「 海猫家 」 (西荻窪)

2009.03.30(17:25)
2009年3月26日(木)またまた最近は、西荻窪開拓に力を注いでる私が見つけたお店に行ってきました。
ここは50代位?の寡黙な感じの男性が一人で切り盛りしてるので、電話して予約してから伺う事に。
西荻窪南口正面の細いアーケードをくぐり、松寿司も通過ししばらく歩くと左側です。

umi1230.jpg

着くと入り口に「本日はご予約の方のみとさせて頂きます」と張り紙が。あぶなー。
おー中は意外にも広いじゃない!手前は4人位が座れるテーブルが2つ。他2人席が2席に、カウンターは8名位座れます。
今日は9名位入って定員ストップかな。

umi1236.jpg

お通しは400円程。ポテトサラダです。このお店は無国籍料理と言うからにいろんなジャンルのメニューがボードに書かれていて、珍しいメニューが多く、仕入れや季節によってどんどん変化しそう。

umi1245.jpg

これはグリーンピースの豆腐寄せ。たしか450円位。私はグリーンピースは好きではないんですが、これは空マメのスープとかみたいにすごく淡い感じに仕上がってました。なので全然気にならず、ツルンとした食感に量もたっぷり入ってて、これでこのお店はいけると半分確信。

umi1249.jpg

ここの定番野菜のオーブン焼き。特にどうと言う事はないけど、カブとトマトがすごくおいしかったなぁ。トマトって熱を加えるといいね。うっすらチーズがまぶしてありました。

umi1253.jpg
umi256.jpg

大山鶏の天火焼き。kon様は追加でベルギ産ーの白ビールを注文。お酒もワインや、日本酒・焼酎から各種カクテルまで充実の品揃えでした。
私はもも肉派なんですが、実際は胸肉が出てきたので、kon様は喜んで食べておられました。最小限のシンプルな味付けで気に入った様です。ヘルシーですねこれ。

umi1263.jpg

店頭のボードに書かれてた本日のオススメからこちらを。車海老の香草焼き。このお店はハーブ使いが得意なお店みたい。このお料理ではふんだんに使われました。ただあまり食べなれてない私達には抵抗があったかな。せっかくの海老がややもったいないかなと。でも皮までしっかり頂いたわ♪

umi1264.jpg

生かつの塩炒め。ホルモン系ですね。kon様が店主を呼んだはいいけど、メニュー名を忘れ、生がつおかと思った私が、「生がつおじゃない??」と店主の前で大恥じかいてしまいました・・・これはおいしかった!

umi1272.jpg
umi1278.jpg

最後が「牡蠣とグリーンピースのパスタ」。これも1100円程。しかも横から見たらこんな量です。グリーンピースは好きじゃないんだけど、牡蠣が大好きで。しかしパスタも何種か、薄焼きピザまであるんです。ピリリとくる辛味とオリーブの香りに、この太麺が絡みガツンと主張された男らしいパスタで。全て完食!

umi1286.jpg

普通1人でやってて、これだけ色んなジャンルに手を出してると、どれも中途半端な気もしちゃうけど、どれもなかなか。出てくるのも遅いかと思ってたら、許容範囲内。デザートはないにしても、麻婆豆腐やベトナムフォーも定番メニューで、お魚なんかもいろいろあってもう1度来たいですね。
ただ最後パスタを食べ終えた頃に、お皿洗いを始めておられ、パスタが脂っこかったので、お酒下げられた後だったし、お水をそっと出してくれる気遣いが欲しかったなぁ。言ってもらったけどね。
2人でアルコール3杯含み 8200円。 ご近所でまたいいお店を見つけましたわ♪

umi1289.jpg

駅までの途中でファミマに寄ってこんなもの発見。いやーかわいい♪ファミマと日清食品のコラボかぁ。kon様が出前一丁が欲しそうだったので買ってあげました。翌日の朝ご飯に。
上部に薄いチャーシューがベロンと。ご飯は汁で炊き上げた様な、頑張ったねーって1品。

小さい字で、「麺は入ってません」と書いてあったのが微笑ましい。。クレーム禁止です。
西荻窪 | トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]

「Cafe du Cypres   カフェ・デュ・シブレ」 (吉祥寺)

2009.03.22(23:41)
2009年3月19日(木)今日は夕方から2ヶ月に1度出向いております美容院の日。吉祥寺に通ってだいぶ経ちました。あえて夕方の予約だったので、この日もランチ探索。吉祥寺カフェと言えば自然に名前が上がってくるお店は限られていて、激戦区と言えども新鮮さはほしい!

si1192.jpg

今日はお昼からWBCの日本戦があり、なかなかテレビの前から離れられなかったんですが、日本が点を離した事で今だ!と出発。

si1193.jpg

今日はパルコなんかがある中央口ではなく、丸井方面の公園口に出ます。そのまま右に真っ直ぐバスの通り沿いを歩き、この看板があるお店へ。お店はビルの3階。入ってみるまで、どんな感じのお店なのか想像もできません。

si1197.jpg

ラストオーダーが15:30までとあって、14時に到着したらお客は私達だけ。店員は男女1名ずつ。女性がオーナーの方で、実際にフランスで暮らしていた経験があるみたいです。オーナー手作りのケーキの種類と、味に固定の熱烈ファンも多く、過去Hanakoにも掲載された事があったので、期待を寄せて来てみました。。

si1200.jpg

店内は駅前の喧騒から離れ、お客がいないせいか広々感じられ、アンティーク超でまとめられていて落ち着くわぁ。テーブルには小さな生け花が飾られてたり、カフェ音楽がゆったり流れてたり、店員さんもかなりゆる~い感じなんです。生活の為と言うより、趣味でやってるんだよー的な。

si1202.jpg

ランチはサラダorスープにドリンクが付いて1050円が5種程。私は「チキンカチャトーラライス」を。カチャトーラ?って?男性店員に聞くと、「ラタトゥーユみたいなもので、自分は食べてないけど、おいしそうでしたよ!」とかなり人事。じゃそれで。本当だまさにそれ。ニンニクが効いてるライスに胸肉とお野菜大きめでさっぱりなトマト味。これはなかなかイケる。これにサラダが付きました。

si1208.jpg

着くなりビールをオーダーしたkon様。ランチドリンクに+200円でビールに変更可能との事。そしてナシゴレン風炒めご飯を。こちらにはインスタント的なチキンスープが。

si1209.jpg

上の目玉焼きを割ってね。でも見たまんまの味。それ以下でも以上でもないな。自分でも作れそうだし、味に主張がなくぼやけてる感も。kon様も私オーダーの方が断然おいしいねと言っとりました。ただここカフェ飯と呼ばれる店に比べると、ご飯の量多めです。これも上に高く盛ってました。

si1199.jpg

お待ちかねデザート。20種近くがショーケースに並ぶと情報を得てたが、ない!。店員にこのボードとともに確認すると、そのテイクアウトも出来るケーキ達は止めてしまったんだそう。確かに2月にリニューアルはしてたが。今はお皿での提供で。
はぁ明日で12年の美容師生活を終える担当してくれてた女性美容師さんに、ここのケーキを食べておいしかったら、お土産にと考えて来たので、計画が狂ってかなりショック・・・・・

si1217.jpg

kon様は「サクラのクレームキャラメル」 見逃せないのが、1番上の桜のモンブラン1200円。1200円ってどんなに豪華なんだろう・・・。あっさすが、このお皿もかわいいし脇に添えてある1つずつも含め丁寧さ伝わるお皿。チョコも程よい硬さでややビター。サクラの方は花びらの塩分が強いけど、クレームの甘めで補ってる感じで、まさに春だわ~って味です。

si1226.jpg

私のは真っ赤なロールケーキです。なるほど。やはりデザートメインのお店だわここ。色が被ってしまったけど、ツイストしたパイにペッパーの様なアクセントでクリームも品があっておいしい。ロールケーキはうっすら苺。これも甘さ控えめです。さっきのご飯の時とは得意分野が違うのがこの写真からも伝わるはず。

si1227.jpg

最後に珈琲を頂いて。私の席から見える女性オーナーは暇な時は終始高めのイスに座ってました。カウンターの後ろにいるので、上半身しか見えなかったけど、そこでタバコ吸われてもそれが似合っちゃう様なかっこいい雰囲気の方でした。お客はもう1組だけ。たしかにこの調子では、ケーキをたくさん作っても難しいのかな。場所が微妙だしね。

si1195.jpg

結局私達は1050円+別で600円なのか?デセールランチ 1人 1680円と言うのが元々あり、そっちの方が良いのか?お兄さんに注文の際確認したんだけど、よくわからない説明でデセールランチですね。って事に。
それってお得感あるのかな?どちらで頼んでも値段的にほぼ一緒って・・・

