、ややしっとり。やはり当日と明らかに変わってきたわ。
翌日はトースターでもと書いてあったけど、こんなに黒いとさっ、焦げてもわからないからそりゃ危険じゃないかしら?


★TBSテレビ はなまるマーケット 清原和博さん、伊藤英明さん、井上和香さんがおめざで紹介。
★フジテレビ うちくる?スペシャルにてウエンツ瑛士さんのお土産   
らしいです。すごいねー♪



吉祥寺 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「komagura cafe こまぐら カフェ」 (吉祥寺)

2009.04.03(17:47)
2009年4月2日(木)早いものでもう4月ですなー。時々花粉に悩まされますが、いいお天気で外出も楽しいわ♪今日は吉祥寺伊勢丹で東北物産展があって来ました。けっこう規模が小じんまりし過ぎて、いぶりがっこしか購入に至らず。
で和菓子のお店にも寄りたかったのですが、その前にランチです。

koma1310.jpg

こちらは東急裏手スタバ近くの3階にある、若い人に人気?の吉祥寺では有名なカフェの1つ「こまぐら カフェ」。
私はブログを始める前から、kon様・友達・一人でとまぁよく利用させてもらってました。

koma1314.jpg

ランチのピーク時は混みますが、平日のその時間を外せば16時までランチをやってる事・デザート・飲み物のセットがお得、居心地がいい、まさにカフェ飯と言わざる終ない部分を除けば、デザートも含めたトータル的に好きなカフェです。ちなみに通り挟んだ前の「イルカッフェ」もなかなか良いカフェです。

koma1315.jpg

あちらのカウンターからは街を眺めながら食事ができます。
近くには「GAP」や「SHIPS」なんかも。基本2人用のテーブルが多いんですが、14時近くで人がいないのをいい事に奥の4人テーブルでお願いしちゃいました。ここは1人じゃ来れないからなんか憧れてたんだ。しかも椅子がねーふかふかしてて♪

koma1320.jpg

メニューはこんな感じ。日替わりメニュー他定番は本当前から変わんないなぁー。kon様はブーブーサラダ丼やしょうが焼きを前に頼んでましたが、私はいっつも、これ。誰と来てもこれ。

koma1337.jpg

ナスと鶏肉の辛味噌丼です。揚げたナスと唐揚げ(カロリー的によろしくないけど・・)に甘辛味噌が絡んで、下にレタスと水菜でもうご飯がすすむ・・すすむ。これにダシの効いたなめこ汁と、出し巻き玉子にお漬物のセットがナントもうれしい。これで850円ね。

koma1341.jpg

kon様は鮭の唐揚げ香味醤油丼。特製のねぎ醤油かぁ。あんまりわからなかったなぁ。家で食べる鮭のソテーとそんな変わりない様な・・kon様も私の丼の方が気に入った様子。やっぱり男性は唐揚げ好きよねー。

koma1321.jpg

忘れてならないこちら。カレー屋か?と思う程見事な種類の豊富さ。
って事はさぞおいしいか自信があるんだろうに!と頼むのが普通ですが、私は1度も頼んだ事ないのよね。だってひよこ豆のキーマカレーとか家でもやるし、お金払って食べる気がイマイチせず。でも1回位は挑戦しとこかな。

koma1322.jpg

今初めて気づいた!BLTサンドがあったのね。食べてる人見た事ないなぁー。かなり気になるわ。
ランチだと+150円でドリンクが付けられるんだよね。でも私はこれも毎回1番下の「ミルクプリン+ドリンク」350円を付けてました。多分これが目当ての人も多いんだろうなー。

koma1329.jpg

ここはデザートが意外にも10種近くあり(写真の様なプレートでわかりやすい)15時位ならおやつだけでも来れそう。このミルクプリンがおいしいのよね。ややブランマンジェ的に甘いんだけど、牛乳と生クリームのこっくりした滑らかさはクセになります。

koma1349.jpg

バナナチーズパイ 530円 パイ+アーモンドクリーム+バナナ+チーズクリーム4層になったタルトタイプのパイです。1番上の生のバナナが1番甘いんじゃないかって言う位甘さ控えめ。
それに+150円で付けられるドリンクはチャイがあったのでそれを。チャイって珍しいよね。

koma1351.jpg

ジャスミンクレームブリュレ 450円。ジャスミン茶をミルクで煮出して生クリーム濃厚ブリュレ。私が「ほうじ茶の味しないねー」と言ったら、「だからこれジャスミンだし・・」とそっか!そうだわね。
う~んどっちにしても、もっとジャスミンの爽やかさがほしかったなぁ。ほろ苦さみたいな。
kon様のドリンクはラッシーをセレクト。これもあまりないよね。

koma1345.jpg
koma1313.jpg

とっても久しぶりに来ましたが、やはり平日のこの時間だからこんなまったりできるんでしょう。
週末は相当混んでそう。元々バーから始まったお店なので夜になると大人空間になるみたい。
お酒もカウンターにズラリ。飲める人にはぜひ!

はい。今日もしっかりデザートまで頂いたので、合計 2980円。ごちそう様でしたー。
吉祥寺 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。