スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「 韓国料理 炭火焼肉 KollaBo  」(赤坂見附)

2015.01.05(13:40)
2014年12月30日大みそかに久々にkon様とランチに行くぞ!と出かけてきました。
2015年までもう少し。なんとなく食べ歩きがスローペースになってしまった今日この頃。

最後は以前より気になってたこちら。赤坂見附です。
想像はしてましたが人・・ほとんど歩いてませんね。
ここには韓国料理やさんが数多くあります。


kora036 (2)

kora036.jpg


韓国の有名な11店舗のお料理がここに来れば1度で食べられるって言うコンセプトのお店。
なので店名がコラボなのです。どのお店が有名かなんて知りませんけどね~。
韓国料理・焼肉・サムギョプサル・居酒屋など。


kora037.jpg


私達が訪問したのは14時過ぎてたのかな。先客は1組。韓国の方でした。
新大久保も好きですが、この空いてる感じも私は好きなんですよね。


kora034.jpg


ランチが遅くまでやってるのがうれしい。
このお店がいいなと思ったのはカンジャンケジャン(渡りガ二のだし醤油漬け)
と焼肉ランチが炭火焼きなんです。(*^^)v


kora039.jpg

kora041.jpg


あんまりこのランチメニューからでは気がすすまぬkon様。
半ば強引にとりあえずランチから頼みましょうと。A4・A5ランクと言う文字に魅かれて注文した私。

ややこしいけどこのお肉は『岩手南牛』『甲州牛』『石垣牛』などを生産農家から直送らしいです。


kora047.jpg


まずこちらの3点が出てきます。おかずはいり卵!これ初かも。
カクテキは辛さ控えめです。


kora048.jpg

驚いたのがこれ!

大きい石焼釜が1人1つ!!
こちらのご飯は石焼釜で炊き上げそのまま提供されるのです。
熱々でおこげまでできてて、残ったおこげにわかめスープを入れて最後は雑炊のようにしていただくそうです。


kora046.jpg

コルベンイムチム 980円

つぶ貝と野菜のピリ辛和え。これはkon様がビールのおともにしたかったみたい。
結果これはすんごく好みでした。コチュジャンの辛さと甘さと、野菜の歯ごたえもあって。

隣のソーメンがよくわからなかったんですけどね。
しかも時間たつと固まっちゃった。


kora054.jpg

焼肉定食  980円

kon様の。こちらは大阪で有名な高麗屋さんというお店のお肉だそうで、ここはイ・ビョンフォン(韓国のスターです)も日本に訪れた際食べてるみたいですよ♪

私的にはこれがA4かぁ・・・という印象。可もなく不可もなく。


kora052.jpg


カンジャンケジャン定食 1980円

韓国産地直送の渡り蟹を30年来のタレで熟成させてるみたい。

身の部分が4つに切れているのでそれを頂き、カニ味噌はご飯にかけて、添えられる韓国海苔をかけて頂きます。
ちょっと私には冷凍してました感が出てて微妙な感じでしたがこれ大人気みたいです。


kora076.jpg
kora061.jpg
kora066.jpg

とろけるザブトン  1680円

kon様が追加オーダー。
お肉まだ足りなかったね(+_+) これは最高!本当とろけたぁ。
わさびがまたいいですね。
もう軽くあぶって位じゃないとね、美味しさ半減ですよ。
ロースの中で最もサシが美しい部分。


kora067.jpg


思い残す事ない様に~  シマ腸タレ 780円

ホルモンもちゃんと数種用意があります。
網は言えば代えてもらえますよ~。
炭火ってやっぱり日本って感じですね。


kora070.jpg


私的にまだいけたので中落ちカルビ 1180円

やっぱさっきのザブトンがかなり美味しすぎて・・・
でもカルビやハラミも私は大好き♪


kora077.jpg


なかなかコンセプトが面白いですが実際コラボしてる店名を知らない我々には、そんな事どうーでもよくなってしまいましたね(-。-)y-゜゜゜

お肉を韓国から入れる事はほとんどないですね、みたいな事店員さんが言ってました。
新大久保でも?店員さん・・・たぶんハイ。。。

チヂミ・冷麺・ソロンタン・チゲ等もあるので、日本人にも韓国の方にも受け入れやすいいいとこ取りなお店って感じでしょうか?私達ランチで行ったのに8500円も食べてました♪ 