このお店は穴場的存在ですが、あくまでデザート目当で訪れたいお店。
友達に「ここのご飯がおいしいよ」っと連れて来るお店とは目的が違うかな。
女子なら平気で3時間はいられる、くつろぎ空間は好評価。吉祥寺カフェって地下だったり日当たりいいカフェも少ないからね。 今日のランチは3560円でした!
吉祥寺 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「千疋屋」 (荻窪)

2009.03.15(14:31)
2009年3月12日(木)今日は夕方荻窪をウロウロしつつ、もうすぐホワイトデーですねーとルミネ1Fに入っている「千疋屋」へ誘導。夜は手羽がいいとか、辛いものがいいとか、全く違う好みの店はやや不満気でもあったけど、マメにイベントのプレゼントなど苦手なkon様なので、こちらから要望を伝えないと事がすすまないんですよね。

se1170.jpg

se1166.jpg

あまおうの苺はうまそだねー。サンドイッチも惹かれるなー。

se1164.jpg

これがなければ苺にしたんですが、わざわざ千疋屋さんが「ホワイトデーメニュー」を用意してくれてるとなれば、期間限定ものだし2つ付いて、ドリンクも!これはお得だとこれに決定♪

se1180.jpg
se1185.jpg
se1186.jpg

1つはブリュレ、もう1つはミニパフェの様な。やや小ぶりでがっかり。味も期待する程でもなく。たださすがにホワイトチョコでコーティングされた苺は大ぶりで甘くてジューシィーでしたわ。生クリーム多めだったのでフルーツハーブティーをチョイス。

se1167.jpg

se1177.jpg

se1179.jpg

最近カロリーを気にしつつあって、悩んだ結果、kon様が選んだのは「和風仕立てのパフェ」
すごい、、想像以上に立派なのが来て、千疋屋の本領発揮ね。グルーっと回してアングルを変えてっと。メロン半分は身体のけ反りつつ・・・
ごまのブランマンジェに下はあんこがなかなかいい。だがフルーツを食べた彼は「時期じゃないフルーツはまずい!」 たしかにオレンジ貰ったけど、かなり薄味だった。

しかもルミネカード持参で3/12~、10%OFFを開催してたルミネ。当然お支払いは私がし、ちっともお返しじゃなくなりました!

帰りは食品売り場で手羽を買って帰宅し、ビール片手にようやくkon様ご満悦となりました。
荻窪 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「抱瓶  ダチビン」 (高円寺)

2009.03.08(21:30)
2009年3月5日(木)今日は久々の夜に出没。しかも今まで2人で行かなかったのが不思議な程、高円寺の人でなくてもその名を知る、有名な沖縄料理のお店 「抱瓶  ダチビン」 私はまだ独身で横浜に住んでた頃に1度訪れた事があります。

da1159.jpg

北口から3分位でしょうか。商店街を突っ切ってく途中にあります。営業は17:00~翌5:00まで。140席近くあり創業50年近いと言うんだからそれだけの歴史と固定客が多いお店。いつも混みあっているみたいだけど、18時位なんで予約なしでふらっとね。

da1090.jpg

ここは入ってすぐにカウンターとボックステーブルがいくつか、奥には大きなテーブルがあり、相席となります。私達は大きなテーブルに。ビニール袋に靴を入れて席へ。まだお客さんもいないんでよかった。昔来た時は、とにかくぎゅうぎゅうで賑やかだったなぁ。

da1104.jpg

これが制服です。笑ってはいけません。ここに来れば、馴染んでて気にもならないけど、アルバイトの面接でこれ着ろと言われたら、私は帰るわ・・・あっここは男性スタッフのみだ。
紫色のサージはちまきを巻いて出迎えてくれます。「混んで来たら3時間でお願いするかも・・」と言われました。大丈夫ですよそんないませんから。

da1098.jpg

ネットからはクーポンらしき物はなかったみたいだけど、しっかりkon様は携帯からビールが1杯タダになるものを捜し、沖縄人なのか?外人なのか?ボクシングの世界チャンピオンみたいな風貌の男性に見せると、考えたあげく、携帯ごと持って中へ。戻って来ると、ハイ大丈夫です!と。はい1杯GET♪私はシィークワーサー、これおいしかったなぁ。

da1105.jpg

お通し。315円春雨サラダ。これは普通ですわ。

da1107.jpg

ラフティー840円 私は角煮を作る場合、沖縄黒糖焼酎が家にあるので、それをブンブン入れて煮るんだけど、ここのは甘さ控えめ、脂も少なめ、極めてあっさりしてます。カットされてなく、ボリュームもそれ程ではないな。常連らしきおばさんが帰り際、店員に「ラフティー今日は薄味だったわね」と言ってました。

da1112.jpg

チムスライス 472円 塩茹でしたレバーのスライスです。塩がふられていてそこまでしょっぱくないのは、特殊な塩かな。ここは調味料や食材は沖縄から入れてる様です。ちゃんと歯ごたえのあるレバーだ。私はチムイリチィー と言うレバーの味噌炒めを今度食べてみたいな。

da1118.jpg
da1121.jpg

相方sanの紅芋天ぷら。577円。しかし安いねー。これお菓子みたいとあまり食べないkon様を横目にほとんどを私が食べたがお腹にくるなー。ちゃんとメニューに紅芋がどれだけ身体にいいかが説明されてて、とりつかれた様に食べました。あとはゴーヤの天ぷら、まぐろの天ぷら。グルクン揚げ、スヌイ(もずく)の天ぷらなど、メニューもすごい量です。

da1124.jpg

イラブチャー刺身 1050円。イラブチャー初めてですが旨いです。沖縄魚特有の臭いは何かで消してるとか言ってたなぁ。これは身の軟らかさと上品なあじわいがあって、ぬたっぽく味付けされてました。居酒屋で出る料理じゃない位。

da1137.jpg

この辺でチャンプル系もすごい品数なんでいっときたいなと。ゴーヤじゃあまりにも王道だし、ポークちゃんぷるー735円。沖縄っぽいねこれ。濃い目の味付けで2人ともスパムが食べたかったので、よかった!ふわっとして、母の味の様な懐かしい味。

da1140.jpg

また説明書きに釘付けに。足ティビチィ(豚足)840円。コラーゲンは外から取るより中からの方が吸収されやすい。納得です。沖縄では定番の食材よね。下ごしらえで脂は抜けてるから、嫌なしつこさはなく、なんと次の日肌が!少しですが調子良かった。パサパサの砂漠肌に水分が補給された感じ♪

da1149.jpg

da1155.jpg

本当はソーキそばを食べたかったんだけど、私が芋効果か?けっこうお腹にきて、締めに。その名も紅芋太郎。本当芋好きです。この色もたまらん。あとはしつこく紅芋アイスを頼んだんだけど、お兄さんに壁を指差しマンゴーアイスみたいなブルーシールアイスもあるよと言われそれでお願い。
うーん濃厚さに欠け、紅芋で押し通せばよかったわ。最後もがっつり今日は食べたなー!

da1142.jpg
da1143.jpg

この雰囲気好きだわ。お客さんも出ては入りでそこまで窮屈さもなかったし、何より本場の沖縄料理のメニューの多さは圧巻。ずっと迷ってしまう程。最初は島らっきょの様な王道から、通いだしたら変わった料理まで、飽きずに通えてこの居酒屋値段だからねー。流れてる沖縄民謡にもテンション上がります。

月1回ペースで行われる店内ライブもあって客、、ミュージシャンがまさに一体で盛り上がるみたい。+1000~2000円ほどで見れます。こんなお花見も告知も。300名位集まるって言ってました。

今日は2人で6870円。今日は2人で3杯ですが満足感高し!3~4人いたらもっと頼めていいよー♪
高円寺 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 銀座 KAN 」 (銀座)

2009.03.01(15:35)
2009年2月26日(木)先週銀座のクリニックにて診察を済ませ、今日花粉対策のレーザー本番です。まぁ昨年もやったので慣れたものです。曇りだからかな?今日は患者さん少なかったわ。

KA1063.jpg

その前にランチでもと銀座Velvia館へ、以前ご紹介した アロッサに行きたかったんですが、自宅を出たのが遅すぎて、やっぱりの13:30頃には「既にランチ終了」の文字。1つ下の階のラーメンダイニング「五行」に行くも本日店内改装?でランチはお休み。どうしようかと歩いてるとあっ!「KAN」だ。ここがおいしいのは何となく頭にあったので迷わず入る事に。

KA1042.jpg

ここは目黒にお店を構える和食屋さん。ランチはこんな感じで庶民的に。ほとんど客がいない。てかこのビル自体いつもガラガラで穴場なのよね。長く伸びるカウンターとテーブル・奥に個室的なものが1つずつとやや狭め。一緒に入ったカップルとカウンターへ。しかもど真ん中だし・・・。

KA1043.jpg

ここはオムライスが有名とはわかってたんですが(ランチにも3種あるし)でもあまりその気分でもなく。黒いTシャツ(制服)を着た4人の男性スタッフに囲まれつつ、土鍋でコトコトに惹かれ~「ハンバーグ」を注文。。調理台とカウンターが同じ高さで、距離が近い!丸見えのキッチン周りはお手入れが行き届いてて清潔感があります。

KA1050.jpg

坊主で体育会系の店員さんは非常に感じも良く、この環境では「写真撮ってもいいですか?」と言わざる終えなく、「どーぞどーぞ」と♪隣のカップルがオムライスを頼んでたんですが、おいしそー。この1枚上の写真の鉄板で、卵をジューと調理してるんです。今は蒸し中かな。チキンライスはフライパンで作ってました。

KA1049.jpg

今までいろんなお店に行きましたが、このコップ私の中でグランプリです。見た目、非常にシンプルですが、飲んでみて口に触るとこが厚みがあって(全体に厚みもあります)丸いので何ともおもしろく、重そうでそこまで重くない。なかなかないよこういうの。

KA1051.jpg

おいしそー。運ばれて来た時にそう思えたら、まぁ間違いなくおいしいです。全体の色のバランスと器と、すごく丁寧な感じが見てとれます。さすが和のお店。

KA1052.jpg

サラダ。ドレッシングもかかってますが、ツナマヨが上に乗ってました。このひと手間がだいぶうれしい。

KA1053.jpg

「熱いので気を付けて」と出された煮込みハンバーグ。本当に熱かった!デミグラスソースも単独だと濃いんだけど、ご飯にのせると丁度よく、ソースまで残さず食べてしまった。中に、椎茸、エリンギ、ブロッコリー、アスパラが1つずつ入ってました。ハンバーグもやや固めで煮くずれてなく本当満足です。最後に「写真綺麗に撮れましたか?ブログですか?」と声をかけられ、店員2人に外まで見送って頂きました。私だけでなくカップルにもね。2人以上ならアロッサだけど、1人ならここいいな。


次に向かったのはラスクを求め松屋銀座。「ガトーフェスタ ハラダ」。創業100年程で高崎が本社のメーカーさん。フロアの端っこにして絶えず行列の有名店。ストックの箱もすごいです。デパ地下では地味な存在ラスクなのに。

KA1070.jpg
KA1072.jpg
KA1077.jpg

お目当ては、究極のフランスパンを用いてると説明にある、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」。
ガトーラスク品名「グーテ・デ・ロワ」は、王様のおやつと言う意味だそうで、
●東武百貨店 ●新宿の京王百貨店 ●松屋銀座店で都内は販売。

左はこの時期限定でホワイトチョコレートが覆われているのが出てて買ってみた。
(本来チョコは苦手なんだけど、コーティングならOKと言ううるさい味覚)10月中旬~5月下旬までの期間もの。厚みのあるチョココーティングに驚きました。冷やすといいけどチョコでサクサク感は失われるわ。

さらに11月~4月までの期間限定でプレミアム(ショコラ)てのもあるんですが、これは全面チョコで覆い、金粉までかかっていて、店員さんいわく、ホワイトより甘めと言うので、速攻却下。
     
KA1085.jpg

銀座購入分を数日で食べ終え、昨日東武池袋でストック分(大・小)を買いに。ここもすごい列!!
私はプレーンなものだけでいい♪このバリッと感と1口で感じる上質なバターの甘さと、カロリーが・・・・と思いつつ手が止まらないの。食べても食べても飽きない。
両方で小包装・21袋分(中身は2枚組みで42枚)
店舗は昔の洋菓子屋さん的に見栄えはないんだけど、すごく優秀なおやつですこれ。
銀座 | トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード