スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「東京~千疋屋」 (番外)

2007.10.30(23:10)
2007年10月25日(日)今日は早起きをして渋谷のVIRONで朝食を食べ、その後青山へ行きブラブラ。その後kon様お目当ての本日OPENの東京駅に誕生したエキナカ商業施設Gransta(グランスタ)へ。47のショップが入っています。
sennbi0047.jpg

これが東京駅の待ち合わせ場所として有名な「銀の鈴」4代目です!もちろん、本物の銀でなくアルミ合金製だそうです。調べたら初代は何と「ボール紙と銀紙の張りぼて」だったそうです。

sennbi0049.jpg

よく分かりませんが、どこかのテレビ局が取材にきていて、お偉いさん?がインタビューを受けていました。この時はたまたま人が少なかったのですが、みんな携帯で「鈴」を撮っていました。デジカメで撮影していた私はもしかすると周りから変な目で見られていたかもしれません(笑)

sennbi0048.jpg

張り切って「グランスタ」開業の日に行ったのですが、実は基本的に買いたいものがあった訳ではありません。何かと新しい物好きな私(kon様!)は、何か施設とかオープンすると、とりあえず行ってみたくなるのです!日本橋錦豊琳という”かりんとう”の店で「きんぴらごぼう」「黒こしょう」「十穀」という変り種3種を購入しまたが、すごい人で相方さんに10分~15分並んでもらいました。

結構、今日は一日中、うろうろ歩いたので二人で「甘いものが食べたいね」ということになり、地元の荻窪ルミネにある千疋屋へ。テクアウトしたことはありましたが、中で食べるのは初めて。

seinnbi0055.jpg

こちらは相方さんが注文した「季節のワッフル」です。店員さんが運んできた時に、相方さんが仰天の一言!!
相方さん「え?これ何?私が頼んだのは季節のワッフルですよ」
店員「はい。こちらが季節のワッフルです」
相方さん「え?栗なの?マンゴーじゃないの?」

そうです!相方さんはメニューの「季節のワッフル」で例として載っているマンゴーを見て、それが出てくるものだと思い込んでいたのです。(ちなみに相方さんは、あまり栗が好きではありません)(笑)

でも結局は楽々で「完食」。

sennbi0057.jpg

こちらはkon様!が注文したヨーグルトパフェ。数多くのフルーツがのっていました。(中はリンゴとバナナだけでしたが)ヨーグルトベースだけに、甘くなくて食べやすかったです。いい大人の男性がパフェを食べていると、周りは変な目で見ているかもしれませんが、強心臓の私は全く平気ですー。

sennbiki0060.jpg

こちらは上のものを頼むと+300円でドリンクも付けられます。
もちろん相方sanの。さすがにこのお店はいつも女性陣でいっぱいですね。この後は家に帰って「24」の鑑賞でした。

合計1300×2+300円で2900円でした。
スポンサーサイト

「せんなり瓢箪(ひょうたん)」 (吉祥寺)

2007.10.20(22:27)
2007年10月18日(木)今日は地元でも内緒にしておきたい、そんな焼き鳥屋さん

吉祥寺中央口から5分位にあるお店。このお店の出会いはもうかなり前ですが、雑誌に掲載されてるのを見て訪問し、席に座って「お通し」が出された瞬間、このお店イケる!と思ったのを今でも憶えています。


sennna1170.jpg


私は5回目かな。この回数は間違いなく気にいってる証拠。
ブログを始めてからは初訪問。”ひょうたん”と言うだけあって店内にはいろんな形をしたひょうたんが飾られてます。←今回はご迷惑になりそうなので店内の撮影はないんですけどね。


sennna1171.jpg

この様に外からでも焼いてる様子が見れます。前は65歳位?の店主が常に焼いておりましたが、店主は運び係に、焼きは若手にバトンタッチ?かな。基本はご夫婦と+1名の3人でやられてるお店。

お通し 1品目
sennna1128.jpg

まず席に着くとまず「お通し」が。これは筍としいたけとをピリ辛に味付けし、冷やして出てきたんですが、これがおいしい!筍でピリっとしたお料理ってあんまり食べた事ないかも。

お通し 2品目
sennna1129.jpg


そしてこのお野菜。キャベツ、人参、大根、きゅうりを2種類のお味噌で。
これも自家製。左のお味噌がまたうまいわ!
野菜が大根だけでも甘く、本当にみずみずしい。
3回目の訪問でかな?3人で行った日に、おかわりができる事を知ったぁ。
なので2回おかわりし、あげく味噌までもお願い♪
まぁお店の方自らは言いませんので知っておくと損はないでしょう。今回はおかわりなしです。


