「  清 香 美 林 チンシャンメイリン   」 ( 六本木 )

2013.12.09(15:08)
2013年12月7日(土)少し前にお友達から薬膳鍋がブランチで紹介されてた様でぜひ行ってみない?とお誘いを受けて行ってきました。
ランチが11:30~だったのでちょうどで。

六本木駅7番出口を出て左。松屋脇を入ったミニストップの目の前です。まさに1分!
階段を上がるとお店が。中をこっそり覗くととても狭そう。


honn009.jpg


行くまでは茶薬膳鍋ってどんな?辛いの?(本来辛いのは苦手・・)
2種類の(想像は完全火鍋)
って感じで、でも体には良いんだろうなーって初めて行くお店ならではのワクワク感が♪


honn008.jpg


こちらの薬膳鍋はご主人の実家が台湾でも有名な茶園、そちらの無農薬茶葉と12種の薬膳を丁寧に粉末にすることで食べやすくしてるとの事。

デトックス、美肌、ダイエットを求める女性に人気なんだとか。


honngi015.jpg

ドアを開くとお姉さんが出てきて予約されてますか?と聞かれました。
どうやら放送から多少時間は経ってるもののお昼は予約で満席との事。

「今11:30なので13時頃来てもだめですか?」と食い下がると
「13:15で予約してるお客様がいるので13時まででよければどうぞ」と入れてくれたぁ。あぶな~


honngi013.jpg

ランチは3種から選べます。

1000円 スープ 1種類(どちらか選択可)

1500円 スープ 2種類(辛いスープと辛くないスープ)
※具も上より多少増えます。水餃子など。  

2300円 スープ 2種類(辛いスープと辛くないスープ) 
※こちらには更に魚介がつきます


全てに鍋に入れるお野菜と〆の雑炊・デザートが付きます。


honn011.jpg

私達は無難に1500円の真ん中で。

お鍋は見た目シンプル。上からでは左右の違いもさほどわからず。
飽きてしまったらと酸味と辣油の中間の様なタレを別で置いていってくれました。

中には旬の野菜、キノコ類、豆腐、鶏肉団子、特選黒豚・水餃子)


honngi016.jpg

わかりづらいですが右が辛くない方、左が辛い方。左手前に少し赤いスープが。

煮えてくると黒っぽいぶくぶくが出てきたので、お姉さんにアクですか?とらなくても?と聞くと
これはベースが高山茶で(それに12種近いスパイスが入ってるんだとか)その色なのでそのままでと言われました。


honngi019.jpg


はい。よそってみました!

色的には美味しそうに見えないんだけど、これが何とも表現しずらいお味。
野菜や肉から出たのではない、もともとの爽やかさと渋みのお茶のいい部分と12種のスパイスこれが絶妙な配合でブレンドされているのです。

お出汁だけ飲んでも本当に美味しい!!
年配のお客様がいましたが老若男女イケると思います♪


honngu021.jpg


最初は足りるのかな?と心配してたけどけっこうお腹いっぱいになっちゃったわ。
ランチで〆が出るのはすっごくうれしい。

具材を引き上げたらお姉さんがお椀いっぱいのご飯を持って。
お好きなスープ片方で雑炊にね。もちろん右のマイルドな方でお願いしました♪

溶き卵をかけて完成!


honngi025.jpg

いやいや本当美味し~い。書いててまた食べたくなるわ。
1人で2杯分はありました。途中これはマイルドなので付属のタレをかけてね。


honngi028.jpg


愛玉ゼリーかな。口の中さっぱり。

これで1500円ってすんごいお得。台湾で高山茶って言ったら有名ですもんね。
翌日、普段重度に悩む便秘症の私ですがお通じありましたもん。

お野菜にさつまいもが入っていたのもうれしかったなぁ。

夜は3600円~コースです。別料金で豆乳スープにもできるみたい。
ランチでも回転させる事を考てないホール1人で回してる今時珍しいお店。

行きたい時間には予約必須!!
ここでしか食べれない体にいいお鍋をランチから頂けるお店です!


六本木 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

「つるとんたん」 (六本木)

2008.01.07(12:50)
2007年12月24日(月)クリスマスに年内最後の散歩道です。この日は二人ともお休み。どこに行くかは決まってません。と言うかこの日こそ何故か動きが鈍くて。以前より友達から「夏木マリがプロデュースしてるうどん屋さんに連れてって」と言われ、だ~いぶ月日が経ってた為、何とか気持ち的に年内で実現したく、本人OKとの事で3人で六本木に向かう事に。
turu0005.jpg

アマンドで5:30位に待ち合わせて、そこから10分ない所にお店はありました。このお店は、女優の夏木マリが大阪にあるその味に惚れ込み、数年かかって口説き、六本木に店を出す際のプロデュースを買って出たとの事は私もTVで知っていて興味津々。

turu0001.jpg

お店に入ってみるとすぐこの光景が。人数はそこそこいる様ですが、さすがうどん屋さん。キッチン自体活気があると言うより、やはり職人。黙々と仕事をしてる印象。

turu0049.jpg turu0050.jpg

なんと待ちのお客さんが店内で待ってます。20人位はいたかなぁ。でも店内はカウンター、4人のボックス席がいくつかあり、奥には個室も。ここは1品料理・お酒(特に日本酒)が充実してるので、うどんダイニングって感じかな。でもこの4人席はけっこうつらいね。待ってる人との距離感のない事。。

turu0007.jpg

男性店員は待ちのお客さんを裁くスーツを着たSPぽい感じで、女性も決してバイトぽくない、仕事出来る女!って感じのある程度年齢もいってそうな方がホールと個室では制服も変えて。私達はラッキーにも個室に案内されました。

turu0010.jpg

種類は迷う位あります。名物の大きなおあげが乗ったものや、斬新なアイディアのクリーム系やら。私のうどん設定価格は850円でしたが、ここはさすがにそうはいきません。1200~1300円が主流です。量も1~3その間0.5刻みで大盛りが無料となります。これが本当に隅の方に書いてあります。私達は全く量が想像できなかったので1.5にしましたが2.5位で丁度いいかなぁ。
うどんのみで食事の方は3いっちゃって下さい!多分平気よ。

豚しゃぶポン酢餡かけ 1300円
turu0032.jpg
これは相方san。京野菜ありでダシが効いてておいしい。そこまで薄味でもなく丁度いい。カブもとろっとしててこれは正解。しかし写真では珍しくこの器のすごさを再現できなかった。横に30cmはあるんじゃなかろうか?!

和牛肉汁うどん温) 1200円
turu0027.jpg
これはお友達の。これもつけ汁を頂いたが、かなりうまい。お肉もいいお肉を使っているのがわかります。これが1番だったかな。しかし桶でかすぎっ。子犬でも入りそうな大きさ。うどんの量が少ないのが1番目だったチョイスでした。

博多直送 明太子クリームのおうどん 1200円
turu0026.jpg
ここの斬新メニューですね。パスタじゃなくこれうどん。年配の人もびっくりですね。まぁ合うと言えば合いますよ。でも具がないからなんか飽きる。ここのうどんは、讃岐の様にコシが強いものではなく、するするっと喉に入っていく感じ。でも汁飲んでくうちに病みつきになるから不思議です。この器深さも相当だね。

ぶり造り 800円
turu0017.jpg

魚好きのkon様としては例えうどんがメインの店でもお刺身があれば必ず頼みます。寒ブリは脂がのっていて最高です!

たら白子天ぷら 1000円
turu0021.jpg

白子のポンズもあったのですが、両方ある店ならやはり天ぷらが食べたくなる私。このネットリ感がたまりません。お塩でいただきました。周りには野菜の天ぷらも。

牛すじの煮込み 700円
turu0022.jpg

牛すじがとても柔らかかったのですが、逆にちょっと物足りない感じでした。もうちょっと競馬場で売っているような肉もすじ張った感じで、コンニャクとかも写真のように細くなく固まりの方が”牛すじ煮込みらしく”て好きです(笑)

奈良 大和地鶏岩塩焼 1000円
turu0034.jpg

うーん、これもイマイチ。不味い訳ではないのですが、肉を小さく切り過ぎていて(レモンと比較してもらえれば分かると思います)口に入れた時にジューシーさがないんですよね~。

小海老とアボカドのタルタル 800円
turu0040.jpg

野菜系が食べたくて、本当は「京野菜のバーニャカウダ」を頼んだのに注文を受けてしばらくしてから店員さんが「すいません。終わってしまいました」とのこと。こういった時に「じゃ、結構です」って言えない私は「じゃ、隣のこれ」ってオーダー。これまた可もなく不可もなくって感じで、後で相方さんに「余計な注文だったね」とチクリ。

牡蠣とベーコンの味噌バター炒め 1200円
turu0044.jpg

これはベーコンと味噌味の牡蠣とが喧嘩することもなく、とても美味しかった。だが家でも作ろうと思えば作れるかな。

ポテトチーズ揚げ 680円
turu0046.jpg

この店はうどんの器の大きさもさることながら、他の器もかなりこっています。写真ではわかりにくいですが、この器も相当奇抜。ポテトはもっと中がホコホコしてるのかと思っていたら意外にもねっとり系。

普段から賑わってるみたいですね。他は新宿と丸の内に店舗があります。1品料理をやる以上もう少し力入れた方がいいなぁ。
この値段出してうどんをもう1度食べたいかと言うと、それも微妙。って事でリピは難しいですね。

合計はサービス料なし。お酒4杯含め12530円でした。1人4000円と考えるとお酒が少ないのもあるけど、コスパは悪くはないので残念。
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード