スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「   ヌルンジ   再訪  」  (赤坂)

2013.05.30(18:40)
2013年5月29日(水)今日は久々に夜ごはんで韓国料理を食べに赤坂見附へ♪
GWに行った赤坂のおんどるがイマイチだった為リベンジです。

韓国料理店は沢山あるけど、昨年お友達と行ってなかなか美味しかったヌルンジ
ここ本当かはわかりませんが、KARAのHARAちゃんが数回来てるみたいなんです。
(一応HPにそう書いてあります。)


nnzi026.jpg

混み具合ってわからないので予約はちゃんとしておきました。
やっぱり夜の赤坂といっても不景気だからかなぁ。
お姉さん系は案外少ないのね。

お店は4割位の入りでしたね。18時の早めスタートだったのでね。


nnzi017.jpg

まずはkon様はビールで。2杯目にマッコリにしてました。
マッコリでも色んな種類があるんですよね~。見た目甘酒。
とっても飲みやすかったみたい。


nnzi003.jpg

まずは日本で言う付き出し。お金もとられないしおかわり自由なお店が多いです。
このシステムは本当うれしいー。お店の人のアナウンスはないけどおかわりOKでした。

上からポテトサラダにブロッコリーにじゃが芋煮?に蓮根の煮たやつとどれも美味しかった♪
ネギサラダ。右はらっきょです。これは味がつかり過ぎかな。


nnzi014.jpg


韓国で肉と言えばサムギョプサルですよねー。
これだけ2人前頼むとかなり量がきてしまうので、これ1と+ハラミ1人前で2人前になればいいみたいなので2種類での注文。


nnzi006.jpg

上のお肉が 生三段バラ肉でサムギョプサルの事です。
下がハラミ。  右にはもれなく付く大量のにんにく~多すぎっっ。


nnzi007.jpg

お店の方が全部やってくれますよ。基本店員さんは韓国の方ばかり。
相当無口です。一見愛想がない様に見えちゃいますけど、言葉の壁は高いのでね。


韓国の鉄板と言うのかな。
写真ではわからないですが、これ滑り台並みに斜っております。
余分な脂が下の受け皿に落ちるというしくみ。

kon様は温めたキムチがお好きでない様で私がほとんど頂きました♪


nnzi012.jpg

まずはハラミを真ん中で焼いてお店の方がわざわざお皿に運んでくれます。
本当親切よね~。で食べ終えた頃今度はサムギョプサル。これも両面じっくり焼いてくれます。

けっこう脂が飛び散るので、頂ける紙エプロンは必須。

にんにくも焦げる位焼いて~。


nnzi016.jpg

ちゃんとサンチュとえごまの葉も付いてくるのでネギと一緒に頂きました♪

笑えるのが、いたれりつくせりなんですが、終始取り皿が来なかった・・・・
言ってはないんですが。強引にネギサラダが入ったお皿の上で巻き巻き。


nzi020.jpg

海鮮純豆腐チゲ

イカやエビや具もけっこう入ってて味の深みと言うか旨みが凝縮されてるここのチゲは大好き。
しかも見た目ほど全然辛くないんです。


nnzi025.jpg

前ランチで訪問した時はカボチャチヂミを頂きました。
これが意外にもフレッシュなズッキーニみたいで新たな発見だったのよね。

nnzi022.jpg

nnzi024.jpg

今回は牡蠣チヂミ~中身がジューシーで1口で食べると中から汁がジワ~っと。
ただ、つけダレがサラっとしすぎかな。もっと濃厚だとよかったかも。

3人いればよかったけど、2人ですんで4個ずつ何とか完食したぁ。


nnzi005.jpg

店内には、大画面のTVモニターがあり、少女時代などK-POPのプロモーション映像が(なぜかAKBも)、賑やかにかかっています。近くにいましたが、耳障りな程の音量ではないです。

kon様はパクシネが写し出されると(←この人可愛いのです)釘づけになってましたぁ。
スタッフの方もテキパキしてるしサービスに出される最初の小鉢のブロッコリーなんか3皿も頂いたけど嫌な顔もせず、またここは行きたいなって(決してお洒落な店ではないですけど)思います。

2人で飲み物3杯入れて5500円位でした♪




スポンサーサイト
赤坂 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「  おんどる  」     (赤坂)

2013.05.14(16:57)
2013年5月6日(月・祝)この日はGWの最終日でしたね。
でもってお天気も最高。kon様と久々ランチです。

どうやら韓国料理が食べたいとの事で、最初は新大久保のおんどるも考えたんだけど、ここのランチって10時には店内満席状態らしくて、すさまじさは以前と変わらずなのよね。


odo002.jpg

なので、おんどるはおんどるでも赤坂の方に出向いてみる事に♪
昨年この界隈に出没してみて、週末の静けさったら~とそりゃ驚きました。
閑古鳥状態。

案の定赤坂のおんどるもお昼時でも先客は1組。
昨年行った ヌルンジ にはなかった祝日のランチメニューですがおんどるはすごい数!


odo001.jpg


800円と980円に分かれての25種類。
これだけあるとさすがに迷うな~。
本当はねサムギャプサルも食べたかったんだけど2人前~だしねーと。


odo013.jpg

odo012.jpg

4人がけのテーブルに案内されました。店員さんはホールとキッチンに1人ずつの模様。

おかわり自由ですと小針が数種出てきました♪
左の細く切ったお揚げを挟むように白菜キムチとキャベツのキムチが。


odo018.jpg

私が頼んだ石焼チーズダッカルビ丼(スープ付)

完全に食べ盛りが頼むメニューだなぁこれ。前のヌルンジの時もそうだったけか・・・
でもねお肉が探さないと見当たらないのと、タレも少ないし、ご飯との一体感に欠けました。イマイチ所かイマ3位だったな。

チーズダッカルビ丼ってまずいわけがないと思うんだけどねぇ。


odo016.jpg
odo020.jpg

kon様が頼んだ タッケジャンランチ

kon様はまずまず満足しておられました。具がたっぷり。
ただこれ系なら昨年ヌルンジで食べた方がはるかに私はダシのエキスが半端なく美味しかったのよね。


odo005.jpg

odo022.jpg

海鮮チヂミハーフ (1080円)

ハーフがあるって有難いのよね。2人客にはね。
正直まともな1680円のにしたら他のが注文できませんって。

出てきた瞬間嫌な予感。新大久保で見た、見た目の厚みはどこへやら。
見るからにペタっ。新大久保は銀だこの様に、外側カリっ中がふわっとしてたよ。。


odo007.jpg


メニューはたくさんありましたよ。でもやっぱりこういうのは活気のある中で食べた方が美味しいよね。


odo008.jpg


味が均一であれば新大久保だろうが、赤坂だろうが良かったのですが、あまりの違いに愕然。
前にお願いランキングで「焼肉トラジ」が出てて、全店舗で共通したものを提供する為、お肉は一括で切ってるのを見ました。

その辺、日本と韓国の甘さの違いなんだろうか?
店内やお客さんの入りはパッとしなかったけど、赤坂ならね断然ヌルンジです♪




赤坂 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「    ヌルンジ    」(赤坂)

2012.12.02(14:14)
2012年11月24日(土)ほとんど行った事がない場所、赤坂に行ってきました♪
今日はお友達に誘われ夜に舞台が待ってます。
出演者は日韓の大スターのあの方とこの方♪


sennsi021.jpg

その前にランチでおいしい物でも食べましょ♪と選んだのがこちらのヌルンジ。
ちょっと赤坂見附駅からだと迷っちゃったわ~赤坂駅からなら近いです。


sennsi001.jpg

近くにはグンソクが通う プロカンジャンケジャン  ってお店も。
そっちは高級さ漂うビルだった。。

私達はいたって庶民的なお店に。店内ガラガラ。土日は人がいない街だぁ。
HPにはKARAのHARAが来たとあったけどこれ本当かなぁーー


sennsi010.jpg

ランチはやっていたけど、ランチメニューなるものは平日のみ。
今日は通常メニューより。フロアーのお兄さんかなり愛想ないのよ。


sennsi012.jpg
sennsi013.jpg

小鉢4種と私が頼んだ豚のビビンバ?1500円
野菜は色々は入ってないんだけどそんな感じの名前。

かなりがっつりした男的丼?ぽい。グツグツの熱々で肉もゴロゴロで大満足!
炙ったとろ~りチーズがかかっていて、甘辛の味付けに飽きることなく食べれました。


sennsi009.jpg

友達の純豆腐。
これ見た目具が少ない~ご飯なしなの~?・・・って感じでしたが、
ダシがとにかくおいしかった。

あさりと干し海老だと思うんだけど、辛味より先に旨みが先にくるの。


sennsi008.jpg
snnxia017.jpg

せっかくなんで、もう1品珍しそうな所でかぼちゃのチヂミ。

これ丸くて食べやすいわ。
天ぷらみたいです。タレをかけてね。

食べるとすっごくみずみずしい~友達はズッキニーみたいだねって♪


sennsixya019.jpg

入った時どうなる事やらと思ったけど、とってもおいしかったです。
もう少しお店に活気があったらと思うけど、土曜はこんな静けさなのかな。

近くに新大久保では予約が数ヶ月待ちという「おんどる」発見。赤坂になるとこちらも閑散と。

お店出たら看板にサイン?これ本物?あのヒョンビンのサインが!!


sennsi024.jpg

ぼくに炎の戦車を  草彅剛・チャ・スンウォン・広末涼子・香川照之・他

チャ・スンウォン ←韓国のトップスター。TV・映画で活躍していて舞台は初!
顔が濃すぎて苦手だったけど、温厚そうな人柄にどんどん印象がいい方にね変わっていった人~

赤坂ACTシアター夜の部・17時~途中休憩入れて3時間以上でした♪
舞台は1920年代の朝鮮半島(現在のソウル近郊)朝鮮人の旅芸人と日本人教師を描いた作品。

時間を感じさせない俳優さんの気迫ある演技(最後の草彅君の長台詞にうるっときたぁ)
スンウォンさんは韓国語だったので、両サイドに字幕が入り、目で追うのに忙しい・・

この日東京で震度4の地震もあってね会場もドン!
と、草彅君思わず「びっくりした~」って。
スンウォンさんのアドリブ日本語も聞けた!「ダイジョウブ~」って。


sennsi026.jpg

最後はスタンディングオベーション(東京千秋楽は12/1でした)
今日は昼夜2回公演だったので皆さんお疲れのはず。役者って本当すごい。


毎回毎回何が起こるかわからない(スンウォンさんの綱渡りのシーンや帽子芸もありで)そのライブ感に見てる方も引き込まれていきました。
誘ってもらった時、あっこれは観たい!と即決だったけど、やっぱりよかったぁ。

最後草彅君とスンウォンさんはカーテンコールで何回も出てきてくれて抱き合ってましたよ。
舞台自体3回目だったけど、今回日本と韓国の役者さん、観客の方もみんなが一体感と達成感を感じられた時間でした★



赤坂 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 赤坂 鮨兆 」 (赤坂)

2009.07.06(21:28)
2009年6月24日(水)今日は友達と赤坂に15:30集合。せっかくの赤坂。来る機会もないので一人ランチにでも繰り出すか!と狙いを定めてたお寿司屋さん。「まる伊」と言うお店のちらしも非常に有名ですがあえてここ。

ti2383.jpg

赤坂の赤坂通り沿い、外堀通りにぶつかる手前左手、雑居ビルの3Fです。ひたらす真っ直ぐだったのですが、本当にギリギリの時間で、走る走る♪
時計を見ると13:50とか55分とか、そんな時間。

ti2388.jpg

たしか14時までだったよなぁ。おそるおそる扉開けると、「いらっしゃいませ~!」ととにかく威勢がいい。3人の職人さんがいて、まだ座らない内に「盛りはどうします?」と聞かれました。

そうランチは「おまぜ」と言うちらし1本のみ。普通・多め・大盛りが選べます(値段は一緒)
多めと言いたい所だが、この時間だし1人だし・・と「普通で」と。


aka2368.jpg


カウンターの他、4人席の2つしかないテーブルへどうぞと案内され、お茶をくれたおばちゃんに「こんな時間ですみません」と言うと「あ~ら電話してくれれば待ってるわよー」と。私が入った時点で2組いたお客さんは食べ終える間際だったのよね。12時台は店の外まで並びます。


きれ~。いくら・とびっこ・玉子・きゅうり・まぐろ・いか・海老・はまち・・・他にもいろいろ入っている様子。きゅうりととびっこの食感が何ともおもしろい。小さな梅干も1つ入ってるぞ!それに白味噌汁。

ti2387.jpg

まだ半分も食べ終えない時点でお味噌汁を飲み干すと、おばちゃんが「赤お願いしま~す」と叫び、赤味噌汁登場。
この赤だし、魚のアラのお出汁が良く出てて、表面にかすかに脂が。具は魚のきれはしと三つ葉。
旅館で翌朝運が良ければ、飲める?位のうまさ。感動ものです。これおかわり自由です。

これねー中にいけば行く程、中からハマチやイカが出てくるの。しかもご飯は、かんぴょうとがりと海苔に穴子のたれを混ぜた味付きだから、それだけでも飽きない。
6:4か。いや7:3の方が近いかな。具の方が完全多し!

ti2378.jpg

夜は1日2組限定で7000円コースなんてのもあります。要予約です。
ランチでこれだけ満足したらそりゃ来てみたいよねー。
夜のお寿司屋さんてなんか恐いから値段わかってると安心だし。

ti2385.jpg

ここではお会計の後どら焼きがもらえるのよ。でね1個のはずなんだけど、私最後のお客さんで余ったからって2個くれたよ♪ よかった。かきこんだらお腹超まんぷくでしたが、有難く、お土産&夜食に!
ちなみにヤマザキのです。。。どこそれの有名なものではありません。。
気持ちですから~。

ti2382.jpg

ちなみにこの2Fの「天ぷら 天茂」さんも非常に有名店。同じビルです。入れなかったらここにしようと思ったけど、ここの天丼もボリューミーそうなんで、今日は気分がちらしだったのよねー。

ti2384.jpg

私が3階から 「アー食った食ったー」とは言いませんが、(気分はまさにそれです) 降りてきたら、2階(天茂さん)から出て来られたのが、この外人さん。ドイツ人?いやイギリス?ともあれ杖ついたご年配の方だったんだけど、後姿がとっても素敵だったの。日本の天ぷら満足したかしら?

ランチのおまぜは1500円也。おまぜのみの営業って事は=それで十分混んでるとお考え下さい。
あっテレビでソムリエ田崎さんが「裸の少年」赤坂ランチトップ10の2位に選んだお店でもあるみたい。

帰りも威勢は変わらずで、大きい声で、皆さんで見送ってもらいました。
「おまぜ」もですが、赤味噌汁は最高においしかったです。あっデザートに黒蜜かかった寒天も付きます♪


赤坂 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。