山梨 おぼろ豆腐 600円
sennna1132.jpg


たしか初めて訪問した際、お姉さんにオススメを聞くとこの「お豆腐」が。
デカイ!この塩もこだわりがあるんだろうなぁ。
でもやっぱり、生姜・わさび・だし醤油で食べるのがいいなぁ~そしてこの葱がめちゃおいしい。


ボンジリ (鳥の尾の身) 300円
sennna1141.jpg


まず定番の焼き鳥メニューから。

ボンジリはkon様お気に入り。1本200円~300円で約10種類より。
王道なものから。大串で70gあると言うボリュームのものなんで全て2人で半分ずつでもOK。
この添えてあるコチジャン系のたれにつけて。

あ~。かりっと焦げの後からじわっ~と出てくる肉汁が。


豊年 (つくね もち米巻き) 300円
sennna1144.jpg


つくねだけで7種類もあるので選ぶのに毎回困ります。
なんこつ・納豆・しそ・豚バラなど。1本300円~400円。
こちらのご主人創作意欲がすんごくある!前に来た時も、試作品を頂いたんですが、あれはどうなったんだ?


sennna1156.jpg


これは本当ちまきの様な、きりたんぽの様なもっちりとした中にも中身はしっかりジューシーな鶏つくね。
それぞれ違った和食器で出されるのもお洒落。

皮 200円

sennna1147.jpg

この皮おいしかったぁ~。これだけ変わり種があると、ついつい未知の世界に走りそうですが、ここの皮は是非頼んで下さい!1人で1本にしとけばよかったぁ。

ポテトカレーつくね (芋のカレー) 400円
sennna1163.jpg

こんなメニュー前からあった?って事で注文。う~ん。
ご主人の苦労が何か想像出来るのよぉ。。でもこれ微妙だぁ。ちなみにこれもけっこう大きいよ。


sennna1165.jpg

中身はこんな感じ。この写真だけ見るとなんじゃこりゃ?って感じ?
肉じゃがのカレーバージョンかな。わりと食感楽しめる大きさのじゃが芋も入ってます。
しかも味付けもちゃんとされてるんだけど、何か範囲広げすぎ?でも創作意欲に溢れてるねー


豚バラつくね卵黄つき 400円
sennna1166.jpg

名誉挽回ですね。もう幸せの1串。なんと回りの香ばしい~
中身ふんわり。この卵と甘めのたれに絡ませたら文句なし!

長芋のピリ辛揚げ 600円
sennna1161.jpg

このお店考えたらピリ辛好き!?七味がかかってるのかな?これは止められない~。
揚げてあるから、ほくほくしてこの辛さ加減が絶妙。
このお店の好きな所は1品料理の品揃えの多さ。
しかもご主人が試行錯誤の結果メニューになるんですからハズレなし。飲めない女性陣もご安心。


槍いかのわた入り姿干し 500円
sennna1169.jpg

これはkon様オーダー。右側にわたがぎっしり。酒好きにはたまりませんね。


さてここのメニューではつくねでは、ピッツァ・フォンド棒 ・1品料理では、鉄板焼餃子 ・牛スジあんかけ大根・ 玉ねぎの丸焼き・“自家製”カラスミ などたくさん。

前感動したのが「にんにくのホイルバター焼き 」初めは鉄板でにんにくのほっくりしたのを食べ、少し残したにんにくを潰し、後から卵・ご飯を混ぜれば、特製にんにくおじやの完成♪
串はもちろんですがサイドメニューも本当おいしい。

店内は入り口は囲炉裏があり掘りごたつになってたり古民家的な優しい空間。
そうかと思うと数年前に増築したと言う奥が洋モダンな感じ。

ここはカシスオレンジなどは低価格でつぶつぶ感も残してあるのもうれしい。
吉祥寺で人に聞かれたらまず外せない。ずっとずっと息の長いお店でいてほしい。
今回は飲み物3杯で二人で6350円でした。


「賛否両論」 (恵比寿)

2007.10.18(12:43)
2007年10月11日(木)この日の確保は本当に大変な思いをしましたが、前回の訪問から見ると割りとあっと言う間だったかな。この日到着すると私達が1番のり。あら笠原さんがいない!2番手の方が奥で準備中をしてる中、理由を聞くと笠原さんの奥様の身内の不幸とかで、火曜から沖縄に帰ってるんだとか。『すいません』と謝られ、いやいやそんなの関係な~い!とは言いませんが、景色が違うのもたまにはいいじゃないですか。本日は初めて2人で8400円のコースを戴きます。

1品目 「加茂茄子ときのこの煮こごり・ウニ添え」  kobu1041.jpg

私、kon様!の正直な感想は最初の一品目にウニはどうかと思いますね。おいしいのだけど、やっぱり、ウニは口の中に味が残りますから。さりげなく目に見えない位の柚子がまたいいアクセントでこういうのは賛否両論はさりげなくうまいです。これで数段おいしさ増します。

2品目 「石川小芋・柿の揚げ物・あわびの唐揚げ」
kobu1044.jpg

前回は松茸でしたが、今回は手前の「あわび」。これがめちゃめちゃ、おいすぃいぃ~しかも料理名が唐揚げですから。肉厚の揚げたてで、とても柔らかく、味はもう最高!今も思い出してヨダレがでてしまうほどです。柿は2回目ですが、この回りのおかきの食感と中のとろ~っとした柿の組み合わせは不動ですね。

3品目 「鱧と松茸の土瓶蒸し」
kobu1046.jpg

こんな感じで蒸し器より出てきます。そしてフタをとると、何とも言えない良い香りが。やっぱり松茸は香りですよね!

kobu1049.jpg

「松茸+鱧+柚子=大満足」ですね。10月に来たかった理由がこれ。もう二人とも満足して、「笠原さんいなくても全然平気だね」などと好き勝手なことを話していました。こういう出汁、この時期は本当ホッとする優しいお味。

4品目 「平目のお造り塩こぶ・海苔ペースト」
kobu1056.jpg

次は、まんぷくちゃんから”幻の鯛を写真におさめること!”と必達指令が出ていた「鯛のお造り 塩こんぶソース」の筈。ところが、あら!?出てきたのは平目。おっ、いいね~。鯛もいいけど、脂のノッた平目は大好き。この海苔との相性はバッチリでした。

5品目 「秋刀魚のたたき」
kobu1059.jpg

続いて秋刀魚(さんま)です。1年を通じて”魚派”のkon様!ですが、特に秋は魚がおいしねー。この皮の焦げた香ばしさと半生の中身のバランスが絶妙。

6品目 「赤身本マグロの納豆醤油がけ」
kob1062.jpg

おっとまた魚だ。私、kon様!は一向に平気なのですが、相方さんはどうなのだろ?特にあまりマグロの赤身が得意でなかった筈だが・・。
相方さん「ほんとうに納豆の味がする~」との感想。このダイレクトさは納豆嫌いな人には致命的か?

7品目 「秋鯖の塩焼き・巨峰おろし添え」
kobu1063.jpg

本日のベストメニューがこちら!!鯖の塩焼きは元々大好きなのですが、実は「この巨峰おろしって余計なのではないだろうか?」と思っていましたが、鯖と一緒に食べたところ、これが「うめえっ!」と思わず、仕切っていた2番手の方に聞こえるほどの声が出てしまった(苦笑)相当脂ものってた所に、このおろしに混ざって顔を出してる巨峰がなんとも口の中をフルーティーにしてくれて、まさに笠原マジックです。

8品目 「和牛いちぼのステーキ・栗のすり流し」
kobu1065.jpg

そしてお肉が登場!!意外だったのが、すり流しは過去1品として出されてましたが、「栗のすり流し」が肉に添えられてあったこと。そのためマッシュポテトの様でゆるさはありません。このお肉は焼いたあとホイルでフタをされ蒸してから出されました。その後がね。とろみのある和風のあんがかけられてるんです。これはおもしろい!
お肉は写真を見ての通り、ほのかなピンク色の焼き加減で、文句なし。ただ栗のすり流しが甘いので、相性も悪くはないのですが、勝手にわさび醤油で食べたいと思ったりしていたのでした(笑)

9品目 「いぶりがっこ」
kobu1069.jpg

定番メニューなので、超アップにしてみました。かなり癖のある味なので、これを嫌いな人ってどうしてるのだろ?と思って、ネットで賛否両論を検索してみたら見つけました!その方は昨年の9月の記事で、「いぶりがっこが食べれらない私に代わりに出していただいたのが”地鶏のスモーク”でした。」との事。最初に食べれないもの聞かれ「いぶりがっこ」と答えるのは非常に勇気のいる話です。

10品目 「鮭といくらの土鍋ご飯」
kobu1072.jpg

これは土鍋ご飯の割には、ご飯がちょっと柔らか過ぎかな?相方さんも速攻で「あれ?やわらかい?」って二人で顔を見合わせました。うーん、どうなんでしょうか?まぁ私達が1番のりで提供されたんで、後の方々には時間がたって丁度いい頃なのかな?ま、そんなこと言いながら私も相方さんも、当然ながら完食でしたけどね。地味ながら隣のお味噌汁本当においしい。

デザート 「お好きなだけど-ぞ!今回は全6品でした」 
kasade1082.jpg kasade1081.jpg

kasade1080.jpg kasade1079.jpg

kasade1077.jpg kasade1076.jpg

メニューの下に「お1人様1回でお願いしますっ」て書いてあったけど、前からでした??確かにお好きなだけなら、追加をする人もいるかもね。私達は全部頂きましたが種類減った?上段の「ごまお餅」が初だった以外は代わり映えないですね。やっぱりきなこのアイスは濃厚で好きだなぁ~。

kobu1052.jpg

今回1番奥に座ったんですが(前回もか)このお店壁がコンクリートの打ちっぱなしになっていて、よくよく見ると大物有名人のサインが!これはあの一世を風靡した姉妹です。コシノヒロコとミチコLONDONではないか~。上の字は「6周年」って書いてあります。kon様は「ヒロコLONDON・ミチコLONDONじゃん~」と言っていました。あながち間違っちゃいないけど、微妙に違います。あっでもHIROか??違うかも・・・

kobu1051.jpg

そして頭上を見上げると、本当にさりげなく、(多分気づいてる人はほとんどいないはず)おお~あのコブクロのアルバムにサインが入ったものが!!こりゃ感激しましたわ。やっぱりこういう人に遭遇するには10時以降だろうなぁ。ミュージシャンは夜型だからねぇ。

(kon様!談)いや、みんな気がついているでしょ!?サインとかあれば、私なんか絶対に見るもん。でも、もしコブクロや他の芸能人が同じ日に来店してたら、私は落ち着いて食べれないだろうな~。

今日はスタッフ3人でさすがに忙しそうでしたね。前の空いたお椀が下げられないまま、2番手の方が出来たお皿を出そうとして、慌てて失礼しましたってお椀下げたりもありで。でもお味的にはもうさすがで問題ないです。トータル的に流れは同じですが、旬の食材・薬味・創造性あるペーストなどいつ来ても驚きはあります。
今回は年齢層が高めだったので8000円のコースが売れてましたね。
合計 8400円×2 飲み物4杯含め 21180円でした。ご馳走様でした。

帰宅してテレビをつけたら本日不在の笠原氏が出てる!!

10/18(木)4CH PM11:58「花の料理人」で腕をふるいますよ~。

「北海道物産展 東急東横店」 (番外)

2007.10.14(16:55)
2007年10月11日(木)今日は夜のご飯を恵比寿で控えてる為、一足早めに家を出て、11日~17日まで行われる渋谷東急東横店の、北海道物産店初日に二人で行ってまいりました。


なかなか二人揃っての物産店は機会が少ないのと、北海道なんでね楽しみです。スイーツに魚介類に~。でも今日は夜がある為、スイーツ系は×なんですよね。残念!

touki1012.jpg

たしか15時位だったと思うので、見るにはいい時間かと思いきや、いやいやさすが渋谷の駅近!混んでらっしゃる!おばさま方多しです。

touki1019.jpg

こちらは【札幌・ろまん亭】のチョコモンブラン・カマンベールモンブラン・生チョコモンブラン各315円です。ろまん亭?有名なんでしょうか?私は知らなかった~。しかしこうもぎっちり陳列されてしまうと売れてない様で、購買意欲を掻きたてられないのは私だけでしょうか?

touki1020.jpg

つい最近どちらかのコンビニで餃子マン(一応餃子が3つに連なっている形)なるものを発見し飛びついて買った相方さんですが、こういうの大好き!かにまん食べたいよ~♪
kon様半分ずつして1個食べない?確認するも夜をおいしく食べたいと却下・・・・



おうイカめしって考えたらあんま食べた記憶がないのよね。これなら持って帰れるかも。kon様に確認すると、イカめしあんま好きではないらしい。。そりゃ初耳だった。

touki1025.jpg

続いて【砂川・北菓楼】北海道開拓おかき・昆布しょうゆ・いか・秋鮭・ほたて各351円。このお店には妖精の森バームクーヘンなるものもあって、おかきを売ってるお店のバームクーヘンってジャンル違いすぎないかい?とおかきだけ購入!

touki1028.jpg

きたぁ。ラーメン大好きの相方さん。kon様に何か言われるんじゃとヒヤヒヤしながら、試食に迷わず手が・・・おいしい~。函館の塩ラーメン!その名も「マメさん」函館で営業していたんだけど、のれんをたたんでしまったんだとか。だがバージョンアップして最近では「新横浜ラーメン博物館」へ出店をされてるそう!相方さんの実家はラーメン博物館はすぐなんで、行ってたなぁ。余談ですが、オススメは熊本の「こむらさき」です。ちなみにわが荻窪の「春木屋」も出店しております!

touki1016.jpg

ああ・・お兄さん盛ってるよ。ウニ・いくら・蟹・・ここはぐっとこらえて通りすぎます。でも豪快と言うわりには盛りはイマイチだった。量で言うと新宿小田急のデパ地下の方が豪快盛りで好きだなぁ。

touki1014.jpg

一応北海道のじゃがいもだもん。おいしいそうって事でパチリ!
でもお客さんは誰もいなかった気がする。

touki1122.jpg

さてこの日買ったものをご紹介。ってほどたいしたものでもないんですが、おかき。これは秋鮭ね。普通においしい。でもこれ鮭の皮が昆布の様な大きさで揚げられて入ってるんです。当たりがでた気分。ちゃんと香ばしいからすごい!

touki1108.jpg

そして買っちゃったぁとニンマリ。「マメさん」2食入り630円ともう1つこれも函館塩ラーメン2食入りで525円って事でこの子も連れて帰ってまいりました。「マメさん」は翌日早速頂きました!豚・鶏の骨・野菜・魚介類を使用してるだけあって、ただのあっさりではなく、博多でよくある様な、少しマイルドな感もあってkon様も大満足でした!
左のは残念ながらまだ食べてません。。

touki1116.jpg

これはとても有名。見つければ手が伸びてしまう「ROYCE’ロイズ」のポテトチップチョコレートで1箱630円。飛ぶようにと言う表現がぴったりな位売れてました。
わかりやすく中身を箱の上に出してみました。この甘いチョコレートと裏の塩加減が絶妙で1度食べたら止められず、kon様は1口も食べてないのに、早くも真ん中の折り返し地点まで来てしまいました。
これ溶け気味だと止められる勇気も出るんですが、冷蔵庫で冷やしておくとパリッとして本当うまいのです。

touki1084.jpg

「かりんとうチョコレート」1箱735円これ初めて見ました。かなり期待してましたが、リピはないなぁ。けっこう沖縄の黒砂糖の味が濃くでてます。まぁ止められないと言うほどでもないから、ちょこちょこ食べるには丁度いいのかも。

他には帯広の、ぶた丼とかグランドホテルのカニクリームコロッケなんかも惹かれたけど、まぁこれから夜ご飯♪って事で今日は終了!

「南イタリア・シチリア島8日間旅行紀」 (5日目)

2007.10.05(11:59)
さぁ!サーバーエラーも何のその。しばし中断されていたイタリア紀行5日目ってもう帰国して1ヶ月経ってしまってますが、遠くなった記憶をたどりながら・・・。 ボンジョルノ ♪も自然に出てくる様になったこの日はブーツで言う先っちょまで来ました!今日も見所満載です。本日の移動距離は280キロの旅。今日は朝8時ロビーに集合。この日も暑くなりそうだ(汗;)

i08240372.jpg

今日の午前中はタオルミーナ観光です。やっぱりイタリアの町並みは、ただ歩いてるだけで気分がいい。朝早いせいか年配の方とちらほらすれ違いますが、かっこいいんだよね。背筋がピンとしててさっ。

i08240385.jpg

建物自体の歴史の重みを感じながら歩いてました。イタリアは石畳が多く夏のビーサン観光はとても危険!毎日午前中は25度位で午後になると34度位の日が続いて、慣れると思いきやあんまり慣れないでいる私達。。

i08240463.jpg

【4月9日広場】からなる、お土産屋さんや洋服やさん、革製品(日本で見かける有名なお店も)のお店が立ち並びSALEを掲げ、車はほとんど通りません。後でまとまった自由時間がとれると聞いていたので女性人は、限られた時間で、どのお店にターゲットを絞るか開店前の店内を必死に見つつ歩いてましたぁ。シチリアはミネラル豊富な塩が有名って事で「トラバニ産天然塩」お土産に7袋位買いました。
私はこんなものばかり買ってたので、革のかばんなどをうれしそうに抱えて戻ってきた女性陣を見て少し凹みました・・・・そうここでは久々に日本人に遭遇したなぁ。



ここはシチリア第二の規模を誇る「ギリシャ劇場」です。紀元前3世紀に建造され、ローマ時代の2世紀に円形闘技場として改築されたそうです。さすがにこの時間はあつい!でもこの開放感ある野外で、夕方からお酒を飲みながら、素敵な音を楽しむ事ができたら、イタリア人で埋め尽くされてる客席を想像するだけで興奮しちゃう♪これはかなりの贅沢だよなぁ。最上部からはタオルミーナ湾とエトナ山が一望でき、非常に綺麗な景色が楽しめる場所でした。



客席を見るとこんな感じです。日本のコンサートと同じようにS席とかA席とかあるのか、場所によって座る部分の材質が統一されていません。

i08240395.jpg

ここは夏の間は楽しめるみたいで、あの!世界の我らが坂本教授もここでLIVEをされたそうですよぉ。これ下から当てるライト?の様なのをロープで1つずつ下に降ろしてる写真です。なんか日がくれそう。もっといい方法ないのかしら??

i08240426.jpg

今回の昼食のお店はやっと、うまいもん食べたぁ~と思えたお店。添乗員さんもこのお店は以前もツアーで組み込まれた事がある様で、気にいってるんです。と話してただけあって、まず店内広々な上、ディスプレイ・小物などなど凝ったつくりに驚き。でもなんでいつもお客さんが私達だけなんだろ??

i08240441.jpg i08240442.jpg

上を見れば上でも食事が出来そうな雰囲気。いやぁ~とにかくセンスがよろしい!こんなお店日本にあったらいいなぁ。

i08240443.jpg i08240445.jpg

右の写真はお店を出るとすぐ近くに小屋??風な建物が(離れみたいな)ありここトイレだったんです。ここだけで(トイレ)相当な敷地ですよ!!

i08240428.jpg i08240427.jpg

イタリアでは搾りたてのジュースがあるお店も多く、今まではレモンだったけど、ここはオレンジだってぇ。これが、うんまぁぃ~~。
このつぶつぶ感とガチガチに冷えてない所がまたいいんだわ。私が興奮したのを見て隣のお酒しか頼んでない夫婦も、あらそんなにおいしいんだったら!とオーダーしてました。kon様はどこへ行ってもビールねぇ。

i08240436.jpg i08240430.jpg

あらまた、かじきかぁ。もう何回食べたことやら・・しかもオリーブたっぷり。でもこの辺は乾燥地帯らしんだけど、イタリアの人ってオリーブオイルのおかげで、お肌がつやつやなんだってぇ。あと大量のトマトの摂取で(リコピンちゃんが老化を防ぐ!)皆綺麗なんだと来てみた感想。右はうにのパスタで~す。考えたらあんま食べた事ないかも。見事なアルデンテで、舌触りは明太子みたな感じだけど、これもいけるね~。

i08240437.jpg
このデザートは今でもはっきり覚えてるのだ。少しふわっとしたアイスなんだけど、味がもろ杏仁♪しかもちゃんとした杏仁の香りが漂い、食感程度に小さいナッツが。
うまい!うまい!予想外のデザートで大満足。






i08240454.jpg

さて、ギリシャ劇場を出て向かったのがシチリア陶器の工房。シチリアは陶器が有名であちこちのお土産屋さんでカラフルな陶器が売られています。が、ここでアクシデント!説明してくれるはずだった現地ガイドが不在!!サウナ状態の中待たされ結局来ることはなく、イケメンのここで働くお兄さんが実演する事に!ビニールの様な上着を羽織り、ちょっとあなた暑くないの??汗1つかいてない。。kon様!はお土産に灰皿をお買い上げ。みんなお皿とかよく買ってたなぁ~。

i08240464.jpg

続いて、映画「ニューシネマパラダイス」の舞台となったチェファルーへ向かいました。大学時代にかなりの映画を見ましたが、この「ニューシネマパラダイス」は好きだった映画の1つ。2回見たのですが、本当はこの旅行の前にもう1度見るつもりだったのに忘れてました。

i0824i0466.jpg

タオルミーナは高級リゾート地なんでね。ビーチではたくさんの人が優雅に過ごしてましたが、こちらは暑さでダウン寸前。添乗員さん曰く「1週間前は48度あった」とのことですが(ヒェ~)、この時も35度位で頭がボーっとして、「ここが映画の舞台になったところかぁ~」なんて思う事すらできませんでした。現地の方が珍しがって逆にこっちを撮影してたなぁ。

