「  FAIRFAX GRILL  」  (四谷三丁目)

2014.10.05(15:57)
2014年9月28日(日)今日は2日後に控えたkon様のお誕生日ディナーです。
こういうお店は久々ですね。
最近こういうジャンル?から遠ざかってましたが特別な日ですから。

kon様のご両親からお祝いを頂きましたのでこちらのお店で使わせて頂きました♪


グリル「037

まずはこちらのお店予約の段階からとても丁寧な対応で好感がもてました。

誕生日の者がいるので席は落ち着いた場所がいいんですとだけ言ってみました。
秋まではこのウッドが解放されて外の空気を感じて食事ができるスタイル。


四谷三丁目駅の外苑東通り沿いにあります。
芸能人が訪れる事でとっても有名な「羅生門」って言う老舗の焼き肉屋さんの近くです。


グリツ003

グリル008

1番奥のカーブがある広めの座り心地のよいソファー席を用意して下さいました。
回りの声も気にならない場所。
と言うより四谷三丁目って日曜の人口が少ない!人が歩いてなさすぎる!

と言う事でこのお店も結果人気店ではあると思うけど半分以下の入りでしたね。


グリル010

グリル006

食事のメニューより世界のワインのメニューの方が多かった(笑)
これは本日のおすすめみたいなので下の2つは頼んでみましょ。


グリル013
グリル014

彩り野菜のバーニャカウダ  1800円

とっても評判良かったので楽しみにしてたのですがちょっと残念でした。
どれも知ってる野菜なんですよね。出てきた時の、何これ~って驚きがなかった。
じゃが芋も後2分多めに茹でが必要でしたね。

過去バーニャカウダで1番美味しかったのが神楽坂の アルボール さん。


グリル「016
グリル018

鯛一郎くんのカマのオーブン焼き 800円

これは今日1番kon様が喜んでました。
カレーの様なクミンの様なかすかにスパイシーを感じる味付けで淡泊な白身にぴったりでした(*^^)v


グリル「021

自家製パンとバケット  500円

全てほんのり温めてあって美味しかったぁ。
本当はガーリックトーストがあったので頼んだら、この自家製パンなら3種類食べれると聞いて、ゆらいでしまった。
ガーリックトーストってあんまり置いてるお店がないんだよね~。


グリル「023

ソフトシェルシュリンプのアヒージョ  700円

ここにニンニクが使われてるのでね、バケットをつけながら!


グリル「028

青森県産津軽鶏のグリル (260g)  1800円
テンメンジャンとバルサミコソース

津軽りんごを食べて育った様です。とってもジューシ~。
あと倍は食べれますね私達♪
バルサミコが強くテンメンジャンはわからなかったな。


グリル030

大山鶏と秋栗のゴルゴンゾーラ  リゾット  1800円

最後にかなりこってりしちゃいましたね。でも私は嫌いじゃないです(^^ゞ
ここパスタも変わり種がいくつかあって迷ってしまいました。
秋と言う事で栗で。ほくほくとした栗と鶏もコロコロ入ってて芯を感じるお米も好き♪


グリル「035

グリル「032

場所柄大人な客層でとっても落ち着いて過ごす事ができました!
ただこれ!と言った何かが足りなかった・・なんだろう。
ワインを楽しみたい人にはいいのかな。

対応してくれた男性スタッフ。びっくりなんですけど。

かなりベテランに感じましたけど、kon様が最初のビールを20分位で飲み干すと、その後「何かお持ちしましょうか?」的なオーダーを促す事は一切せず、お水お持ちしましょうか?と2つお水を持ってきました。
店員自らです。言われれば必ず「お願いします」ってkon様頼むんですけどね~

なので飲み代が少なくてすみましたぁ。ふふっ
鯛とリゾットが美味しかったです!   9500円。ご馳走様でした。




四ツ谷 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

 「 オーガニックレストラン  ラムカーナ   」   (四ツ谷)

2013.07.12(22:38)
2013年7月3日(水)今月誕生日だった私に、kon様のご両親からお小遣いを頂きました。
こんな年で毎年頂いてしまって。行きたかったお店が丁度あるんでしたぁ。


土曜日のお昼に有吉の「正直散歩」ってやってるんだけど、これが食べ歩きだけど面白い。
有吉とショーパンとゲストが高田(延彦)の組み合わせ最高♪
志村けんや上島なんかも出たりね。



kamu003.jpg


何か月か前に四ツ谷の回があってね、この回で紹介された時のお店が忘れられずいつか行くぞーって思ってたらkon様が予約してくれてました♪

四ツ谷の路地裏のラムカーナと言う契約農家直送の新鮮野菜とチーズフォンデュが食べれるお店。


ramu042.jpg


このお店に訪問した際のゲストは芹那でした。この子声が好きじゃなかったけどいい子ですね意外に。

この日は18時に予約しましたが何と予約だけで満席。
もう放送から何か月も経ってるのにこれはすごいなぁ。



ramu041.jpg

ramu031.jpg


上の写真。kon様がけっこう驚いてたよ。この梅酒のラインナップに。
八海山って日本酒で有名な?が、梅酒で。

kon様は番組で紹介されていたスイスワイン(こんな時じゃないと飲めないぞー)
を2杯も飲んでましたー。有吉も番組で「これはいっちゃうなぁーっ」て(笑)


jkamu014.jpg


今回予約した時にコースかアラカルトかをしっかり聞かれます。
と言うのもシェフ1人、ホール1人な為アラカルトだと時間がかかるみたいで。

コースだとお得感はありそうなんだけど、せっかくですからサイドメニューから頼みたい。
これはクーポンで頂いたと思えないアマカ?人参の冷製スープ。
あっっ甘い・・・美味しい~。


kamu021.jpg

【タラバガニとアボカドのタルタル】

これはkon様チョイスです。想像と違うみたいでしたけどね。
マヨネーズは使わずにリコッタチーズと・・と説明してくれました。蟹はしっかり入ってたよ。


ramu025.jpg
ramu030.jpg

【レシュティ】

ジャガイモを細い棒状にスライスしてフライパンで焼いたスイスのお料理。
それにホワイトソースと上には雲仙高原のポークソーセージ。

これが食べたくてアラカルトにした様なもんなんですよね。これ正解でした♪
外側はパリッと香ばしく焼けてて、ソースはこってり見えるけど、さらっとしてるの。


kamu015.jpg

【バーニャカウダー】

ここのホール男子は日本代表にいた中澤選手似のお兄さん。1つずつ説明してくれました。
じゃが芋はインカの目覚め(これ有名よね)愛知のまなむすめってのも言われたやつは何だったんでしょ。

以前伺ったアルボールの盛り付けがあまりに素晴らしく、この並べ方はちょっと残念でした。


ti-zu008.jpg

【チーズフォンデュ】

このお店ナント4種も揃ってます。決まってる方は早めに言っておいた方がいいでしょうね。
私は珍しいペッパーのフォンデュに。


ramu035.jpg

バケットと温野菜が付いて1480円。どれも良心的な価格設定がうれしい。
チーズはよくあるどろりんとはしていません。胃にもたれないと言うかな。
お野菜の美味しさを損ねないと言うか。

味が一気に絞まるねーペッパーっていいです~。


ramu032.jpg

ramu038.jpg


追加のトッピングはどうしますか?お時間頂くようになりますよってお兄さんが焦らすから、思わずハーブチキン!とお願いしてた。。

なんか想像と違うの来ちゃったけど(がっつり揚げてあるとはね)
これはアベ鶏です。
鶏よりはやっぱり甘みのあるお野菜の方がチーズに合うわぁ。


ramu045.jpg

ramu047.jpg


今回コースにするとクーポン持参でメッセージ用デザートにランクアップできるのですが、そこはkon様が予約の際に、アラカルトでもできるか頼んでくれてました。

ブーケのデコレーションもお願いねと2回念押ししたとか。(そんな上から?)
「頑張らせて頂きます」とシェフ。(←間違いなく言ったらしい)


すごい。店内に音楽までかけてくれて、テーブルランプも消して下さいました。
興奮して鼻息でろうそく吹き消した様です。


左が牛蒡のアイスで右がシソのアイス。 生姜のクリームブリュレ。本当に野菜そのものの味。

(下写真は)トマトのショートケーキ。これもスフレの様なチーズケーキに甘いトマト。
野菜をここまで感じるスイーツってこんなの初めてだぁ。
ブーケは予め冷やしてあった様でちゃんと固まってるの。



ramu049.jpg


最後にはチコリコーヒーを頂きました。ついてきたのはキャラメルソース?
入れると全然違うものになりました。最後に少し味の変化にいいですね。


ホールが1人に対してグループのお客様が何組もいたので(私達だけ2名)大変そうでしたね。
シェフが1人なのでもっとメニューを絞ってもよさそうなものの意外に多いの。

飲めない人でもノンアルコールワインや、美肌カクテルとかあったり迷う楽しさがあります。


最後はシェフと中澤似のお兄さんがまだお客さんけっこういるのに階段で下まで見送って下さる気持ちがね、お料理以上にうれしかったわぁ。



四ツ谷 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 たん焼き  忍 」 (四ツ谷)

2009.09.07(23:05)
2009年9月3日(木)四ツ谷駅にあって、たん料理専門でなおかつ創業30年と言う、この辺りの人でなくても、ファンが多い行列必須の人気店へ行ってきました。

