スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「 レストラン キノシタ 」 (参宮橋)

2010.12.30(00:29)
2010年12月11日(土)半年ぶりに再会した友達と今年最後を締めくくるにふさわしいお店のご紹介を。
ご存知の方も多いと思いますが
参宮橋駅から徒歩3分位の「レストラン キノシタ」正統派のフレンチです。


kino042.jpg

ここは職場が近かった影響で3年前位から噂は聞いてたんだけどね。
このお店ならディナーで行ってみたいと友達の案で18時に予約。

クチコミで知ったシェフのキノシタさんて頑固ぽい方が(坊主だし)キッチンで客席全体を見つめていて威圧感あるのよねーここ。


kino044.jpg

ディナーは3種類
4000円、5300円、おまかせ7600円
今回は5300円のコース(プラス料金ありのものが多いです)にしました。

前菜もメインも選択技が10近くあり迷う迷う。しかも内容も豪華勢ぞろいって感じ


kinoi052.jpg

kino056.jpg

友達の 北海道 生牡蠣とジュレ (+630円)

kino055.jpg

私の 魚介のカッペリーニ (+525円)

甘エビ・ウニ・サザエ・ケッパー 周りにはライムの皮を


kino057.jpg

友達の太刀魚のソテー いろいろ野菜と一緒に

kino063.jpg
kino060.jpg

新鮮な鯵と甘海老のスープ・ド・ポワレ

途中からチーズを加えたり、ニンニク風味のクリーム状のものを加えて。

もう大袈裟ではなく腰ぬけそうな位おいしかったです。
今年1番印象に残ったお料理。簡単に感想を私なんかが書いてはダメな気すらします。


kino069.jpg

友達のメイン 和牛ほっぺた肉の赤ワイン煮込み (+420円)


kino065.jpg
kino068.jpg

蝦夷鹿肉とフォアグラのパイ包み焼き (+840円)

他にもパイ包みはうずらもあったけど、以前別のお店で食べた事があったので、蝦夷鹿でお願い。
割と肉感が強くガツンとした食感ながら独特の臭みなどはなく食べやすいですね。


kino072.jpg

お口直し 最後のデザートが濃厚そうなのが揃っていたので、この爽やかさはいい箸休めですね。


ksino080.jpg

友達の くるみ入りフォンダンショコラとピスタチオのアイスクリーム


kino078.jpg

私の 紅あずまのクレームキャラメルと栗のクリーム バニラアイスクリーム


正直ここまでのお店だとは思わなかったなぁ。
キノシタさんて指揮官の緊張感がいい意味でスタッフとお客さんに一体感を与えます。
男性スタッフは坊主で若く、たどたどしい説明ながら一生懸命さがあって、好感が持てたし。

このお料理を食べ終えるとそりゃ5300円では到底出せないだろうなと言う高級食材ばかり。
プラス料金は当然ですね。

男性的でありながら繊細さも感じられ、回り見てもおいしい物好きな大人が集った日でした。
とにかく「新鮮な鯵と甘海老のスープ・ド・ポワレ 」は忘れられない1皿に。


今年ももう終わりだわ。そこまで新規開拓で食べ歩けなかったなぁ~。
来年はもっと更新ペースが落ちそうだけど、それでもよかったら見に来て下さい♪





スポンサーサイト
参宮橋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 Cafe ももちどり 」 (参宮橋)

2008.04.20(00:14)
2008年4月17日(木)今日は2つの楽しみのある日でした。まず1つがこちらのcafe。いつか行こうと思って半年位行動に移さない事もあれば、行きたくて行きたくて・・って衝動に駆られるお店がある。「ももちどり」はまさに後者でした。11:30のOPENと同時にお店に。自分の中では久々に人に教えたくないお店なので、道順は伏せておこうかな。あっ駅は参宮橋です。

momo0295.jpg

幅で言ったら1M位しかない様なドア。でも参宮橋には意外とそんな穴場物件が眠っているのかな。立地がいいから人が入るとは限らないし、ここもわかりやすいが、知らないと通りすぎてしまう、でも1度来た人は、誰かに教えたくて仕方がなくなる。OPEN1年足らずで、すぐ満席になるのは素敵なcafeである証明かも。

momo0292.jpg

このメニューは席で出されるものと同じです。左がドリンクメニューです。

momo0296.jpg

もうこの辺から上に上がると・・とワクワクさせてくれますね。ほんわかした光がうっすら差し込んでました。

momo0297.jpg

momo0302.jpg

私たちが1番乗りかと思いきや、1人の女性客が既にいらっしゃいました。席は2人用テーブル×3と、4人(写真上))テーブルが1つ。3人位が座れるカウンター(写真下)。全席で13席といった所かな。この日もすぐ満席。kon様男性1人でした。

momo0307.jpg

古く年季の入った使い込まれたテーブルやイス。
フォークやお水の入ったコップは、使う人の立場になって考えられ、とっても軽いんです。ここは1つ1つがイチイチつぼです。どれをとってもオーナーのセンスが注がれていて、器がまた素敵なんだわぁ。
器は作家さんの物が展示もしてありました。ここは撮影不可です。

お食事のセット ~ サラダとバターミルクパンケーキ 青豆とブロッコリーのポタージュ付き 1100円

momo0309.jpg

お食事系は11:30~なくなり次第終了と書かれてますので、食べたい方はお早めに。
ルッコラ・じゃが芋・ベーコンなど。写真でわかりますかね。この野菜の新鮮さ。葉っぱなんかバリバリいいそうな位。八百屋ではお目にかかれないレベル。なんだろこれは。ドレッシングは忘れたのかな?かかってない気がした。でも野菜自体があまりにもおいしく感動したので、ドレッシングなんかいらなかった。

パンケーキは水分を保って、ふわっとしてるんです。ふわふわでも、もっちりでもなく。すごく手作り感が感じられました。はちみつと、メープルが添えられます。
残念ながら飲み物は別料金。お食事の方に限り、珈琲・セイロンティが+200円で。
アルコールは150円引きです。私は珈琲で。


お食事のセット ~ チェダーチーズパンケーキ 青豆とブロッコリーのポタージュ付き 1100円

momo0311.jpg

こちらは胚芽粉使用らしいです。野菜のトマト煮はひんやりしてておいしかったぁ。なんかプリプリのあらびきソーセージって、子供の時でも食パンの横に添えられてると、うれしかったのを覚えてるけど、、目で見てもおいしさが伝わるプレートだわ。このチーズの量。パンケーキ見えません。胡椒がが効いてる。ほとんどkon様がビールとともに完食。
2人で行ったら、これは頼ぶべき1品です。あっ最初のお客さんはこれ+下の甘物もすぐいってましたから!恐るべしパンケーキマニアとみた♪

甘いパンケーキ ~ 自家製塩バターキャラメルのパンケーキ 生クリーム添え800円

momo0320.jpg

以前パンケーキデイズに行きましたが、まったくの別物ですね。あれはどのバイトさんがやっても同じレベルで焼く事が出来るカラクリがあるんではないかと今更思ってしまう、不自然な表面ツルツル。ここのは熟練の技?バターキャラメルと言ってもけっして甘すぎない。2人して食べずには帰れない心境で甘物突入。注文が重なりオーナーに、時間かかりますが、と言われましたが案外早かったなぁ。で食べるのも3分位?まぁ次の予定が迫ってたのでね。しかしこのアングルなってない・・失敗。。。
はぁでもうまかったなぁこれは。食べてよかった。

momo0301.jpg momo0316.jpg
momo0321.jpg momo0298.jpg

さりげなく飾られてるオブジェは、素敵に演出。白い壁によく合ってます。
そう材料にこだわった「塩バターキャラメル」はビン詰めで(左下)販売もしております。

momo0304.jpg

意外にメニューが少なかったのが残念。3時~の林檎のプチパンケーキなんてのもあるみたい。
おやつメニューにある「マチルダさんの・・・・・」マチルダさんとは参宮橋駅と、ももちどりの中間にあるケーキ屋さんです。ガラガラって戸の団子でも売ってそうなレトロなお店。ここも手作り感を大事にする人気のケーキ屋さん。私は1度、2個買って近くの公園で一人で食べた過去が。リピする程ではなかったかな。

momo0291.jpg

この「cafeももちどり」はトータル的に大好きです。欲を言えば、メニューをもう少し増やしてほしいのと、飲み物別はまぁ仕方ないのかな。オーナーと女性スタッフの2人でしてる割に、出てくる時間も気にならないし。忙しそうな顔はしてたけど、意外に早い!あっでも注文を受けてから焼いてますからね。器・スープ・サラダ等どれ1つ手を抜いてない所に志の高さを感じました。
コーヒーも注文を受けて豆を挽き、コーノ式のドリッパーでていねいに淹れますと。
今日の私たちは慌しかったなぁ。

momo0322.jpg

何故急いでいたかと言うと、13時までに新宿ルミネに行かなければだったの。そう待ちに待ったルミネtheよしもとライブ♪最近お疲れのkon様にささやかな笑いをね。
んで・・1ヶ月以上前に手配したこのチケ。(8列目)すごいんです。メンバーが。
登場した順に。あっこの日の出来も(数字で得点)評価しちゃうか。

ハリセンボン  ⑤期待してたんだけどなーサンボマスターじゃねぇよ!には笑えたが・・
オリラジ     ⑦ 好きじゃなかったが、ネタはおもしろい。わかりやすいしグー。
ロバート     ⑤秋山がいい味出してた~。 でも秋山しかって感じかな。
タカトシ     ⑩ 文句なし。笑いが途切れません。アドリブさえおもしろい。
インパルス   ③ 先が読めてしまって笑えない事に見てて息苦しさを覚えました。
キングコング  ⑥M-1見てるみたい。作り込み&スピード系.。テンポ早いなぁ。
三瓶とほんこんその他大勢の喜劇? ほんこんが和むんだ。楽しかった~。
 
参宮橋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。