i08240489.jpg

海岸を後にして街中を歩き、到着したのが「大聖堂」。内部に入ると厳かな雰囲気に包まれ、暑さも少しだけ忘れさせてくれます。突如、セピアで写真を撮りたくなったのですが、これが正解。気に入った写真が撮れました。

i08240497.jpg

その大聖堂の側にちょっとした広場があるのですが、お洒落なカフェがあり、そこも調子にのってセピアで撮りました。我ながら絵葉書にしたいくらい気に入っているのですが、これも写っている人が外人だからなんですよねー(苦笑)絶対に日本人ではお洒落にならない・・・

i08240495.jpg

ここで少しフリータイム♪まぁお昼さんざん買い物された皆さんですので、ここは覘く程度に。説明を聞いてる途中何やら興味深い物を食べてる外人さんを発見し相方さんは釘付け!!あれ絶対食べる!でも夜は初のピザだよ!と言うもう1人の自分と葛藤の末、お店発見したぁ。アイスあり~のふかふかパンもあるっ。ここだよ!品揃えは少ない・・読めそなストロベリーで落ち着く。2ユーロ。すれ違うツアー仲間の視線が痛い・・・・でもやばウマっ。これ日本で流行らせようよ!!
ここを出たのは19時。まだまだ蒸し暑い。

i08240499.jpg i08240504.jpg

この後はチェファルーから約1時間のシチリア鉄道の旅でパレルモを目指します。この電車は日本で言う「山手線」の中の1部を、私達の分リザーブして頂いた位異例の配慮だったと後から聞きました。

到着し、夜はレストランです。アメリカンな内装。木の丸テーブルが幾つか並び、ダーツにコカコーラが似合う店内。最初はラタトゥィユですね。ここね~私のミネラルウォーターガス入りなんですけど・・・まずい!何でこれ来ちゃうかなぁ~。しかも750m位の頼んだからなお更。ピザは石窯で焼いているだけあって生地がモチモチ外側は焦げすぎない手前。チーズもトロトロでとてもおいしかったけど、まだまだこんなもんじゃないだろうな。今回ピザは食べ比べてないし。しかしサラダは、手がつけられないしなびれ方・・・


i08240507.jpgこのお菓子Cannolo「カンノーロ」と言うシチリアでは有名なもの。外は筒状の八橋の様な揚げたパリパリで、中身はリコッタチーズをぎっちり詰めたもの。少し舐めてみた。
あま~い!!!(スピードワゴン・井戸田)のあんな絶叫ですまさに。尋常じゃないよこれ。肥満にする気か?皮はおいしいのに。リコッタチーズってこんな味なの?多分1本食べれた人は1人もいないはず。
いや、いたいた、ここに。kon様は相方さんの分と2本完食。
私は次の日まで、旦那さん甘いの好きなの?本当に食べたの?私のもあげればよかったね・・等々・いやけっこう・・・動物じゃないんだから。
またもや有名人になってしまいました。彼いわくそこまで甘くないよ・・らしい。

i08240639.jpg

今までのホテルもまぁまぁだったけど、最後に来て群を抜いてすばらしかったこのアストリア・パレスホテルへ22時到着。
昨日のホテルが4つ★だったんですが、ここは何★になるんだろって位すばらしかった!しかも初の連泊ときました。
いやぁ最後にここを押さえてくれた観光会社に拍手です!
室内広々・シンプルで初めてテイシュ完備(今までの所は何故かなかった)315室ありの14階で眺めもよし!

さぁ明日はいよいよ皆で行動を共に出来る最後の日になりました。
今書いていても寂しくなってきます。。

「ろくまる 五元豚 丸の内店」 (東京)

2007.10.02(22:03)
2007年9月24日(月)この日は祝日。kon様はお仕事でしたが、相方さんはお友達と3人で丸の内で食事。なんかいつも銀座ばっかりだったから、なんか新鮮!と言う事で相方さんがお店のチョイスに前日から大慌てでよそ様のブログをチェック。予約は18時で当日に入れました。
buta0951.jpg

東京駅南口から徒歩3分。丸ビルや新丸ビルは、予算外な雰囲気だったので却下し、やや押され気味?な東京ビルTOKIA内の3Fにあるお店に。大きい郵便局の真裏と言うとわかる方も多いかな?雑居ビルと思いきや、何ともお金かけてる??素敵じゃないですか。友達いわく、地下通路外はあの大地真央さんのご主人(デザイナーの森田さん)作らしい!しかしこの日このビル内はガラガラ・・・・やっぱ丸ビル強しか?!

buta0950.jpg buta0952.jpg

わお!店内すんごい高級感。知らないで入ったら、かなり挙動不審になりそう。しかも今回「しゃぶしゃぶ」だし。私はもともと、しゃぶしゃぶが苦手で、しかも我が家では肉はあんまり好んで2人とも食べないのよね。なので焼肉屋に行くのも年1回がいいとこ。
でもここの「豆乳コラーゲンしゃぶしゃぶ」に猛烈に惹かれて来店決定。
しかも「ごげんぶた」と読んでたら「ごげんトン」だった。

buta0915.jpg

コラーゲン豆乳しゃぶしゃぶセットを注文。明日のお肌がピチピチを予想されます♪
バラが1900円でロースが2100円。私達はロースを3人前で注文。
つけタレが3種とそれに合わせた薬味が。左から「返し(めんつゆみたいな味)」「梅酢」「ごま」これは飽きがこなくていいアイディア!
左の柚子胡椒との組み合わせが抜群においしかった!

buta0921.jpg

昆布にコラーゲンと健康に良い豆乳をブレンドしたスープの登場です。

buta0923.jpg

これもセットに含まれてるお野菜。油揚げ・水菜・焼き豆腐・葱です。後から足りなくなったので、お野菜1人前追加しましたぁ。
追加は750円です。いやぁいくらでも入りますわ。

buta0924.jpg

豚は都内ではなかなか味わえない特別なエサで育てられた上州榛名山産の五元豚を使用なんですって。まっ女性ですから十分な量ですね。こちらが3段分。お肉ってお金払えば上質なものが食べれるけど=敷居が高いし、女性同士じゃ行かないし、そう考えるとこのお値段で満足満足。とろけはしませんが、十分柔らかいし、お野菜とこのスープにとても合ってます。

buta0941.jpg buta0926.jpg

左は単品で頼んだ「有機ゴーヤの梅肉和え」650円。右はお通し500円のもの。このゴーヤ苦味も少なく、しゃきしゃき感もちゃんと残ってて何より梅とのコンビがうまっ!これは家でもできそうだぁ。
右はササミとレタスをゴマドレッシングで和えたもの。まぁ普通かな。

buta0939.jpg

こちらも単品から「大里村有機ほうれん草と豚トロサラダ」950円。このお店意外に食材にこだわってるのがメニューからわかります。薄口醤油をダシで伸ばした様なものに半熟の玉子をかけて食べるんですが、これもイケる!松の実も入ってました。

buta0943.jpg

終盤にさしかかり、あと少し物足りなさを感じたので、私が普段セブンイレブンで必ず注文する「餅巾着」これは2個で350円となってましたが、無理言って3個でお願い。レシート見たら530円になってました。トロトロのお餅は鍋にはかかせませんわ。

buta0938.jpg

いやぁグツグツしてると、あくなのか、湯葉なのか判別不能。この写真もの凄く中途半端だぁ。お友達がお肉と野菜を引き上げてる所。kon様には緑の棒が挿してあるの?と言われた。すいませんわかりづらくて・・・水菜引き上げ中です。

buta0948.jpg

このお店の決め手になったものがこれ!この豆乳スープで最後おじやよん。なんかおじやって憧れるんだよね。おじや=病弱みたいな。超健康体な私としては。別料金なんでお米1人前350円です。店員さんに聞くと「1人前でいいんじゃないですか?」と。正直でよろしい!私はまだまだ、これにうどんも追加できそうでしたが、これにてフィニッシュ!少しのダシ醤油と、薬味の白胡椒・小葱・塩・玉子でやや焦げがついた位でもう完璧よ。1滴残らず平らげましたっ。

buta0957.jpg

これがTOKIAビル。この中に入っている飲食店の窓際に座るとかなり眺めが良さそう。しかしこのお店、味もだけど、店員さんもイケメン揃いで親切、店内が照明抑えた大人向けで、トイレも濡れタオルが1本ずつあってすごく綺麗でかなり高印象。しかも今回19時まで来店の方【クーポン】持参で最初のドリンク代が皆タダなんです。
私達はこれもコラーゲンカクテル?柚子ソーダをグレープフルーツで割ったものにコラーゲン入り(840円)を頼み2520円をタダにしてしまいました。よって今回のお会計は3人で11030円。やすい~。

このお店は青山・恵比寿・川崎にも店舗があり、青山店のクーポンはコラーゲン2倍ですって!今度は青山だな。。。。
食後はお店を変え、パンケーキセットを頂いた3人でした。





東京 | トラックバック(1) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。