年内最後にふさわしい?豪華ランチに満足です。


2014年最後の記事でした。
これまで見にきて頂いた方に感謝を込めて。今年もどうぞよろしく★





スポンサーサイト
赤坂見附 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「 黒猫夜 」 (赤坂見附)

2010.09.16(00:20)
2010年9月8日(水)今までお店を紹介してきて、その中でも怪しい印象を残して忘れられないお店って意外にないけど、このお店まさにそれ。
店名からしてツボなの。


neko001.jpg


過去記事 ディナーで ランチで 再びディナーで再訪問と言うか早くもkon様は2年半以上ぶり。


neko008.jpg

2日前に予約したらテーブルは満席でカウンターと言われて、迷ってたら、
「六本木にお店がオープンしたのでそちらはどうですか?」って言ってくれたんだけど、新店はオペレーションや味に不安もあるしこの雰囲気が好きなのでカウンターでお願い。


neko002.jpg

neko007.jpg

またしてもクーポンで頂いた聞き酒セット。
特筆すべきは、オーナー自ら現地で買い付けをした中国酒の品揃え。
その辺の店では置いていない銘柄が並んでます。

目の前の男性スタッフはお酒の特徴などを、女性店員(多分中国人)に本を見て一生懸命学んでるのが好感もてました♪


neko010.jpg

ラズベリー茶で割った杏リキュール

前に来た時これとっても気にいりました。
奥のラズベリー茶は熱々で2杯分はあるのでお得感もあり。

kuro004.jpg

お通し


neko034.jpg

まずはこれ。2人だといろいろつまめるからオススメ。
この1600円は安い。
この後とうもろこしの天麩羅って惹かれて注文したら(単品で有)前菜に入ってますよーって。本当だ。


neko015.jpg


この1皿でお店のすごさが発揮されてる!

左手前から さんまの燻製・枝豆さえもが独特な味付け。
とうもろこしの天麩羅はとっても甘い。
真ん中 ミョウガと薄くスライスされたゴーヤの酢漬け。
その上の豆腐の漬け物って言ってたけど、けっこうピリ辛。
右下の豚の舌。さざえもほじるとかなり出てきたよ。



neko023.jpg

車海老と夏野菜の塩炒め  

この料理は黒猫夜らしからぬ?割とオーソドックス。
なんかここ来るとひと癖ある味を望んでみたりして。

ピーマン・とうもろこし・その上にはエリンギ


neko018.jpg

砂肝の蝦醤揚げ

酸味のあるレモン汁で。これも何か他に混ざってる風でした。


neko027.jpg

neko026.jpg

ビール→利き酒の次に何にしようか迷ってたんで冗談でパンダロックは?
ここの黄酒(紹興酒)白酒(蒸留酒)はとっても飲み安いそう。

私が気になったのが隣の紹興酒タワー。

「いいじゃんこれ!タワーで1000円だってーー。」
「キャバクラじゃないんだから・・っ」て会話が丸聞こえ。

店員さん「それボトル1本注文して貰うんですよ」 ですよねぇ~。


neko030.jpg

蛙の漁師風炒め だったかな 2100円

これは今日食べたかった1品。いやー多分初体験ですが、うまかったーーです。
しかもカエルちゃん大量。上のパン粉を揚げた様なものが程よい塩分と少しのピリ辛。


kaeru031.jpg

魚とささみの中間ぐらいの食感で、淡白そうな色合いで全くクセがなくフワフワなの。

店員さんいわく生きた物でないとだめなんだとか。今回頂いたのは千葉産。
今の時期がまるまるして最高なんだってぇ。


neko032.jpg

羊とトマトのすいとん

まずは鍋に入れる、すいとんが置かれました。これを小さくちぎってとの事。
これ熱々でけっこうむしるの大変。しかもナン程ではないけど中身肉厚なの。
猫ちゃんの顔を余裕見て残したらキッチンに運ばれました。


neko037.jpg

お兄さんに渡す際「猫は上にのっけて下さい」とお願い。

すご~い♪ 私の凸凹に切り取った猫が修正されシールの様になって出てきた!


neko038.jpg

よそって中央に配置。左目が白目になっていると何故かkon様大ウケ・・


neko040.jpg

かじってみたり・・・

羊ってややクセがあるけど、トマトで調和させてるのね。3人分位な量だった。
すいとんがもっちりして、スープにいいダシが出てこれもGOODチョイスだわ。


neko042.jpg

サービスの温かいお茶は、色んな木の実が入っていて前回気づかなかったけど
下にいくほど甘くて、美味しい。



neko006.jpg

よく一般的にある中国料理でも広東料理でもない。
マニアックな雰囲気を醸しつつ、突き詰めてはいるけど、けっしてマニア向けではない。
受け入れられるのが難しそうな食材でこそ余計惹きつけられる・・そんな黒猫夜の料理。

以前食べてかなり好きだった春巻は今ないのかなー。


お通し 500×2 飲み物3杯 合計11235円



赤坂見附 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

「 黒猫夜  クロネコヨル 」 (赤坂見附)

2009.02.22(16:31)
2009年2月19日(木)今日は昨年受けた花粉症のレーザー治療が見事に1年で効力をなくし、再び発症。。
これはまたお世話にならねば、銀座に行く前に途中下車をして、ずーっと行きたかった「黒猫夜」のランチに1人参戦。

赤坂見附駅から徒歩2分位です。

ne1039.jpg

ここは日本人の口にあう郷土の味、一見マニアックに思われがちですが、どの料理もおいしく、オリジナリティがあって、1度行ったら忘れられないお店。 過去記事  原産地酒蔵と直接契約しており、紹興酒好きにはたまらないお店でも。

雑居ビルの中にある隠れ家的なお店で、名前からして奇妙ですが、この空間とお料理は本当ここだけでしか味わえない貴重なお店。あえて13時過ぎに。

ne1040.jpg

ランチは週替わりの土鍋ごはんが1種類のみ。昼時は混みあって、食べられなければ途中下車した意味なし!と心配になり、11:30に確認の電話。

2コール位で速攻でた!13:15位までに来てもらえれば多分大丈夫なんではと。
ほー今週は豚の角煮土鍋御飯だ♪しかもこのサンプルすごい良くできてるよ。


ne017.jpg
ne1038.jpg

わかりにく作りですが、少し横に移動するとエレベーターがあるので3Fへ。
上見上げると看板も。カウンター内には黒い大きな中国酒の甕が並んでいます。丁度1回転した後かな。

サラリーマンが何組か。男性の1人客も。男性に人気ね。

ne1020.jpg

なんか不思議な気分。1種類しかないからオーダーもなし。

ホールの店員さんは1人しかいませんがすごいキビキビ。前に夜来た時も好感もてたな。
夜の予約の電話も入ってました。「金曜だと2時間30分でお願いしてるんですよー」と。


ne1025.jpg
ne1026.jpg

これは男性にはいいわ。スープはまぁ普通ですが、付属とは思えない、サラダの量が多い。
この写真より実物の方が多く感じそう。しかも色々入ってる。
かいわれ、山芋のスライスまでもが。何故か器が年季もので相当傷んでます・・・。


ne1031.jpg

来た来た。一人で食べるには、このテンションは高すぎる位。

だって角煮もさる事ながら、奥に皮付きの揚げたじゃが芋や人参がごろごろ。。
ブロッコリーもあって、お約束の煮卵!ご飯が見えないけどちゃんと入ってます。

お肉は小さめのカット、八角をほんのり利かせて好みの味。
しかも土鍋で炊いてるので下におこげが出来てるのもうれしー。

ne1037.jpg


食べ進めると土鍋にヒビが入ってた。使い込んである土鍋を真横から見てみると、かけてもいるし、まっ黒けっけ。

わざわざ電車賃かけてきて良かった!値段知らなかったけど、890円ですって!

会計後、男性店員に「夜もやってるんで是非来て下さい」と言われました。
「前に1度来ました!また必ず来ますね♪」と。

本当近いうち夜くるぞー。我が家ではBEST5に入るkon様も大好きなお店。



黒猫夜HPはこちら  夜行かれる方はくれぐれもクーポンと予約はお忘れなく!


赤坂見附 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

「黒猫夜 (クロネコヨル)」 (赤坂見附)

2008.02.03(20:19)
2008年1月31日(木)我が家から近い赤坂見附にあるこちら。

中国酒を数多く取り揃え、中国の郷土料理を頂けるお店に、相方sanの友達の接待にと3人で訪問。
実はかなり前から行きたかったけど、2人より3人向きのお店では?と長期保留に。

ベルビー赤坂口からすぐだが、雑居ビル3Fの為知らないとまず行かないであろう場所。

とにかく4時間の時を忘れ楽しい食事会でした。


neko0161.jpg

付きだし

マメは普通でしたが他の2品は八角の味がよく効いてました。
ナスも味がよくしみこんでいて抜群。
手前のキュウリはかなり辛め。


neko0160.jpg

杏ラズベリー茶ハイ750円(温・冷可)

これは相方sanオーダー。なんだかこういう所はアルコールがきつそう。
お酒が飲めないのですが、これならいけるかなと唯一のオーダーしたもの。
奥のラズベリーのポットはホットで、手前の杏酒と足して氷で混ぜて召し上がれ。
(2杯分あります)
これは大丈夫だ。友達もあとでホットで追加。これだけでも種類がけっこうありました。



neko0163.jpg

3種冷菜盛り 980円

手前のオレンジ色をしているのが「あん肝五香甘露煮」
左上が「烏龍茶スモーク魚台湾風」
右上が「磯つぶ貝ニンニク醤油漬け」。

それぞれに単品もあるのですがいろいろ食べたかったのでこちらをオーダー。
あん肝がめちゃウマ。左にあるスモークはあっさりしてましたね。


neko0165.jpg

百家風鴨舌の炒め 980円

これは何かというと鴨(店の人はアヒルって言ってました)の舌。
非常に珍しく、他店ではなかなか見られないものだそうです。
いろんな香辛料が絡み合い、食べるというよりはしゃぶってガリガリと残す所なくって感じ。



neko0169.jpg

牡蠣いわ海苔磯香り春巻き 880円

想像より立派なものが来て大満足。
中に大きな牡蠣と岩のりが詰まっている春巻きを横に添えてあるシナモン塩を振り掛けて食べるのですが、磯の香りがして本当においしかった。
最終的には「なぜシナモン?」って感じでしたけどね。


neko0173.jpg

黒酢風特製酢豚 1300円

黒酢もの大好き。中華屋さんにあればたいてい頼む黒酢酢豚。
あまりにおいしい店では店主に作り方を教わって作った~なんて事もあったな。

出てきた物を見て皆びっくり。うまそ~。写真より迫力がありました。

neko0176.jpg


1つの塊に見えますがお肉は3つ位に分かれていて、箸でつまんで柔らかすぎる!と思ったら、ナント肉団子位の大きさの丸い物が奥に2つあり、里芋の黒酢あんかけでした。

里芋の発想はサプライズだなぁ。これはお肉ですが、本当これは当たりです♪


neko0178.jpg

牡蠣トマト自家製白菜漬け土鍋煮 1100円

このお店の魅力の1つは土鍋だと思ってたけど、メニューには案外少ない。
牡蠣も好きだしトマトって??と。
出てくると、飯ではなかったのに愕然。でもこれが意外においしかった。
ナントも表現しづらいけどトマトの酸味とラー油の様な。

基本このお店何が出てもおいしいはずです。


neko0182.jpg

クーポンで頼める利き酒(紹興酒)


1番右が紹興酒で左3つが10年ものだったかな。
これ最後にクーポンでGET。クーポン好きの相方sanが惹かれた内容を!

1)白酒・黄酒、どちらか効き酒サービス。
2)ご来店までの道のりで黒猫と出合った方、揚げ団子サービス。
3)中国のおもしろい情報を提供された方に・・・・


最初2)を狙ってましたが、「黒猫に会ってないんですが駄目ですか?」 「駄目です」・・・アウト!
3)は中国の餃子問題はおもしろくもないか?
では1)友達が全て飲み干し、しかも気づいたら空。すごい!

質がいいから翌日残らなかったよと報告が。


neko0184.jpg

甘栗のムース 380円

思っていたより、甘ったるい感じなんですが、ちゃんとプツプツとした食感が残りもっと冷えてたらかなりイケる味かも。
デザートはやや品揃えが少なく(と言うか料理が多すぎ)団子系がいくつか。

neko0186.jpg

最後にこちらの「八宝茶」を頂いて。少しお花をふやかしてから。
ジャスミン系のクセはなく、ほのかに甘さすら感じて、飲みやすかったな。

neko0187.jpg


店内は、蒸留酒の甕(かめ)が並び、独特な置物の演出もある店内。
店員さんは男性3人。過剰なサービスもなく、聞かれると親切に応えてくれとても付き合い易いお店。


料理の品数がすごく約60種類と言う品揃えで、「羊の串焼き」、「大腸の一本揚げ」など、 他では味わえない中国の郷土料理に、また来ると確信。予約は必須。

お通しで1人1000円と言う強気だけど、他の料理は適正価格でトータルしたらこんなもんかって感じで満足感の方が強いです。

1000円以下で食べられる30食限定の土鍋ランチも評判いいのよね♪


| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。