「 グランボッカ  」(飯田橋)

2017.01.15(08:40)
2017年に入りましたが昨年アップしてない記事がもう1つあったので(-"-)

2016年12月30日(金)昨日は代々木上原・今日は飯田橋に降り立ちました。少し歩くと神楽坂です。
年末になるとこの場所に行きたくなる私。神楽坂の和菓子やさんで干支にちなんだ最中をまた購入。


年末でもいつもと変わらない穏やかな街ですごく好きです。
順番が前後しましたがもう1軒ご紹介。
北参道で有名なタンタボッカの姉妹店のグランボッカです。


iba061.jpg


2014年・飯田橋駅西口に「飯田橋さくらテラス」と言う商業施設が出来たんですよね
16店の飲食店が入ってます。パン屋さんとかには以前立ち寄りましたが食事は初めて。

グランボッカはお気に入りの「タンタボッカ」の系列で行きたいなぁ~と前々から思ってたんですが並んでる率の高いお店でした。


iba027.jpg


今日は平日。遅めの時間を狙って行ったら難なく入れました(^^)/
パスタ単品ですと1200円前後。シューの皮の様なパンに前菜がつくみたい。


iba030.jpg


せっかくなので2600円のコースを頂きましょ!!
ん???姉妹店のタンタボッカはこの内容で何と2060円なんです。
それが凄くお安く感じて何回も行ってましたが、少し場所が違うだけで2600円・・・割高感強め・・・・


iba036.jpg


このパン、ポップオーバーって言うのね。
メニューに書いてありました。やたら大きいです。
((+_+))これをホイップかメープルにかけて頂きます。

普通パンてパスタやソースにつけて食べるものと言う感覚なんですが、これ全然違う感じ。
中は空洞でまずくはないけど、味がしないのと食べづらいです。


iba038.jpg


前菜は問題ないですね。バーニャソースで頂きます。
手を加えない素材本来の美味しさが出ててこういうの好きです。


iba042.jpg


kon様は和牛ミートソースパスタに。
自家製パスタと言うだけあってとっても美味しかったです。麺は少し平たい感じで。


iba044.jpg


広島県産 牡蛎のクリームソース 自家製ニュッキ
リゾットにも変更可能との事でしたが、ニョッキは久々でしたので迷わずこちらに♪

これ大正解でした~
牡蛎は大ぶりではなかったものの、このソースがしつこくなくて、ほんのり柚子の香りが漂い、もちもちのニョッキと幾らでも食べられそう!あー普通のパンだったらと悔やまれます。


iba050.jpg


無菌豚の肩ロースグリル じゃがいものハーブロースト添え

メインは単品で頼むと1800円もします。それがランチで選択できるのはうれしいですね。
3種から選べました。お肉はジューシーでバルサミコのソース(これ定番?)普通に美味しいですね。


iba051.jpg


広島産 牡蛎フライ グリーンサラダ添え

ニョッキでも牡蛎を選びましたが、またも牡蛎。家では食べないのですぐ目がいってしまう私達。
これね~揚げたて熱々感が感じられませんでした。

中は熱いんですが、外の衣が明らかに時間がたって、もう少しで水分出ちゃう手前な感じ。
写真で見ても衣が横に寝ちゃってる。お惣菜買ってくるとこんな感じよね。


iba059.jpg

iba062.jpg


今回行きたかったお店でしたが、う~んて感じでしたね。
お店は解放感もあって雰囲気は良かったんですが。
姉妹店より500円の差をつけてる理由として、こちらはパスタが通常サイズに近い大きさだったかと思います。
コースですので女性なら北参道の様に半分量で500円安い方が断然いいですね。

接客も含めどなたかお連れするならタンタボッカの方が安心です♪




飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 ステーキ・ケンタス STEAK KENTAS  」 (飯田橋)

2011.02.19(09:30)
2011年2月15日(火)だいぶ前から気になって仕方のなかったお店に意を決して訪問。
外堀通り沿いにある『ステーキ ケンタス』 飯田橋駅西口からすぐの所にあります。


kenn034.jpg

このお店ロッジ風でかわいい。入り口にサイコロステーキがグラムでいくらと言う看板。
小さな窓を覗くと、中で白い制服(コック帽?も)を来た男性が肉を焼いていて、カウンターのみ。

しかしここ、常連でもなければとてもドアを開ける勇気はないわーと諦めてました。


kenn033.jpg

ステーキも本格的で何やら高そう。

が・・ここハンバーグなんかもやってると聞きつけ、外から(店員さんが左から見えるので)「ハンバーグとかもあるんでしょうか?」と尋ねると、隣のそば屋の脇から上がった2Fでいろいろやってるからどうぞ♪と。


kenn021.jpg

時間的には13:30。中は広い!しかも私一人。
気の良さそうなシェフが、
「喫煙・禁煙あるのでお好きな方へ」
「と言っても今お客さん誰もいないけどね~アハハッ」て。


kenn019.jpg

私が上に上がって来れなかったのは「2名以上は2階へどうぞ」と書いてあったから。
でもステーキ以外なら2階でいいのね。しかもメニューけっこうあるし。

ハンバーグの横に、牛肉とじゃが芋だけを使ったヘルシーなハンバーグ
ソースが黒酢あんかデミトマトソースと。黒酢あんて・・どんなだ?


kenn024.jpg

ハンバーグでデミトマトソース 950円を注文

サラダが食べる際に脇からはみ出して、なんとも食べづらかったです。
コンソメスープも濃いかなぁ。


kenn026.jpg


左側に酸味の効いたトマトソース。こういうお店って何頼んでもおいしんだろうなって期待大です。


ken028.jpg

今まで食べた事のない食感。肉肉しさはさほどなく、むしろ山芋のたくさん入ったお好み焼きの様な。
ふわっとして後からじゃが芋の香りがちゃんとしてきます。

玉葱もやはり入ってない様子。う~んもう少し肉の旨みが感じられた方が私は好きかも。

後、珈琲・紅茶サービス中て。
紛らわしいけどタダじゃなく裏見ると210円でランチは提供しますって事みたい・・・


kenn035.jpg

そしてお隣はナント今年「とんねるずのみなさんのおかげでした」に登場した、
きたな美味い店

キタナシュランで紹介されたお店。その後まさかの行列も出来てました。


インドールは、41年ご夫婦(70歳代位?)でやってる洋食店

人気は550円のしょうが焼き。

私は半年前位に、若鶏のトマトソース500円とライス150円を食べたんだけど、その狭さっぷりに圧倒され(カウンターで後ろのお客さん通しすれ違えない)ご主人は手が届きそうな目の前にいて、二度と来るもんか(笑)て思った次第です。



kenn036.jpg

 今回の放送では

・ご主人が全くしゃべらない ・ご主人が「とんねるず」を知らない(TVも見ない)

・最初はカレーで勝負していたって言ってたな。
でも安くておいしいって事は事実よ。

そう最短で1ケ月後と言われ、この日を待っていた花粉のレーザーに行ったぁ。
もう3度目かなお世話になるの。昨年の8.5倍と言われてもこれで怖くないよん。

後は確定申告ね。昨年の記事見ると、今回還付金は約半分の11万円。
まぁそんなもんよね。昨年は医療費が格段に減りましたんでね。

しかし交通費って医療費に合算だけど、狂ってても全く大丈夫じゃない?
どこからどこまででいくらって申請じゃないから、こんなんでいいのかしら??





飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「 CANAL CAFE boutique  」 (飯田橋)

2010.12.11(09:30)
JR飯田橋駅西口近くのすっごい人気の水上レストラン 「カナルカフェ」 を運営する会社が12月3日、物販店をOPENさせたよー。 

場所は、今年6月に29年営業して閉店したマックの跡地。


kanaru015.jpg

テイクアウト用の食事や総菜、オリジナルスイーツなど取り扱ってるものがデパ地下ぽいですけどね。

しかもややお高め。OLランチに気軽に入れる訳ではありませんでした。


kanru011.jpg

kanaru012.jpg

て事で仕事帰りOPEN初日に同僚と覗いてみる事に。

ここがマックだったとは思えない程入り口が狭く感じるのはなんでだ?
入り口すぐにはケーキが。
その隣がデリとパンです。

kanaru008.jpg

覗くだけが同僚と食べてっちゃう??って。
1階で買って2階で食べれるのはマックのスタイルね。

焼きたてのカルツォーネが出てきた~うまそ~♪でも500円ってどうよ??
ハード系パンが数種類。みんないい値段だなぁ。

kanaru017.jpg
kanaru025.jpg

カグラザカとその名を付けたケーキに釘付け!この緑もいい。
甘さ控えめで抹茶ムースのすぐ下にはうっすらあんこが。この分量がまた絶妙でした。
上には黒豆。 他では味わえないケーキで正解だったー。


これでは足りなそうなのでクランベリーツイストも。これ3口位しかない様な小ささ・・・
フランス産高級バターとフランス産小麦を使用。さすがにうまいです。パリッパリ。


kanaru019.jpg

お友達のイヴェール。うっすらピンクの桜のお味。

中はピスタチオの様なムースでピンクとグリーンのコントラストが綺麗~。


kanaru006.jpg

kanaru005.jpg

入って右には厳選されたアイテムが。気になったのがレストランで人気の高かった「梅ワイン」。
白と赤ワインもカナルカフェオリジナルで販売されてて、値段も手頃。
私は飲めないのでこれは手土産にいいなぁ。ボトルが素敵なの♪


kanaru010.jpg


他にはトマトソースやオリーブオイル。アンチョビ、クッキーやおこしなんかもあったな


kanaru009.jpg

オーナーらしき年配の女性がこの日店内に。焼けた小麦色の肌とオーラがあってすぐわかったわ。
店の人と話してる途中でもお客様への気遣いが自然かつ目が行き届いてさすがでした。


kanaru029.jpg

こちらが隣接してる本家カナルカフェ。花見の時期なんかは行列ですごいのよね。
私は入った事ないけど、中のイタリアンもなかなかのお味らしくて、確かにこのロケーションはドラマでも使われるのが納得。

kannna016.jpg


正直頻繁に通いたくなるってお店ではない、品揃えと価格かな。
ケーキとカフェはいいけど、カフェは完全テイクアウト用で残念。
2階がこれまた一角にギャラリーがあって、スペースをうまく利用できてない様な。

外観から想像して入ると、テーブルやイスもどうしちゃったの?と言う感じ。
本家が高評価だけに、少し残念な気がしますね。



飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

「 二代目 つじ田 」 (飯田橋)

2010.10.25(19:37)
こちらはけっこう前に行った飯田橋駅東口の行列人気店 二代目 つじ田 です。
本当は1度行った事のある くるり の予定が閉まってまして、予定変更し友達おすすめですここ。

つじ061

つけめんが人気の様ですね。今流行りですまさに。

つじ065

私は二代目ラーメン。
比内地鶏と鶏ガラ、魚介系をブレンドさせた飽きがこない味で私好きですねこれ。
わりとさらっとしたスープ。


つじ067

お次は友達の二代目つけめん。うん、これは麺がもちもち。ここの売りとなってるのが、食べてる半ばですだちを絞って更に食べ進める事らしい。

少し頂いたんですが、私は苦手かも。すだちを絞ると格段に爽やかさが増していいんですが、最初がね。
トンコツベースの魚介でかなり脂が舌に残ると言うか。
後、あつもり派なので、スープも麺も熱々で食べたい私にはぬるくなってしまうのがネックですね



tuzi062.jpg

タレなんてあったみたいだけど、全然手つかずでした。


つじ063

つじ068


この日はけっこう雨が降ってまして、すんなり待たずに入れたんだけど、普段は混んでるみたいね。
木の座席の下には荷物入れがあったりして、店員さんの感じも良かったです。


そう考えるとやっぱり くるり に行きたいんだけど、最近いつ見ても20人位並んでるのよね~


飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「  ala アラ  」  (飯田橋)

2010.08.15(23:32)
2010年7月31日(土)仲良くして頂いているグルメな女子と神楽坂週末ランチに行ってきました。
イメージ的には肉まんで有名な「五十番」の前の通りで左の路地に入った感じ。
地下でやや隠れ家ぽいお店かな。


ara002.jpg


このお店に行きたかったのは Will  はじめの一っぽ 
が全て系列店だったから。

今回はイタリアン。お店の雰囲気はWillに似てますね。この狭さ加減が。
2店舗とも接客もいいし、味や素材にこだわりがあって好きだったので今回も期待しての予約


ara012.jpg

狭さで言ったら1番な気も。食べてると感じないんだけど、入った瞬間せまっ・・て。

2人掛けが3つ、4人テーブルが3つ位かな。
ランチは11:30~と13:30~と2部制。
13:30の方が、後ろの心配しなくていいですよ!
ガールズだらだらトークしたい私達向き。


ara015.jpg

週末ランチは1800円  前菜 パスタ パン メイン ドルチェ 飲み物 

パスタはプラス料金が発生するものがあります。 友達はまずは白ワインで。
ここもWillと同じく岩中豚(写真左)にこだわってるみたい。
冷静コーンスープ エビのカクテルって感じかな。


ara017.jpg

楽しみにしてたフォカッチャ。玄米を使い毎日ここで手作りしてるみたいです。

こんなフォカッチャ初めて♪
普通皮がもっとバリッとしてて気泡が大きくパサッとしてるんだけど、ここのは皮までもちっ、生地はしっとりしてて翌朝までいけるんじゃないかと思う程。


ara019.jpg

冷製 帆立と桃 ルーコラのスパゲティ +500

友達が頼んだもの。私もこれ気になってたんで頼んでくれて感謝です。
桃の冷製なんて夏には最高!
桃がもうこれ以上熟したらまずいって位ギリギリラインでしたね。
めちゃ甘かったー。全体的には非常にあっさり。



ara022.jpg

岩中豚 と きのこのペンネ オリーブ仕上げ

岩中豚のいい脂がじゅわーって。これより多いいとくどくなりそうだけど、いい量でした。

他メニューです。
★浅利と小海老のトマトソーススパゲティ
★北海タコラグーとオリーブのトマトソーススパゲティ +300


ara025.jpg

わ~い。お姉さんがまた、おかわりを持ってきてくれたぁ。
このパン最初の2個でかなりお腹いっぱいなんだけど、目の前にあるとついつい手が・・・
お姉さんにブログ用に撮影していいですか?って聞くと喜んで差し出してくれました。

結局3個目は食べたけど、4個目は残すの悪いからナフキンにくるんで持って帰っちゃった!



ara027.jpg


これはお友達の 岩井地鶏のロースト
下のマッシュポテトとお肉のバランスが良かったです。


ara029.jpg


目鯛のソース カレー風味のクリームソース
鯛って意外に淡泊だから、カレーとよく合ってて、カレー風味はチキンでも相性いいよねぇ。


ara031.jpg


黒ごまのジェラート

写真だと大きく見えるかな?そこまで量はないんだけど、このパフェぽい演出が好き。
上のアイスと黒ゴマ両方ともがやや甘すぎた様な・・・


ara037.jpg


珈琲にビスコッティ。こういうサービスもまたうれしい。
てかもうお腹パンパン。


ara006.jpg

3店舗行って思ったのはどのお店も1つ1つのテーブルにちゃんとサービスが行き届いてる事。
料理を出すタイミングもちゃんと見てくれています。
だからあえてこの席数でやってるのかなっーて。

週末この値段ならリーズナブルですねぇ。
プラスを考慮して最初の値段を抑えてるとしたらすごい!

私の中で順番をつけるとするなら、、私の中でね~ 
① はじめの一っぽ  ② ala  ③ will です。



飯田橋 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード