スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

「ラ プロヴァンス グルマンド オリヴィエ」(学芸大学)

2007.04.12(21:11)
2007年4月12日(木)東急東横線「学芸大学駅」より徒歩1分。南仏の民家をイメージした外観。全く新しいスタイルの南仏料理をシェフの完成度の高い作品で気軽に楽しめるとあって期待しつつ、まずはランチで前日に12:30に予約。
gaku0034.jpg

ランチメニューは1800円の「ソレイユ」2700円の「ラベンダー」3500円の「リヴィエラ」こちらは肉・魚までつくシェフのおまかせ。
という事で、真ん中の2700円のコースを頂くことに。入店すると意外と中は広かったんですが、女性1組のみでやや心配に。このお昼時に・・

自家製パン
gaku0006.jpg

普通のパンと、黒オリーブが入ったパンと2種類。外側は一瞬「固い」と思えるのですが、パリッとして香ばしく、中はふんわりとしていました。最近、フレンチで自家製パンが出る店によく行きますが、ここが私は一番お気に入りです。

前菜「イワシと大根のラビオリ・ミント風味」
gaku0010.jpg

私、kon様!のオーダーです。ポワレしたイワシの下にラビオリ。フレッシュトマトのソースです。お味の方は微妙。イワシとトマトとミントとかなり個性の強いものが調和してないような・・

前菜「桜海老とアスパラガスのリゾット・ホタルイカ添え」
gaku0007.jpg

相方さんのオーダーです。全体的に黄色っぽく見えるのはオマールのソース。私の感想は正直、こちらも味のバランスがよくありませんでした。アスパラとホタルイカの味が強すぎて桜海老が行方不明って感じです。さらにオマールソースですからね・・ホタルイカはなくてもいいんじゃなかなって思いました。

本日のスープ「カボチャのスープカプチーノ仕立て」
gaku0017.jpg

日替わりなのかどうかは不明ですが、他のブログを見てみると、野菜の種類を変えて出しているようですね。

gaku0018.jpg

今日はカボチャなので混ぜると、こんな感じになります。相方さんは気に入っていたようですが、男の私には、カプチーノ仕立てにする意味がわかりません(苦笑)

メイン「シャラン鴨モモ肉のオリーブオイルコンフィ」
gaku0023.jpg

無類の鳥肉好きである私、kon様!は迷わずオーダー。大体の人がこういった料理を食べて絶賛する場合に「皮がパリパリして中がジューシー」という表現を使いますが(笑)、まさにその通り。しかもここのは、中の肉までしっかり濃い目に味がついており、私好み。本当はマスタードを付けて食べるのが一番好きなのですがバジルソースもなかなgoodでした。添えられた野菜も春らしくて今回のベストメニューとなりました。

メイン「岩手産ハーブ豚の生ハム、モッツァレラチーズのせ」
gaku0022.jpg

相方さんのオーダーです。メニュー選択がめちゃくちゃ早い私に対して、相方さんは多少時間を要するタイプの奥方なのですが、実はこのメニュー、私も気になっていたので、相方さんが迷っている間、私は心の中で「ハーブ豚、ハーブ豚」と念じていました(笑)すると相方さんの口から「豚にしようかしら」との一言。してやったりで分けてもらったのですが、生ハム、チーズは、まあ、あってもなかってもいいって感じでしたが、豚肉自身は以前、訪問した「ラミティエ」(高田馬場)で食べて豚肉よりも味が上品で、マスタードソースとの相性もバッチリでした。こちらも色鮮やかな野菜が添えられています。

デセール「盛り合わせ3点」
gaku0027.jpg

シナモンとリンゴのタルト、イチゴとヨーグルトのシャーベット、メレンゲのアイスクリームライム風味。相方さんはタルトを気に入っていたようです。しかし、ちとデザートに関してうるさい私は、シャーベットが溶け掛かっていたのでトーンダウン。

gaku0032.jpg

このメレンゲのアイスクリームライム風味は、見た目変わったデザートですが、中にかなり煮てあるイチゴと生のイチゴが入っており、相方さんは関心していました。これに珈琲or紅茶orエスプレッソがつきます。
紅茶をオーダーしたのですが、ポットで出てきて、オレンジピールとの事。何とも洒落れてますね。これも初めてかも。ホッとするお味。

【相方san総評】シェフのセンスは私は好きで、どれも満足いくものでした。初め12時台で1組のみのお客さんを目にし、やばっと思い、なんでかなぁ~と。最後までいてわかりました。ここ男性の店員(かなり真面目風)とマダムと3人なのですが、この二人がねぇ~。マダムけっこう、うるさ方タイプ。15分遅れたらわざわざ携帯に電話がきたり、撮影のフラッシュは止めてくれと注意され、初めのドリンクメニューが口頭で値段もわからない・お水有料のもの・お昼なのにサービス料が10%と。せっかくおいしかった料理の印象が消えてしまうこの積み重ね・・すごくもったいない。リッチもいいし、1800円もあるのでもっと混んでもよさそうなのに。しかも驚いたのが、窓際に座ったんですが、最初の1組を帰り外までマダムとシェフが見送りに出たんですが、いつまでも見送ってるんです。まるで日曜の「田舎に泊まろう」のエンディングか!大袈裟すぎるでしょ~と正直怖くなった。

今回2600円コース×2・ジュース400円・地ビール800円×2・サービス料720円・消費税396円 
合計8316円。サービス料が痛い・・お昼から贅沢なお支払いでしたぁ。
スポンサーサイト
学芸大学 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
| ホームへ |
Flashカレンダー

FC2カウンター
プロフィール

kon様&Kon様の相方

Author:kon様&Kon様の相方
はじめまして!二人で気になった店を雑誌やネットで探して散歩の如く訪れたレポートです!皆さんもおいしいお店があったら教えてくださいね

リンク
ランキング

ランキングに参加してみました。応援よろしくお願いします。クリックしてね!

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


人気blogランキングへ

新しく人気ブログランキングにも参加しました。応援クリックお願いします。

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。