行列用のイスもしっかり完備です。
もともとkon様が前に数回、同僚と行ってて、噂はかねがね聞いてまして、kon様は数年ぶりの再訪。

sino2789.jpg

基本的に相席は当たり前、常に混んでる、て事で、2日前だったし恐る恐る電話。

おばちゃんが出て、ピーク時は無理だろうからと、最初から17時(開店と同時)に伺いたい旨伝えると、快くOK。
てか19時だったらどうなんだろうと思いつつ、まぁ17時でいいわー。

sino2754.jpg

17時前に着いた。中を覗くとスタッフの方がズラッーと何やら朝礼?
まぁボエムみたいに発声練習で驚く様な事はなかったけど、この店きちんとしてるなと思いつつ、しばし時間潰してから入ると既に先客が2組!
えっいつの間に・・・

sino2755.jpg

このロッジ風な雰囲気いいですわ。迷っていると「どこでもどうぞ」と。
ただテーブルは混んできたら相席ね!と言われ、うーん、カウンターにしました。
しかも70歳代位だろうか?大将のまん前です。
写真とか嫌なタイプかも・・とドキドキでした。

sino2761.jpg

私の真上に何やら額に入った1枚の写真。よーく見ると、エプロンの右隣にいる青年・・ん、松井だ!
カズオじゃなくてヒデキの方。すごい昔っぽい感じがしないのは彼が老顔だから?ここ風間杜夫もお馴染みさんらしいです。

sino2768.jpg

まずは迷いもなく「焼きタン」。こちらはタンのメニューが豊富。

塩漬けたん・味噌漬けタンなんて想像しづらいメニューまで。

大将が私の目の前で、(仕切りがあって高さもあるので、見えはしませんでしたが)炭火で炙ってるのは、かすかな舞う灰でわかりました。噛めば噛む程に・・・
この厚み・・仙台に行かなくてもいいんだ!

sino2757.jpg

そして焼きタンを凌ぐ人気の「ゆでタン」この大きさで3枚1人前です。

ひゃーとろける~。

kon様はこれが断トツ1番。塩加減と胡椒のかかり方が最高。こちらは山葵で。

sino2770.jpg
sino2776.jpg

人気で言うと3番手?タンシチュー。これは私の目線でも寸胴の鍋でお弟子さん?が入念に混ぜて火加減等をチェックしてるのがわかりました。

このお店の方はホールのおばさん含め、プロ意識を感じるお店。
この時間をかけて仕込まれた柔らかさを伝えたくて、写真もいつも以上に寄りで♪

sino2759.jpg
sino2762.jpg

ママ手作り胡瓜ニンニク醤油漬けと、冷奴です。こういう普通のメニューもね。
だってタンだけだと1時間いらないんだもん。。
さすが17時台ですから出てくるスピードも早っ。

sino2780.jpg

定番の肉じゃが。家で作れるメニューは基本頼まないんだけど、おいしそうだったんでね。

じゃが芋はしっかり硬さを残してます。ドロドロしてません。入っているのは豚肉と玉ねぎと言うシンプルさ。

sino2783.jpg

厨房のタンシチューをよそってた男性が、赤い細長い紙袋を出してきました。

おおーポンパドールのフランスパン。

それをカットし、お皿にのせて私達に。いやー絶妙のタイミング。
四ツ谷と言えば「PAUL」ですが敢えてポンパドール。

sino2787.jpg

さぁこの辺りで、味噌もいいし、塩漬けもと思ったんですが、kon様があまり薦めなかったんで、(見た目ハムの様に薄いです)ならもう1度!焼きタンを注文。

最初に2人前注文した場合は、1皿に2人分のお漬物が、1皿に焼きタンがドーンと2人分分けて盛られてきます。

sino2786.jpg

そして締めの、焼きおにぎり。大将がタッパーに入った大量のおにぎりを取り出しました。
中はかなりお醤油が濃い目になってます。

そして、タン雑炊。これだけは正直いらなかったな。。もっと薄味を想像してたんだけどな。テールスープとは違うまた塩分強めな複雑な味でした。

sino2791.jpg

お店を出たのは18:15位?さすがに行列こそいませんが、店内8割近く埋まってました。

そうそう、電話の対応してるおばちゃん。ここ18時までは予約可で、19時以降はとって、優先はするけれど、必ずしも19時に席を空けられる訳じゃないと言う説明をするんです。

それがね 「優先的にお席を作る努力は致しますが、すぐご案内できない場合も・・」って
必ず努力はしますって言ってるんです。30年人気を維持している理由は味だけでないんだなって感心しました。

いろんな客層で溢れ返ってます。気心知れた者同士でないとここは厳しいかもな。今日は2人で飲み物4杯 合計 1万円でした♪



四ツ谷 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード